Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

カテゴリ:  |- 貧乏ミシン部について

今日は予定していた記事を先送りにしてまで、「速報!貧乏ミシン部的子育ての心得」を更新したいと思います。今朝のこと。「ママ、ポロシャツ(※)が無いよ!!」の声に、「今日はこれでも着て行って!」と「3Lをニセモノスクールポロシャツにリメイク」を手渡しました。 ...

続きを読む
今日は予定していた記事を先送りにしてまで、「速報!貧乏ミシン部的子育ての心得」を更新したいと思います。

今朝のこと。

「ママ、ポロシャツ(※)が無いよ!!」の声に、「今日はこれでも着て行って!」と「3Lをニセモノスクールポロシャツにリメイク」を手渡しました。

※長女が言うポロシャツとは「窮屈な襟ぐりのポロシャツを広げる裏技」のことです。

気のすすまない長女の顔。

口では「このポロシャツを着ていくと先生に怒られる」と言っていましたが、どうやら、襟がファスナーになっているのが、ちょっと恥ずかしいみたいでした。小学校の校則では白色で襟付きであればOKなはずなので、先生に注意されるはずがない。手が止まってしまっている長女の着替えを強引に手伝いました。

そういえば、私がサイズダウンしたポロシャツ、去年の夏も試着程度にしか着てもらえませんでした。サイズも130サイズと大きめだったので来年もあるさと、あまりしつこく勧めることはしませんでした。着るものがなければそのうち着てくれるかなと。

そして、そのうちが今日になりました。洗濯を怠たっために着るものがなくなったわけです。

無理やりファスナーのポロシャツを着せられた長女の目が少し赤くなってうるんでいます。どうしてもこのポロシャツを着て学校に行きたくないのが見てとれました。

「そんなに着たくないんだったら仕方ない、今日は休んでいいから洋服に着替えて」とイヤミのつもりで私が言ったのに、これまたあっさりショートパンツとTシャツに着替えるもんだから、なんだか、この小学三年生、かわいくない!!

イライラしつつも、「そんなに洗濯ものため込んだかなぁ・・・」と、洗濯かごの洗濯ものを洗濯機に入れていたら3枚あるはずの、長女のポロシャツが2枚しかない!!これは絶対に、あと1枚どこかにあるはずだ!!

もう一度長女の引き出しを探してみたらあっさりポロシャツが見つかりました。そこでタイミング良くというか悪くというか、旦那さんが早朝野球から帰宅。時間は7時15分。長女の登校時間まであと10分です。

私は、たった今見つけた3枚目のポロシャツを長女の前に放り投げて二階のミシン部屋に駆け上がりました。(ひとりになりたいときミシン部屋は便利な空間)

ポロシャツ、あるじゃないか、よく見ろ!!の気持ちと、
休めって言ったけど学校行ってよ!って気持ちと、
旦那さんにあとは頼んだって気持ち。
(ごはんは並べてある、長女の髪の毛はまだ結ってない)
そしてできれば、今までの30分のことをお父さん(旦那さん)に話して反省してくれ!の気持ち。

朝の支度をボイコットした私はミシン部屋で、ひとりこもり、ミシンを走らせながら思いました。(やりかけた作品が常にあるので、すぐに始められます。)

こんなおしつけがましいことをしてちゃダメだ!!!私が直した洋服を嫌がる子ども達に無理やり着せるような・・・そんな暮らしは、極貧生活と紙一重。そんな思い出を子供たちの記憶に残しちゃいけないわ!!いやだってんのに、無理矢理着ろって言われてさー!そー!そー!あった!あった!(大人になった子ども達の会話)的な?

そりゃ何時間もかけて作ったものを着てもらえなかったら正直、かなりガッカリだけど、作り手も使い手も両方楽しくて、貧乏ミシン部なのだから!!

みんなと一緒がいいっていう長女の気持ちを大事にしてあげなくちゃ。(そうそう!空気読んで生きてるってことなんだから!)私の作ったものを、子供たちが着てくれなくなる日がくるって、覚悟しておかなくちゃ。(それが心の成長ってもんなんだから!)

子供服が縫えなくなっても、あなたには!(そう!私には!)ミシンキルトだって、クロスステッチだって、いっぱいやることあるじゃない!!(ある!ある!)

そもそも、落ち着いて考えてみてよ。このブログだって、生活に馴染みすぎて手作りであることすら忘れ去られてしまう私のミシン作品を、あぁこれも作った、あれも作ったって言いながら、いつか母親になった子供たちと(できればまだ見ぬ私の孫たちと)一緒に見ようって・・・・、お母さんやっぱすごいねって、おばあちゃんってすごいんだねって・・・・、すっかり老眼になって集中力もなくなって、人から何か任されることもなくなって、無意識にNHKばっか見るようになった私を囲んで、笑いながら見返すために書いていたんでした。

そうでした。そうでした。
サイズダウンしたポロシャツを長女に無理やり着せようなんてオカドチガイでした。

私がやっとそれに気づいて1階に降りて行った時、長女はもうすでに登校した後でした。
長女はいつも脱ぎ散らかしていくのに、パジャマは床に散らばったままなのに、さっき私が無理やり着せたポロシャツは床に落ちていませんでした。



そうでした。そうでした。
貧乏ミシン部は楽しい思い出だけ残せたら、それだけでいいんでした。(笑)

できました。できました。
人間にもこんなことできました。(関根勤)(爆)

私はもう子供に無理強いはしません。


↓丸襟でかわいいポロシャツ!!

ここ最近、立て続けにお店のクーポンを使い損ねて、いまひとつ調子が良くない私です。最初は電器屋さんで1000円分のポイントをもらい損ね、うどん屋でオーダー方法を間違って温玉がトッピング扱いになり、ミスタードーナツで2枚使えるはずのクーポン券を1枚しか使えず ...

続きを読む
ここ最近、立て続けにお店のクーポンを使い損ねて、いまひとつ調子が良くない私です。最初は電器屋さんで1000円分のポイントをもらい損ね、うどん屋でオーダー方法を間違って温玉がトッピング扱いになり、ミスタードーナツで2枚使えるはずのクーポン券を1枚しか使えず。

すっかり肩を落としていた私に旦那さんが言いました。
「得はしていないけど、損はしていないんでしょ。」

はい、その通り。割り引いてもらって当然って考え方がいけないんです。クーポン券使えてラッキーなんだから。使い損ねて落ち込んでいたら意味ない!意味ない!そう思い直して本屋に行ったら、何かを踏んでズルッと滑りました。私の足の下にあったものは、なんと100円玉!!温玉の分、取り戻しました!!フフーンッ!!(←鼻息)


さて、特別企画の最終回、第五回目です。今回はEメールでご応募いただいた方の作品を紹介します。Eメールでご応募下さった部員のみなさん、大変お待たせしました。最後の最後までドキドキしちゃった、いえ、させられちゃった4名様はこちらの皆様でーす。

■エントリーナンバー21番。(momokoさん)

感化されてちょっと前に作った物2点で応募します。息子と娘の小さくなった洋服で作りました。小学校用道具袋です。100cmのシャツと110cmのワンピースからです。フェリシモという通販のサニークラウズさんのです。今思うと、子供服の割に高かったので6年もとっておいたのかもしれません。写真では写っていませんが、持ち手にサニークラウズのロゴをそのまま入れてあります。100cmからはもう執念のように余すところなく使い切りました。ハギレを脱いつないだ感じです。

というEメールでのご応募です。
Come On!!貧乏ミシン部

Come On!!貧乏ミシン部

感化していただいてありがとうございます。貧乏ミシン部がmomokoさんを動かしたわけですね。100サイズのシャツなんてものすごーく小さいのに、こんなバックができるなんて!!長袖だったんでしょうか?きっと、半袖だったら無理ですよね?持ち手の部分は長袖から取るのは鉄則ですよね。(笑)

6年も保管されて、ようやく新しいお道具袋になられたそうで。「これ高かったのになぁ」ってな思いは、リメイクの大きな原動力になりますね!!お揃いだとなおさらです!!私なんてそんなにお高いものじゃなくてもお揃いってだけで捨てにくくなります。生地を余すところなくってところが、とても素晴らしいです。貧乏ミシン部作品に認定です!!

■エントリーナンバー22番。(コエダさん)

今は随分着倒してしまい、緑のニット糸がヒロヒロとなびいている状態です。これからも記事楽しみにしてます。ミシン部屋ステキです。憧れてしまいました。リメイク好きはリフォーム好き。とても同意します。北欧風計画もがんばってください!

というEメールでのご応募です。

Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://koedakosaku.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
書き出しの文章がすごく面白いので読んでください。(笑)

ハートのプリントがギャザーにかかっても気にしないあたりがリメイク上級者を感じさせます。(初心者はだいたい切れちゃうなーって諦めがちなので)大胆なリメイク大成功ですね。襟ぐりはさわっていないんですか??もともと狭かったのかな??「着倒した」って言い切れるなんて、大成功を超えて、大大成功ですね。2軍選手が1軍選手になってメジャーリーグに行ってしまったようなものじゃないですか!!きっと娘さんのお気に入りの1枚になったんでしょう!貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー23番。(momoさん)

オリンピックではないけれど、参加することに意義がある~~。
detekoさんに刺激されて作った、これからの季節に便利で簡単・可愛いブーツキーパーです。

というEメールでのご応募です。

Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://momo22412.exblog.jp/17754096/

娘さんのハイソックスでかわいいブーツキーパーが完成しましたね。新聞紙も湿気を吸ってくれるので、おかきや海苔に入っている乾燥剤を入手するまでは新聞紙にがんばってもらいましょう!ブーツの数だけ、ブーツキーパーを買っていたらキリがないし、ブーツの数が減ってブーツキーパーが残ってもおもしろくないので、ブーツキーパーは手作りに限りますね!!最近オシャレパワーがダウンしてロングブーツを履かなくなった私だけど、娘が二人もおりますので、数年後にはロングブーツが並ぶ日が来ると思います。状態の良いハイソックスを残しておきたいと思います。貧乏ミシン部作品に認定です。


■エントリーナンバー24番。(rurikoさん)

百均のアクリル毛糸で作った モップです。使い捨てシートを使う ***ワイパー のようなモップの土台に、アクリル編み物カバーをかぶせました。使い捨てのものは、なるべく使いたくないんです。

細編みでモップの面よりやや大きめの長方形に編み、2隅に長めの鎖編みの紐をそれぞれ付けます。大きさは適当です。 大きすぎたら、端を折り込んで使います。長方形の周りをふち飾り編みのように引き抜き編みか細編みをし、5~7cm間隔でピコットを付けていきます。
ピコットに、端から出ている鎖編みの紐を、スニーカーの紐のように通して、モップの面に固定します。

これが優れもので、特に 猫や犬の動物の毛はつかんで離しませんので、広い範囲をクルクル回して毛をキャッチしながらお掃除すると、掃除機をかけたようになります。 毛だらけになったアクリルモップは、ゴミ箱の上で使い古しの歯ブラシでブラッシングすると、ホコリもいっしょにきれいに落ちます。 

そこで、歯ブラシをモップの棒に付けるホルダーも編んでみました。 細い袋状に編んで、上と下に鎖編みでリングをつけて、モップの棒に通します。 ホルダーそのものは、尺取虫のように くしゃっとしてしまいますが、歯ブラシを入れると、シャキッと伸びてモップの棒にフィットします。

大き目のゴミはとれません。もちろん。(使い捨て型のシートでもとれないでしょう) それは、ホウキとチリトリで対応です。

アクリルはタワシのような小さいものばかり目立ちますが、 目をきつめに雑巾サイズに編めば、お掃除に重宝します。やはり、洗剤を使わないで油をこそげ落とすのですから、 レンジ回りや換気扇、 洗剤を使いたくない電子レンジの中 などを 水にぬらしてキュッキュと拭くとばっちり落ちますし、その場で、石鹸で手もみ洗いすれば、すぐ再生。 便利ですよ。 汚れが気になりだしたら、洗濯機で他のものと一緒にお洗濯します。 自分の好きな色でカラフルにできて、何枚も掛けておくと、オシャレなキッチンも演出してくれます。

というEメールでのご応募です。

Come On!!貧乏ミシン部

メールでいただいた説明文、全部載せちゃいました。使い捨てのものは使いたくないと言うのは私も同じです!ネコの毛をつかんで離さないというのがいいですね!!うちも先週あられが降ってとうとうネコをリビングに入れました。(春から秋までは外+納屋生活なんですが)ついつい何でも洗濯しちゃうタイプなんですが、歯ブラシでブラッシングですか!なるほど!rurikoさんの説明を聞いてやってみたくなりました。靴下をクイックルワイパーに装着した時より、いっぱいネコの毛が取れそうですね。貧乏ミシン部作品に認定です。

「貧乏ミシン部の記事を見て、こんな作品作っちゃいました企画」にたくさんのご応募、本当にありがとうございました。正直、こんなにたくさんのご応募があるなんて思っていませんでした。1つも無かったら、それをネタにまたひと記事書いちゃおうって思っていたくらいです。ところが、16名の部員さんから24作品という素晴らしい結果となりました。この企画が、部員さんブログのアクセスに繋がったり、また、ブログを始めてみようかなーというきっかけになればなぁと思います。貧乏ミシン部の〇〇ですけど・・・ぐらいの書き出しで、コメントしてみるってのはいかがでしょうか?

私もブログをスタートするまでは、何か作っても、家族の反応はかなり薄く、友達との会話で話題になっても「すごいねー」「器用だねー」だけで終わっていましたが、貧乏ミシン部のおかげで、激しい反応(笑)をもらえたり、私の弱点を補うような「なるほどアドバイス」をもらえたりと、たくさんのやる気をいただいています。ミシンが一時のマイブームではなく快適に暮らすための武器になりますよう、心からお祈りして、締めの言葉とさせていただきます。

(応募したのに紹介されていないって部員さんいないですよね?紙に書きだしてきっちりやったつもりだけどちょっと心配。)

↓「いいね!」よりも、こっち優先でお願いします。(笑)
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓こんなキットを作ったらいろんな色が少しずつ余りそうですね。

↓来年はうま年かー。

↓この子の方がかわいいか?鯛持ってるし。

↓いや、こっちか。鏡餅乗ってるし!

今さらですが、貧乏ミシン部へのコメント入力の時の「コメント画像認証」を「しない」に設定を変更しました。以前はセキュリティー強化よ!って気持ちでおりましたが、ある日突然、毎回、数字入れるの面倒かなーと気持ちが変化したんです。コメント画像認証をしないにしても ...

続きを読む
今さらですが、貧乏ミシン部へのコメント入力の時の「コメント画像認証」を「しない」に設定を変更しました。以前はセキュリティー強化よ!って気持ちでおりましたが、ある日突然、毎回、数字入れるの面倒かなーと気持ちが変化したんです。コメント画像認証をしないにしても、今のところ、問題はありません。面倒くさがらず、ぜひコメントください。

年末が近づき、気温も下がって、ついでに私のやる気まで下がってしまったのか、すべてのことにやる気がなくなってしまった、今日このごろ、みなさんいかがお過ごしですか?(←文章がおかしい)

そもそも、今まで続けてこれたのが奇跡なのよ!と思い直し、本日も貧乏ミシン部員さんからのやる気を体いっぱいに感じたいと思います。今回は、特別企画の4回目。メッセージでご応募いただいた作品をご紹介します。

■エントリーナンバー16番。(あぅさん)

ほとんどコメントらしい物もなかったのに、今回の記念企画に参加したく、入部希望です(><;)ずうずうしいですが、detekoさんに作品?をひと目みていただきたくて!大人服から子供服へのリメイクも、楽しいし、セコイけどブログにアップする勇気がありませんでしたが貧乏ミシン部に出会ってから、一線を超えた気がします☆下が「リタイアしたビジネスバックから、水筒ケースを作る」です。エントリーお願いします(`・ω・´)ゞ

というメッセージでのご応募です。
$Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/hamster0211/entry-10918581180.html

こちらの作品の素晴らしい所は、誰も水筒ケースにしよう!と思わないビジネスバックから水筒ケースをリメイクされたことだと思います。しかもこの既製品のような仕上がり!マジックテープの赤も効いているじゃないですか!!すごく貧乏ミシン部っぽくて、大変ハイレベルなリメイクだと思います。あぅさんの頭の柔らかさに脱帽!!貧乏ミシン部作品に認定です!!

■エントリーナンバー17番。(chirolさん)

こんばんわ!普段ほとんどコメントしていないのですが企画参加させてもらってよろしいですか?というかさせてください!私がdetekoさんの影響を受けて作った一番いいものはやっぱりdetekoさんのブログを知る切っ掛けにもなった「ダウンジャケットをリメイクした亀の甲」です。

まさかダウンジャケットをリメイクした人なんていないだろうなぁ、なんてダメ元で検索してみて衝撃をうけました。羽毛が飛ぶとのことなので解いてはならない糸を見極めつつ慎重に糸を解き2日かけて作りました。あとで西松屋に行き羽毛の亀の甲の値段をみたらペラッペラの亀の甲が6000円くらいで売っていて手持ちのもので何とかなってよかった、、と思いました。
先日第二子が産まれたので今年も活躍する予定です。再来年くらいには上の子のスリーパーになると思います!ダウンジャケットを解く勇気をくれたdetekoさんに感謝です!

というメッセージでのご応募です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/chirol-pal/entry-11084618136.html

リメイク後に、同じような商品の値札を見てしまうあたりが、貧乏ミシン部っぽくて素敵です!!亀の甲のように、売値が高いものほど、リメイクのしがいがありますよね。我が家でも、ユニクロのダウンジャケットをリメイクしたスリーパー、大活躍しています。自ら進んで着用している長女を見るたび、うれしくなっちゃいます。ハッキリ言って、ダウンジャケットとしての着用期間より、スリーパーとしての着用期間の方が長いです!!私も、ダウンジャケットをリメイクする人なんて、この世に存在しないと思っていました。chirolさんありがとう。そして、最後になりましたがご出産おめでとうございます。

■エントリーナンバー18番。(*さち*さん)

dekotaさん・・・・締め切り、忘れてました・・・・まだまだあるや~っと思っていたのですが・・・・ひ~~ん、今さらですけど3点送ってみます!!「趣味悪~いリメイク半ズボン」

というメッセージでのご応募です。ちなみに*さち*さんからメッセージをいただいたのは11月5日。(笑)特別企画(1)の記事で、締切を過ぎていることに気づかれたのでしょう。・・・・ってことはつまり頻繁にアクセスして下さっているんだなーとなお一層うれしくなりました。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/madamqueen-s/entry-11666144162.html

趣味悪いなんて自虐的な*さち*さんですが、娘さん、スタイルいいから楽勝で着こなせちゃうね!!絶対。(エントリーナンバー20番の画像参照)フリマに出す予定だったお洋服も、リメイクの素材に・・・と思ったら宝の山に見えてきちゃうから不思議。洋服って、ここは好きだけど、サイズが・・・とか、着心地はいいけど、デザインが・・・とかいろいろあるので、いいとこ取りでリメイクしたらOKってことですね。フリマ中止も悪くないかも。作品増えるし。(笑)

■エントリーナンバー19番。(*さち*さん)

お恥ずかしベレー帽のリメイク
というメッセージでのご応募です。*さち*さん2作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/madamqueen-s/entry-11666665009.html

ベージュのニットで作ったコサージュいいですね。裾って全然汚れない部分だし、コサージュを付けただけでベレー帽の前後が分かりやすい!!しかもかわいい!!色のバランスもバッチリ。そしてちゃんとご本人の着画をUPされていて読者も楽しい!!貧乏ミシン部作品に認定です。それにしても*さち*さん趣味多くないですか・・・・?

■エントリーナンバー20番。(*さち*さん)

大人ヤバニットを子供ニットにリメイク

というメッセージでのご応募です。*さち*さん3作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/madamqueen-s/entry-11666450276.html

さっきもふれましたけど、娘さんスタイルいいですね。太ももの間に隙間・・・太もも親子のdetekoには無い隙間です。足もまっすぐだしねー。遊び心の大胆な穴、見事にふさがれましたこと、心よりお祝い申し上げます。元が0円なら、数回でも着てくれたらラッキーって感じですね。シンプルな黒のタートル、大活躍したんじゃないでしょうか??ポケットのヒョウ柄も効いてます。縫っている時は面倒になっちゃうけど、ポケットって大事ですもんね。駆け込み応募ありがとうございました。(笑)

次回、メールでご応募いただいた作品の紹介で最終回となります。お楽しみに!!

↓今日5歳のお誕生日を迎える次女に、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓次にダウンジャケットリメイクする時は、間違いなくコレです。

↓ワンポイントにヒョウ柄、いかがですか?


昨シーズン、部屋着のウエストのゴムを直してから冬物を片付けました。いつもやっている地味な作業だったので記事にもしませんでしたが、やっぱりゴムの強度って大事ですね。部屋着を着るたびに、程良い強度のゴムで快適な毎日を過ごしています。大変お待たせいたしました。 ...

続きを読む
昨シーズン、部屋着のウエストのゴムを直してから冬物を片付けました。いつもやっている地味な作業だったので記事にもしませんでしたが、やっぱりゴムの強度って大事ですね。部屋着を着るたびに、程良い強度のゴムで快適な毎日を過ごしています。

大変お待たせいたしました。お着替えポンチョの着画を追加しましたので、ぜひご覧ください。

さて、今回は「貧乏ミシン部の記事を見てこんな作品作っちゃいました企画」の第三回目。力作揃いです。

■エントリーナンバー12番。(kikiさん)

「ウォッシュタオルを石鹸ネットにリメイク」「レジ袋タイプの持ち手一体型のエコバッグ」を参考に作らせていただきました。石鹸ネットの記事、私的にはドストライクでした。(笑)本当は、いらないフリースの服があったのでルームシューズも作りたいのですが暑くてまだ・・・という感じです。でも今年のうちに必ず作ろうと思っております。
というメッセージでのご応募です。
Come On!!貧乏ミシン部

Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/kiki-nak/entry-11621341468.html

ピンクのウォッシュタオル、かわいいですね。普通の石鹸ネットよりもぬるぬるになりやすいので、乾燥させるよう気を付けて使ってあげてください。そして、出ました!不織布!!ほどくの大変じゃありませんでしたか??破れやすいので、不織布のバイヤスなんて、本当に大変なんですよね。でも、本当に綺麗に仕上がりました!!貧乏ミシン部作品に認定です。って、何度も言いますけど、石鹸ネットを作る人が私のほかにいるなんて、信じられない!!

■エントリーナンバー13番。(のりのりさん)

いつも楽しく、また勉強に、さかのぼって読ませていただいてます♪
ラプンツェルのドレス、素敵で感動しました。しかも二着も作るなんて!!ドレスの記事後の、入部100名記念に奮い起ち、うちの男の子に、ウルトラマンTシャツを頑張って作ってみました☆

というメッセージでのご応募です。

$Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/norinori-tedukuri/entry-11622329355.html

私、感動しました。このウルトラマンに!!しかも、はるばる石川県まで私ではなく(笑)ウルトラマンに会いに来てくれて本当にうれしかったです。お母さんってすごいなーって思いました。大人になっても絶対忘れないお母さんの作品って最高です!!みなさん、ウルトラマンのマントもぜひご覧ください。貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー14番。(チャマリンさん)

忙しいとは思いますが・・・やっと 作品が出来ましたけど・・・どうしたらいいのか わからず・・・こちらから 失礼しました!!!出来た作品は 大人用スモックですが・・・ニット生地でつっぱたりしましたが、今のわたしの腕では こんなもんです!宜しくお願い致します・
というメッセージでのご応募です。

$Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/k-614r-810/entry-11630562560.html

チャマリンさんはこの作品の後も続々と作品を生み出されていて、どこにリンクしたらいいか迷うほどでした。真っ白なスモック、かわいい。私も欲しいです。私の勝手な統計によると、貧乏ミシン部の読者さんは寒い地域の方が多いです。チャマリンさんも釧路の方。長い冬がまたやってきますね。冬もチクチク楽しみましょう!!貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー15番。(はなさん)

せっかくの記念行事なので、もっと壮大な作品で応募すべきとも思ったのですが、たぶん締切までに終わらないだろうと思うので。ちなみに、この記事のなかで貧乏ミシン部的な部分は、レスポから流用のファスナーをつけたところです。レスポのバッグから一個一個丹念にファスナーや肩紐、付属品を取り外そうという気持ちになったのは、やっぱり部長が日々いろいろストックされてる様子を拝見していたからだと思います。あてもなくとっておいたパーツが、長い時を経て、ぴたっと作品ではまると、本当に気持ちがいいですね。
というメッセージでのご応募です。

$Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/orange-pepe/entry-11633578519.html

何度見ても、革に見えてしまうんですけど。(笑)ファスナーの再利用、とても貧乏ミシン部っぽくていいですね。記事に「つまみ部分が長くて、使いやすいです♪」と書かれていましたが、それって本当に大事なポイントだと思うんです。ファスナーの滑りがいいとか、口が大きくて出し入れしやすいとか、ボタンの手触りがいいとか。貧乏ミシン部にとってはそんな小さなことがすごーく大事。私も今後、レスポの柄ではなくファスナーのつまみに注目してウィンドウショッピングしたいと思います。←たぶんケチなので買わない。(笑)こちらも、貧乏ミシン部作品に認定です。

↓押して!!押して!!押してって!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓今、私が欲しいものはコレ!!安すぎて切れるか心配だけど。

↓そして、もちろんこれも!!
conseal-HAコンシールガイド 家庭用 conseal-HA

conseal-HAコンシールガイド 家庭用 conseal-HA
価格:84円(税込、送料別)

今朝から、急に気温が下がり、慌ててコタツとヒーターを出して、リビングの冬支度です。こたつを出した途端、家族みんなが「こたつむり」になって、グータラしてしまうけど、やっぱりコタツはいいですねー。さて、先週に引き続き、「貧乏ミシン部の記事を見て、こんな作品作 ...

続きを読む
今朝から、急に気温が下がり、慌ててコタツとヒーターを出して、リビングの冬支度です。こたつを出した途端、家族みんなが「こたつむり」になって、グータラしてしまうけど、やっぱりコタツはいいですねー。

さて、先週に引き続き、「貧乏ミシン部の記事を見て、こんな作品作っちゃいました企画」にご応募下さった部員さんの作品をご紹介したいと思います。

今回は、アメブロのメッセージ機能へ、ご応募いただいた作品です!


■エントリーナンバー6番。(さなえっちびさん)

detekoさんにコメントもらった記念すべき第1作。
というメッセージでのご応募です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/sanaecchibi/entry-10659355429.html

お顔は見えないけど、すごくうれしそうな雰囲気が伝わってきますねー。カメラをかまえたさなえちっびさんに寄ってくるヨチヨチ歩きが、これまた、かわいい!!タイツのカラーもスカートにぴったりですね。少し大きめだし、スカートなので、長い間着られそうですね!!貧乏ミシン部作品に認定です。


■エントリーナンバー7番。(さなえっちびさん)

ぬいぐるみ用のおんぶ紐 その後、イベントなどでも大盛況の商品になりました。
というメッセージでのご応募です。さなえっちびさん2作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/sanaecchibi/entry-10673815439.html

うちでもおんぶ紐、大人気のロングランでした。おんぶ紐を結んであげることすら面倒になってしまい、最近は使っていませんが・・・。おんぶ紐は、たぶん100年経っても女の子の遊び道具としてすたれないな。(笑)背中のミッキーも安定感がいいのか、体を完全にあずけてますね!貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー8番。(さなえっちびさん)

これぞ貧乏ミシン部!と言える作品。
というメッセージでのご応募です。さなえっちびさん3作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/sanaecchibi/entry-11142873459.html

本当に、これぞ!貧乏ミシン部!って作品ですね。リメイク前が想像できないほどの変わりよう!!既製品のような完成度です。ギャザーでフリルって面倒くさいのに、たっぷり寄せてあって素晴らしい!!リメイク前より、リメイク後の方が、花柄が生きています!!貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー9番。(さなえっちびさん)

今や娘の愛用品
というメッセージでのご応募です。さなえっちびさん4作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/sanaecchibi/entry-11368734969.html

このブルーと赤のチェックかわいいですね!!メンズのシャツだったとは思えない!!しかも、背中にボタンを持ってくるというニクイ技!!素敵です。「娘さんの愛用品」きっと何度も何度も着てもらえた幸せな作品なんでしょうね。これだから止められないのよ、貧乏リメイク!!こちらも貧乏ミシン部作品に認定です!!

■エントリーナンバー10番。(さなえっちびさん)

こちらも愛用中
というメッセージでのご応募です。さなえっちびさん5作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/sanaecchibi/entry-11375392701.html

2012年10月に記事にされている作品ですが、今年も愛用中ってことなのかな??スカートは成長の早い時期でも長く着られることが多いから、今年も着てもらえているってことなんでしょうね。スカラップも効いているし、ベルトの部分が継ぎだらけになったってことを正直に書いているあたりが貧乏ミシン部っぽくてすばらしいです。ベルト、取れないこと私も多いです。貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー11番。(さなえっちびさん)

我が子も2人姉妹なので仲良くお揃い
というメッセージでのご応募です。さなえっちびさん6作品目と7作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/sanaecchibi/entry-11416653272.html

Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/sanaecchibi/entry-11426120383.html

そうそう!!マタニティーもリメイクの幅が広がって楽しいんですよね。布が多いので、可能性が広がるって言うか・・・。それにしても、愛用しすぎて穴が開いた写真まで撮ってくれるとは、恐れ入りました。貧乏ミシン部じゃなきゃ、絶対に撮らないですよね。

リメイク前の洋服の写真や、裁断後のパーツ状態の写真も、丁寧に撮影してくれてありがとうございました。ミシンの途中、途中で、作業を中断して撮影するのってなかなか面倒なんですよ。でもそこを撮影してくれるこのサービス精神!!読者側からしても、途中の様子を写真で見られる記事ってやっぱり面白いと思うんです。こちらも、読みながら一緒に作った気持ちになれます。さなえっちびさんは、かなりの古株さん。貧乏ミシン部員の底力を見せつけられました。(笑)貧乏ミシン部作品に認定です。

↓ランドセルを下ろすなり、「あー!!コタツー!」と喜ぶ長女にポチッとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓おんぶ紐は永遠のままごとアイテムです。

↓スカラップって割り高!!だからこそリメイクで!!