Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

カテゴリ: ■--  パンダ

キッチンのシンクの前に立ち、スウェットの袖を肘まで引っ張り上げたら、薄くなった生地が裂け、袖に穴が開きました。何年もの間、洗濯を繰り返して、クタクタになっていることにも気づかれず、破れなければ、まだ先の未来を期待されている。なんと幸せな生地なのでしょうか ...

続きを読む
キッチンのシンクの前に立ち、スウェットの袖を肘まで引っ張り上げたら、薄くなった生地が裂け、袖に穴が開きました。何年もの間、洗濯を繰り返して、クタクタになっていることにも気づかれず、破れなければ、まだ先の未来を期待されている。なんと幸せな生地なのでしょうか。私は今後、暮らしの中で、この「シアワセな生地」を探してゆきたいと思います。もしも私が作った作品が、この「シアワセな生地」の境地までたどり着けたら・・・???


さて、前回の記事「転職した友人に贈るトートバッグ」に続き、カーキのパンダ柄トートバッグです。
こちらのカーキのパンダの生地、購入した長さはたったの40センチ。(笑)だから、出費は400円以下。たったの400円の生地であれだけ大きなトートバッグを作れたらもう十分でしょ?って聞こえてきそうですが、余った生地から、なんとか、もうひとつトートバッグを作り出したい!

↓余ったパンダは目立つよう正面のポケットに。外側は帆布。内側は薄めの綿麻混。全部のパーツが二枚ずつあるのですが色が似ていてわかりづらいですね。
pandatyu1

↓買い足したのがこの黒の持ち手!こんなに太いベルトを買ったのは初めて!
pandatyu2
家族や自分のためじゃなく、ヨソサマのために何かを作るとなると、普段のケチケチがすこし和らいで新しいアイテムを買おうって気になるから不思議。(笑)

↓今回もマイブームの角丸。いつも食パンを乗せているプレートのカーブを採用。
pandatyu3

↓スマホでも入れてもらおうかと、トートバッグの厚み(マチ)の部分にも深すぎないポケット。
pandatyu4
こちらのタグも寄付。前回の作品にも同じ色のタグをつけさせてもらいました。ありがとうございます!!大きなタグは、大きな作品にしかつけられないので、もったいぶらずに使用。適材適所(笑)

↓パンダの裏には接着芯。足りずに継いでいますが、これでパキっと。
pandatyu5
トートバッグの底は、キルト芯でふわふわに。

↓本体につけたポケットの真ん中を縫ってみると・・・。
pandatyu6
うぅぅぅ、へたくそ!白い糸が見え隠れしています。(涙)

↓悔しいのでほどいてやり直し。ハギレをジョイントした部分から数mm控えて飾りステッチのように縫い直しです。
pandatyu7

↓内袋の方は薄めの綿混の麻素材。口の部分だけ極厚の接着芯で補強。
pandatyu8

↓おかげでマグネットホックもその上からつけられます!
pandatyu9

ここで悩んだのが持ち手の付け方。最近、バッグの持ち手を短めに、ちょっと斜めに固定するが流行っているように感じたので、私もチャレンジ。

↓こんな感じがいいかな?
pandatyu10
私的には9割この付け方に心が決まっていたのですが・・・。

↓試しに別バージョンも撮影。
pandatyu11
せっかく初チャレンジで太い持ち手を買ってみたんだから、これもいいかも・・・と思い始めました。撮影してみると客観的にみられていいですね。

問題は、この微妙な角度を4ヶ所縫い付けられるか?ということ。自分の目だけを頼りに、感覚だけで間隔を決めて後悔したくない。一発で決めるには・・・??

ズバリ、テンプレートでしょ!!!!!!
pandatyu12
白い厚紙でテンプレートを作り、ここに当てながら縫いました。

↓はい、この通り。
pandatyu13
わざわざテンプレートを作るなんて面倒くさいかと思いますが、逆に時短になりますので、ぜひお試しください。

↓友人が当初から希望されていたB4サイズのリベンジトートバッグです。
pandatyu14
パンダの生地が足りず縦に繋いでありますが、パンダの横の列を揃えたので、案外スッキリ。

↓みんな大好き!!パンダのホックはサイドポケットに!!
pandatyu15
パンダ柄の上にホックをつけても目立ちませんからね。(笑)

こちらの2つのトートバッグが仕上がったので、早速、友人を自宅に招きました。(必死に掃除!)

この作品をご紹介するのは、貧乏ミシン部のモデル歴7年の二人。バッグを肩に颯爽と友人の前に歩いて来てもらいました。
(もちろん大きい方が小6の長女、小さい方が小3の次女)

普段冷静な友人から歓声が上がり、拍手の渦。そして友人はこう言ったのです。
「定年まで使い続ける!!」と。

普通なら、定年までなんて大げさな・・・って思うはず。
でもね、この友人、「10年ぶりに再会!三匹の子ブタさん枕カバー」の友人と同一人物!!定年までって、あながち、ありあえない話ではないと思うんです。さぁ、このパンダも、「シアワセな生地」の境地へ!

ファッションショーの後は、講師を招いての子供たちと料理教室。さらにその後、マイ砥ぎ石持参来た友人は我が家の包丁を全て砥いで帰って行きました。

↓好きなことをやり続けた20年。お互い、腕上げたねぇ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ       

↓ほーら、だんだん欲しくなるぅ(笑)
 

↓やっぱり接着芯は外せないわ~。

私は結婚してそのまま地元に住んでいるので、同級生や幼馴染みと今でも時々連絡を取ります。ある日、保育園からの幼馴染みからLINEで「貧乏ミシン部宛てに寄付をあずかっている」と連絡があり、紙袋いっぱいの手芸材料を受け取ってきました。断捨離にハマっている仕事先 ...

続きを読む
私は結婚してそのまま地元に住んでいるので、同級生や幼馴染みと今でも時々連絡を取ります。

ある日、保育園からの幼馴染みからLINEで「貧乏ミシン部宛てに寄付をあずかっている」と連絡があり、紙袋いっぱいの手芸材料を受け取ってきました。断捨離にハマっている仕事先の人が捨てようとしていたものを、私の幼馴染みがもらってきてくれたのだそう。

最近は、ミシン部屋の狭さと、7年間貧乏ミシン部やってみて仕上がった作品の少なさ、そして私に残された人生の短さから、しばらく寄付はお断りしていたので、久々の材料大量入荷となりました。

↓今回寄付を下さった方はCHECK&STRIPEがお好きだったようで。
tenenbagdai1
レシピ入りの帆布が新品のまま袋の中にありました。

私も上京した際、一度だけCHECK&STRIPEのお店に行ったことがあるのですが、私のミシン腕前と生活レベルからして、その素敵さが恐れ多くて恐れ多くて。

結局、その一回だけで終わってしまい、その後ネット注文などもしていません。ってブログを読んでいる方なら分かりますよね。(笑)

購入したパターンで少し洋服も縫いましたね。懐かしい。
CHECK&STRIPEのパターン89
CHECK&STRIPEのパターン96

さて、そんな素敵な帆布をいただき、私にはもったいないなぁと思っていたら、高校の同級生から仕事場に持っていくバッグを縫ってほしいと連絡がありました。彼女はある施設で食事を作る仕事をしていて、毎日持ち帰る制服(ジャージのズボンと、ポロシャツと、エプロン)を入れるバッグが無くて困っている、この先も気に入ったものが見つかりそうにないから、とのことでした。

サイズはB4サイズぐらい、厚みは分からない、ファスナーはいらない、柄はお任せ。

せっかく作るのに、気に入ってもらわなければ意味がないと、一緒に布地を選びに行く?と聞いてみたのですが「貴女の理解度を信じていますので勝手に買ってきて」との返事がきました。

「貴女」って。(笑)
「信じてる」って。(笑)
逆に気合い入るわ!!(爆)

いただいたCHECK&STRIPEの帆布、これを逃したらもう出番はないだろう!!ということで遠慮なく思いっきり使わせていただくことに。B4サイズって言っていたけど、それじゃ小さいと私が勝手にA3サイズに。

↓なぜか最近のマイブームは角丸。
tenenbagdai2
見た目はそんなに大きくないのに、意外にたくさん入る・・・というトートバッグに狙いを定め、厚み増し!増し!で。

↓そして気合いの入った私が、動物柄好きの同級生のために選びに選んだのは!?
tenenbagdai3
カーキのパンダ柄。(笑)
同じデザインで白地にパンダ柄のバージョンもあったけど絶対カーキの方がかわいい!!!
アラフォーがキュンとなるけど、他人から後ろ指をさされない程度のかわいい柄。
その条件を満たす柄は、これしかないでしょう!!

絶対、気に入ってもらえるはず!!

↓お先に本体のパーツを裁断してから、余った生地で内側のポケットを作ります。
tenenbagdai4
パンダ柄の生地が少し足りないかなってことで、新婚の頃に買った特にパンチも主張もない生成りの布地を足して(保管期間14年!!)ポケットに手を入れた時に、折り代が指に触れない、ほこりが溜まらない気持ちの良いポケットに。

↓トートバッグのうち袋にポケットを縫い付け、寄付でいただいたマグネットホックもつけます。
tenenbagdai9
マグネットホックの裏側にも靴下補修布の黒でしっかり補強!!
内袋が帆布だから、大きいけどクタっとならないしっかりとしたトートバッグになるはず!!

↓続きまして外側。パンダが黒白だから、綾テープも黒?と思ったのですが悩みに悩みカーキっぽいグレーをチョイス。この綾テープのおかげで、ちょっとやさしい雰囲気のトートになったと早くも完成前から自己満足。(笑)
tenenbagdai5

↓持ち手の強度にも気を使い、ここにも補強をプラス。(綿素材のリボンテープの端材を使用)
tenenbagdai7

↓内袋と合わせる前に、マチの部分にも小さいサイズのマグネットホックを。
tenenbagdai6
左右同じ位置になるようにきっちり測ります!!

↓チャコペンでつけた印の通りキッチリ穴を開けます。切りすぎ注意!!
tenenbagdai8

↓外側が完成しました!
tenenbagdai10

↓ここまで完成したらようやく外側と内側を縫い合わせます。
tenenbagdai11

↓ステッチできっちり口を押えようと思ったら、ぐにゃぁ~ん。
tenenbagdai12
糸の色、裏地に合わせて生成りにしたから、ここは綺麗に縫えないといけないのに!!!(怒)

↓原因はおまえか!!!
tenenbagdai13
マグネットホックとミシン押えがぶつかったようです・・・。
(・д・)チッ。ほどいてやり直し。(涙)

↓貧乏ミシン部らしくない原価率の高いトートバッグが完成しました。
tenenbagdai14
半分以上寄付でいただいた材料なので偉そうなことは言えませんが(本当にありがとうございます!)、貧乏ミシン部としては、かなり原価率の高い作品かと。

今さらですが、材料を買ってイチから何かを作るっていろいろな材料が必要になってくるんですね。ほら、いつもリメイクばかりだから。(笑)ソーイングってお金かかるなぁって改めて実感。

↓内側はこんな感じ。(本日は、同級生が撮影アシスタント)
tenenbagdai15

↓撮影後、同級生に納品です!!お待たせ致しました!
tenenbagdai16
彼女は背が高いので、それほどバッグも大きく見えないけどやっぱりちょっと大きすぎたかなぁ。一泊旅行に行けちゃいそうだもんなぁ。

作り直すかなぁ・・・。
すみません、6月はバッグの記事ばかりになりそうです。

あっ!!忘れていました!!外ポケットのスナップ、パンダ柄なんです!!
tenenbagdai17
このスナップ(アメリカンホック)、最高にかわいい。(笑)

↓お店で布を選んで買うのって楽しいね。   
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ      

↓このパンダ、青と赤もあったのか!(驚)


↓私はもともとパンダ柄が好き。貧乏ミシン部には「パンダ」ってカテゴリーも!

子供たちには、まだおこづかいというものをあげていませんが、私たち夫婦はガッツリおこづかいをもらっています。時々主婦で「旦那さんには毎月決まったおこづかいがあるけれど、私はおこづかいを1円ももらっていない」という人がいますが、そんな人が一番ヤバいと思います ...

続きを読む
子供たちには、まだおこづかいというものをあげていませんが、私たち夫婦はガッツリおこづかいをもらっています。時々主婦で「旦那さんには毎月決まったおこづかいがあるけれど、私はおこづかいを1円ももらっていない」という人がいますが、そんな人が一番ヤバいと思います。(笑)

そのかわりに私は、美容院代も、友人とのランチ代も、ガソリン代も、化粧品や洋服代、習い事の月謝もそこから全部支払っています。

自分の身を切られるような思いでガソリン代を支払うから、エコ運転になる、自分の財布から出すお金だからこそ休まず習い事にも行ける、買い物も、本当に気にいったもの厳選して購入できるんだーって思っているからです。

少ない予算で、ランチしたり、後ろ指刺されない頻度で美容院に通ったり、肌が老化しないギリギリの化粧品を使ったり、歩ける範囲の買い物はできるだけ歩いておなかについたガソリンを燃やしたりしています。しかし、年々、上がる月謝で、とうとうスポーツクラブの会費を支払うことができなくなりました。(書道は段が上がると月謝も上がるというシステム)

結局、スポーツクラブは、2012年3月をもって解約。その後は、週に数回、市の体育館で楽しく体を動かしております。(1回数百円)

で、ちょうど一年前に生まれたのがパンダセブン。つまり先輩からもらったスポーツバックを使い始めてちょうど1年になるってことです。

↓ところが最近先輩にもらったバックの内側が裂けてしまいました。
Come On!!貧乏ミシン部
見えるはずのない内履きシューズが見えています。

あぁもう買い替えかな・・・と、諦めかけていました。楽天で検索しては2012年モデルのスポーツバックの方が2013年より2000円安いな、と思って見たり。でも買い替えていいのかという迷いが消えません。

迷うぐらいなら、直しましょうよ。新しく買っても気持ちがすっきりしないなら、直した方がいいって!!これは必要経費なのか、いいや、贅沢なのか・・・って、それより先に、先輩にもらったバックを捨てる勇気ないでしょーよ。(←自分に言っている)

↓ってことで、黒いバイヤステープほどきました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓無残に裂けて糸にみたいにモヤモヤした部分をカット。
Come On!!貧乏ミシン部

↓普通に縫ってもまた裂けちゃうので、強度を高めるために、三つ折りしてバイヤステープをかぶせて半返し縫い。
Come On!!貧乏ミシン部
撮影のために縫い針で仮止めしています。

↓今回はバックの内側ということで、針が手に刺さることもなく快適な針運び。
Come On!!貧乏ミシン部

↓矢印で示した部分が今回縫ったところ。黒のためほとんど目立ちませんが、縫い目はひどいものです。美しさより強度!強度!
Come On!!貧乏ミシン部
パンダセブンのメンバーも見守っています。
赤パンダ:みんな!久しぶり!
茶パンダ:元気だった?ぼくは少しほつれてしまったけど元気だよ。

パンダたちは7匹とも元気です。

↓半返し縫いなので、裏面はもっとひどい縫い目。でも目立ちません。
Come On!!貧乏ミシン部
これでしばらくこのバックを使うことができそうです。ここでバックを買っていては、スポーツクラブを退会した意味がありません。(まぁないこともないけど。バックなんて1か月分ぐらいだし)

先輩に、裂けた状態で一度見せ、自分で修理してからまた見せ、「大事にしていますよアピール」もちゃっかりしておきました。もともとリアクションがいい先輩なので「すごい!すごい!いいねー、いいねー!!」ってこれでもかってくらい褒めてもらえました。

正直なところ、今日のように雨やあられが降って、体重計の数字が増えると、やっぱりスポーツクラブに入会した方が・・・と思うのですが、みなさんもご存知な通り、器用貧乏で、習い事貧乏で、貧乏性な上に、時間貧乏でもあるので、たぶん、月会費のもと、とれない・・・。(涙)

余談ですが、ミシン用にって寄付していただいたシリコンオイル、このバックのファスナーにもガンガン塗り込んであります。ファスナーの滑りも我慢できる程度に回復し、パンダセブンも喜んでいます。ありがとうございます。

普通の人なら、新しいの買うよねー。


↓いつもお財布の1万円札をくずさない努力を続ける私にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓クリスマスケーキ予約した?うちは訳あって毎年ファミマのケーキ。これ見て思い出したけどうちの旦那さん、ウェディングケーキをモンブランにしてって言って断られていました。昔。


↓おせち予約した。うちは予算不足で毎年私の手作り。って詰めてるだけだけど。

カバンを選ぶ時のポイントは、迷わず「仕切りやポケットが多いこと!」と言っている私ですが、先日、我が家にやってきたスポーツバック(←先輩にもらった)ポケットの数が多すぎて、何をどこに入れたのか分からず、結局全部のファスナーを開けてしまう事態に。ポケットの数 ...

続きを読む
カバンを選ぶ時のポイントは、迷わず「仕切りやポケットが多いこと!」と言っている私ですが、先日、我が家にやってきたスポーツバック(←先輩にもらった)ポケットの数が多すぎて、何をどこに入れたのか分からず、結局全部のファスナーを開けてしまう事態に。

ポケットの数は全部で6つ。スポーツバックに並ぶファスナーが多すぎて、使いこなせません。ここは、小銭入れ、ここは、シューズ、ここはタオル、ここは飲み物・・・と入れる時はちゃんと整理しているんですが、いざ体育館でバックを下すと、慌てちゃって、結局全部のファスナーを開けてしまうんです。

そこで!キーホルダーで見分けられるようにと、キーホルダーを付けてみましたがガチャガチャうるさい。さらに自宅を探し回ってもキーホルダーが2個しかありませんでした。

あー、旅先でもとりあえずキーホルダーを買うってタイプじゃないからね。

お土産売り場でも平気で手ぶらで出てくるタイプだからね。

小銭を使わない努力を旅先でも実践している人からね。

使っていないキーホルダー、あるはずないよね。

↓無いものは作りましょうってことで、今(ここでだけ・・・)ブームのパンダを刺しゅう。
Come On!!貧乏ミシン部
刺しゅう枠の中にさらに自作の枠をつけ布地をケチっています。今まではミシンで縫い止めていたのですが、最近は面倒になって、ホッチキスになってしまいました。

↓7色作りました。パンダ祭りの最後を彩るのはパンダセブン!!
Come On!!貧乏ミシン部
素敵!!口をつむいだその無表情なところが、これまた素敵!!赤いパンダは味の素を思わせますが、我が家は味の素を使っていないので、家族のだれも、そのことに気づきません。

↓刺しゅうのために貼りつけた接着芯を剥がします。
Come On!!貧乏ミシン部
これだって、貧乏ミシン部をスタートした時には、考えてもみなかったこと。読者の方に教えてもらいました。役目が終わったら剥がしていいんだよーって。

↓縫いしろを残してカットしました。
Come On!!貧乏ミシン部
なんと楽しげなショットなんでしょう。並んでいるパンダを見ているだけで、うれしくなっちゃいます。

↓半分までわたを詰めたところ。半分はひっくり返す前の状態です。
Come On!!貧乏ミシン部
シワのないイケメンパンダを刺しゅうすることだけを考えていたことに後悔。パンダの輪郭の内側に残った接着芯のせいで、なんとひっくり返しにくいことか!!さらに布がかたいので、作業のしづらさはなおさら!!

正直、途中で挫折しそうでした。

負けないで!負けちゃだめ!
パンダ祭りのファイナルは、パンダセブン以外にありえないわ!

↓完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
返し口をパンダの下あごのあたりにしたので、フェイスラインがガタガタですが、そこはスルーでお願いします。

パンダセブンをつけたスポーツバックを、撮影したいところですが、バックのブランドでやっているスポーツもバレてしまうので、公開できませんでした。

実を言いますと今年の春まで、体力作りのため普通のジムに通っていましたが、その月会費が支払えなくなったので、町のクラブに乗り換えました。市が経営する体育館で、毎週、体を動かしています。月会費と運動量は決して正比例しないことを学びました。今の方が、ハードだし、なによりインストラクターに気をつかわずにすみます。

今日からはパンダセブンと一緒に、がんばりたいと思います。これ以上太らぬように。
(パンダセブンのうち6個はファスナーに、残り一個は、持ち手に付けました。ちょっと紐が長いけど調整して使います)

↓パンダセブンに惚れちゃった人は、ポチっとお願いします。赤パンダを見て味の素のパンダを思い出した人は絶対押してください。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓パンダセブンの方がイケメンだな(笑)。

↓お歳暮もう送りましたか?うちは今年、スイーツにしました。

「パンダ祭り 良縁ティッシュカバー」 では、みなさまからたくさんのお祝いメッセージをいただきありがとうございました。あれから月日が、流れ、パンダ夫婦に新たな動きがあったようですので、お知らせいたします。↓口ひげを生やし、イケメンパンダにも貫禄が出てきました ...

続きを読む
「パンダ祭り 良縁ティッシュカバー」 では、みなさまからたくさんのお祝いメッセージをいただきありがとうございました。

あれから月日が、流れ、パンダ夫婦に新たな動きがあったようですので、お知らせいたします。

↓口ひげを生やし、イケメンパンダにも貫禄が出てきました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓そして、初々しかった新婦も、マスカラバッチリに。耳に光るのはパールのピアスでしょうか?
Come On!!貧乏ミシン部

↓あらぁ、お母さん似のかわいい女の子が生まれたようです。
Come On!!貧乏ミシン部

↓あらら、びっくり。女の子がもうひとり。
Come On!!貧乏ミシン部
我が家の家族構成と同じです!!←自分で作っておいて白々しい。

さぁこのパンダ家族で、避難用のシューズストッカーを作ることにしましょう。

昨年の大地震があってから、一応、寝室に家族分の靴を備えで置いてあるんですが、置く場所がなくて、4つのエコバックに1足ずつ入れてフックにぶら下げていたんです。でも、見た目にも悪いし、どれが誰の靴が入ったエコバックかわからないので、何とかしたいなぁって思っていたところなんです。思っていたところと言っても、1年半以上、思い続けていたんですけど。

↓28センチと、旦那さんの靴がとにかく大きいので、一番最初に場所を確保します。
Come On!!貧乏ミシン部

↓今回は、しっかりとした作りにしたかったので、テープを贅沢使いしています。
Come On!!貧乏ミシン部
こちらは、寄付でいただいた茶色のロゴ入りテープです。パンダ家族のイメージカラーは黒だったので、ロゴの面を内側にし、無地のテープとして使わせていただきました。

↓完成でーす。
Come On!!貧乏ミシン部
これは2012年を代表する作品ですね。(作ったものを次々に忘れているからかもしれませんが)
旦那さんの靴を入れるところが一番大きくて、私のところはそこそこ大きくて、子供たちはどちらも小さめだけど、いづれ、靴のサイズはこされるだろうから、あまり小さくしないようにしました。

もちろん、上下には、10年使った菜箸が1本ずつ入っています。
※菜箸の使い方に関してはこちらの過去記事「スタイと菜箸でドアポケット」をご覧ください。

↓じゃあ、ちょっと靴を入れてみますね。
Come On!!貧乏ミシン部
思ったよりも、ごつごつした感じになってしまいましたが、強度・大きさ、すべてが私の計算通りに仕上がりました。

↓横から見ると・・・。
Come On!!貧乏ミシン部
いいねぇ!!いい!!いい!!
エコバックの時よりも取り出しやすそう!!
これなら、エコバックに入れている時より何秒か早く避難できるはず!!

うちはねぇ築50年だから、まわりの家が平気でも、うちだけ全壊ってことありえるんです!!だから、これくらいの備えは必要なんですよね。(リフォームしたけどそれでも強度に不安)

ちなみに、備えてある靴は、いらなくなった捨てる寸前の靴でもよかったのですが、災害が無ければずーっと枕元に置いておくことになる靴なので、安物ですが新品の靴を置いてみました。

旦那さんと私の靴は、アウトレットで1980円のもの。できるだけ靴底が厚くて、紐やマジックテープのない手をかけずに履けるデザインにしました。

そして、子供たちは、現在、登校や登園で履いている靴のワンサイズ大きいものを備えておき、新しい靴が必要になったら寝室に置いてある避難用の靴を新しく下ろしています。そして、またワンサイズ上の靴を買い足すようにしています。だから、避難用に置いてある子供の靴は、外履きだったり、内履きだったり、いろいろです。

今回の作品こそは、既製品で探そうと思ってもなかなか見つからないものだと思うので(28センチの旦那さんの靴が入れられるウォールポケットはなかなかないでしょう!)、満足感ありありです。

お母さんっていろいろ考えることがあって、本当に大変ですわー。保存食も年内に一度点検しなくちゃ。うちは乾パン食べないなーと思ったので保存食用のビスコを置いています。災害にあって、平常心じゃなくて、食欲がわかないときでもビスコなら食べるかなーと思いまして。

↓パンダのわりに真面目じゃーんで、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓甘いものはいいですよー。

↓お隣さんの還暦祝いにもらったので、うちにこれあります。

↓こんな手もあったか・・・。