Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

カテゴリ: ■--  掃除道具

ミシンが好き、リメイクが好き、いろいろ言ってきましたが、結局私は「使い切るのが好き」なんだと思います。そして、もう一つ。節約が好き、貯金が好きと言ってきましたが、「お金をループするのが好き」なんだということに最近、本当に最近、気づきました。貯金するだけじ ...

続きを読む
ミシンが好き、リメイクが好き、いろいろ言ってきましたが、結局私は「使い切るのが好き」なんだと思います。

そして、もう一つ。節約が好き、貯金が好きと言ってきましたが、「お金をループするのが好き」なんだということに最近、本当に最近、気づきました。貯金するだけじゃなくって、「今だ!!」と思える瞬間にそのお金を使う・・・・、そして、またセコセコ暮らすのです。(笑)「私、いいお金の使い方をしたなぁ」って思いながら。(爆)

さて今までの貧乏ミシン部、そこまでしなくても・・・と囁かれながらも、いろんな古着を使い切ってきました。

トイレクイックルの代わりにウエス作り

伸びた靴下の最後の仕事

↓今回のお題はこちら。昨年の冬にリタイヤした「こたつ掛けカバー」です。


フルカブ読者さんならご存知ですよね。「4周年企画!こたつカバー完結」で、お役目御免となった掛けカバーです。特大サイズです。

前回からの流れで、「バイヤステープにすれば、さぞ長いバイヤスが・・・」と思いましたが、擦りきれて破れるほど使ったものなのでバイヤスにする元気も残っていなくて。布にも。私にも。(涙)

そういえば、洗面台にくっついた髪の毛や汚れをふき取るためのウエス(使い捨て雑巾)が欲しいと思っていたのでした。でも洗面所は狭く、不揃いな色柄素材のウエスを毎日目にするのがちょっとイヤで、保留にしていました。

『私は掃除が嫌いなのではない、掃除をした雑巾を洗うのが嫌いなのだ』を胸に暮らしのあちこちでウエスを多用しています。

そうそう、我が家の暮らし方にちょっとした変化がありました。我が家のダイニングテーブル(って言うよりこたつ)を拭く台拭きなんですが、以前までマイクロファイバーにしていたんです。私のこだわりで。

↓こんな感じに。
「お役目御免の台拭きでハンディーモップカバー」

台拭きのお仕事を子供にお願いするようになってから、台拭きを洗って干す!だと、ハードルが高すぎて続かないことが判明しまして。

↓思い切って、台拭きもウエスにしちゃいました。(左下)

過去ネタばかりで申し訳ないのですが、「エコクラフトのかご・バスケットを作る」で作ったバスケットがフェイスタオル8分の1サイズにぴったりだったんです。テーブルの上ってことで、ここはフェイスタオルをカットしたものを使い、霧吹きでシュシュッとしてから、拭いてもらっています。(靴下や洋服では拭かない。笑)

この霧吹きにも、アルコールを水で薄めたものを入れたいところなのですが、毎朝、子供たちの髪の毛を結ぶ時にも使うので、今は、ただの水道水です。

ルールとしては、夕食後、子供たち(私の機嫌の悪さを察知した方)が、霧吹きで全体を濡らし、カゴからウエスを1枚出してテーブルを拭き、フタつきゴミ箱の上に置く。その後、私がフタの上に置かれたウエスで、その日気になったところ(コンロまわりや床など)を拭いて、そのまま捨てるという流れです。

今のところ、処分する古タオルがたくさんあるので、しばらくもちそうですが、タオル類が無くなったらまた考えようと思います。

↓長くなりましたが、洗面台用ウエスの続きです。こたつ掛けカバーをA4サイズぐらいにカットしまして。


↓1枚ずつ畳みます。


↓ためしに箱ティッシュの空き箱に入れてみまして。


↓引っぱってみたら、いい感じに引き出せました!(笑)

これを洗面台の鏡の側面に設置し、使い勝手が良いようなら、もっといい箱を手作りしようと思います。こんな感じで箱に入っていれば、色柄素材が異なるウエスでも、全く気にならないはず!!

洗面台にくっついた髪の毛や、歯磨き粉の掃除が少しだけ楽しくなりますように。(笑)

↓そのまま丸めて捨てるよりいいね!のポチお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓使ってみたい。お風呂の鏡の水垢に困っています。


↓テレビで紹介されているの見たけど、高くて試せません。(涙)

掃除をまんべんなくこなしたいという思いは常にあるのですが、ご覧の通り極端なこだわり屋のため、ムラだらけの家事になっています。頑張る時は窓まで拭くのに、やる気が無い時は、本当にダメダメ。(涙)これまでは、専用の洗剤と雑巾で掃除!!最後はクサクサ雑巾にならな ...

続きを読む
掃除をまんべんなくこなしたいという思いは常にあるのですが、ご覧の通り極端なこだわり屋のため、ムラだらけの家事になっています。頑張る時は窓まで拭くのに、やる気が無い時は、本当にダメダメ。(涙)

これまでは、専用の洗剤と雑巾で掃除!!

最後はクサクサ雑巾にならないようにちゃんと洗ってしっかり乾かす!!を貫いていたのですが、それだとやる気のある時だけになってしまうんですよね。

そこで、かなりピンポイントですが、階段掃除を乾拭きだけでOK!!とすることで自分の中の掃除のハードルを下げてみることにしました。

↓そこで目に止まったのがこちらのリタイヤしたマイクロファイバー。

台拭きはずーっと、タオルで作った手作り雑巾を使っていたのですが、ある日、ふと、マイクロファイバーで拭いたら、真っ黒になったんです。毎日、何度も拭いているテーブルがですよ!!正直、ショックでした。それからずっと台拭きはマイクロファイバー。

捨てるには惜しい、台拭きをリタイヤしたマイクロファイバーで階段を乾拭きしたいと思います。我が家の階段はストレートの24段。

1枚の雑巾ではちょっと厳しいので、何面も使えるブック雑巾にしてみたいと思います。

って言っても真ん中を1本縫うだけなんですけどね。(笑)

↓1本縫うだけって言っても、5枚重ね、家庭用ミシンではちょっと厳しいか??


↓ギリギリ縫えました!!これが6枚だったら無理だったかも・・・。

こんな感じでページをめくるように面を変えて拭くわけです。

↓今、マイブームのプラスチックリングも付けて!!(爆)

このブック雑巾は洗わない方針で行くので、階段の横壁にぶら下げるつもりです。(見た目悪いけど)

寝室は二階にあるので、就寝時に雑巾も持って上がり、翌朝、下りる時に乾拭きしながら下りてくることにしようと思います。「特別企画(5)貧乏ミシン部員さんの作品紹介」の投稿でエントリーナンバー24番のrurikoさんから、歯ブラシでホコリを取るというアイディアをお聞きして、目から鱗が落ちました。洗わなくてもいいんだーってそれだけの事なのに衝撃!!階段はホコリが主なので、乾拭き掃除で、ちょっとやってみたいと思います。

ブック雑巾は、私が考えたのではなく、家事本を読んでいた時に紹介されていたものです。その本のタイトルがどうしても思い出せなくて、こちらに書き記すことができませんでした。本を読んでいた時は、ブック雑巾(←こんな名前じゃなかったと思いますが)なんて洗いにくくてダメだーとスルーしていたのですが、このたび、洗わない方針にしたことと、捨てるに惜しいマイクロファイバーとのコラボで、やってみよう!!って気になりました。

ちなみに、前回リタイヤしたマイクロファイバーはこんなことになっております。
お役目御免の台拭きでハンディーモップカバー

↓春はホコリが目立つよねーでポチっとな。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓手荒れの私には、洗剤を使わないってのが大きいです!

↓スリッパタイプのやつ、うちにもあるけど私の体重が重くてペタンコ状態・・・。

買い物は、安く買うことばかりをお得だと思ってしまいがちですが、実は使い切ることが何より大事!!私も、ついつい使いづらく、残ってしまうものを、どうしたら使い切れるのか、いつもいつも考えています。子供たちにはパックスナチュロンというせっけんシャンプーを使わせ ...

続きを読む
買い物は、安く買うことばかりをお得だと思ってしまいがちですが、実は使い切ることが何より大事!!私も、ついつい使いづらく、残ってしまうものを、どうしたら使い切れるのか、いつもいつも考えています。

子供たちにはパックスナチュロンというせっけんシャンプーを使わせているのですが、泡切れも良く、なかなか好評だったので調子に乗って同じシリーズのパックスナチュロンリンスも購入したところ、これが目にしみると大不評!!

送料無料を狙って4パックも買っちゃったのに、どうするの?

で、お酢のリンスなんだから、柔軟剤としても使えるんじゃないの?との発想の転換で、靴下やマット類を洗う時の柔軟剤としてガンガン使っています。

その他、叶姉妹に憧れて買ったラメ入りのボディーパウダー。叶姉妹のようにデコルテ全開のお洋服を着るチャンスも無く、全く減らないので、自己責任でフェイスパウダーとして使用中です。ちょっとキラキラしすぎているような気もしますが、誰からも突っ込まれないのでよし。

と、そんな調子で、日常の中に自分なりのチャレンジ(?)を盛り込んでおります。

↓前置きが長くなってしまいましたが、今日のネタ。ジョーシンでもらった液晶クリーナーです。

最初テレビ用にと、リビングに置いていて使わず、次にパソコン用にと、仕事場に持って行くも使わず(いろんなところで邪魔モノにされて未使用なのに汚れている)、引き出しの掃除をした時に、もう捨てちゃおうかと思ったんですが!!

これって考え方を変えれば、マイクロファイバーなんだし、お風呂の壁掃除にどうかしら?って思ったんです。

そうと決まれば、引っ掛けて干せるようにしなくちゃね!!

またまたループだと思ったでしょ?(笑)

↓繊維の糸を切らずに、穴をグリグリ拡大させて。

糸を切ると、そこからほつれてきて後々面倒ですからね。ニットは穴を大きくした方がいいですよね。

↓ジャーン!!プラスチックのリング!!

プラスチックなら錆びないし、カビないし、掛けやすいし、いいでしょ??
ループと言えば、カラー紐をミシンで!!と思っていたけど、5年目にして進化しましたよ!!

このリングは過去作品で意外な使い方をしています。思い出せない方はこちらをどうぞ!!
祝!3周年記念 材料費過去最高作品

↓そう言えば、これもキッチンや洗面所もスポンジ派の私には使いづらくて困っていたのでした。

運動会の景品だったような気がします。大掃除で、お風呂椅子と洗面器を磨く時だけ使っていました。

↓これもミシンで縫ってミトンタイプにしてみよっと。


↓同じくラジオペンチでグリグリ穴を開けてプラスチックリングをつけました。

色を合わせたところが我ながらにくいですな。(笑)

わたくし、この手のものは洗濯機で洗うので、この3枚をローテーションで使っていきたいと思います。

イメージとしては、子供が、自分たちでシャンプーしている横で、私がこのミトンで壁をこすりながら、「あっ、まだ泡残ってるよ」とか指示だけ出す感じ。(笑)空き容器で遊びだしたりするくせに、一人残されるのは嫌みたいで、浴室内での待ち時間が意外にあるんです。自分で洗ってくれるようになっただけ、随分と楽になったんですけどね。

↓ランキング下がりまくっています。がんばれ、わたし!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓あっこれ最初からループついてる!!

↓意外だと思うけど、私、アクリルたわしって編んだことないんです。でも富士山なら編んでみたーい!!GiveMe編み図!!(笑)

みなさんは家出をしたことがありますか?私は2回あります。一度目は独身でまだ実家に住んでいた時。私が大晦日に40度の高熱を出したんです。高熱でフラフラしながら、「お願いだから病院に連れて行って」と父にお願いしたら「大事な年の瀬に熱を出すなんて最低だ」と言っ ...

続きを読む
みなさんは家出をしたことがありますか?

私は2回あります。一度目は独身でまだ実家に住んでいた時。私が大晦日に40度の高熱を出したんです。高熱でフラフラしながら、「お願いだから病院に連れて行って」と父にお願いしたら「大事な年の瀬に熱を出すなんて最低だ」と言って連れて行ってもらえなかったので、年明け、熱が下がるのを待って家出しました。(2~3日)

二度目は結婚してから。私がネコアレルギーで涙目と鼻水に苦しんで、さらに妊娠中だったにもかかわらず、旦那さんがネコを室内で飼うと言ってきかなかった時です。(夜3時間)

↓こちらが夫婦喧嘩&私の家出の原因となった白いネコ。
Come On!!貧乏ミシン部
「私とネコとどっちが大事なの!?」というヒステリックでありがちなセリフを吐いた後、白いネコは外ネコになりました。ネコが入っていいのは、自宅横にある納屋まで。冬も、かわいそうだけどその寒い納屋で過ごしてきました。

まさか、その7年後、この白いネコの力を借りることになろうとは・・・。

ネズミが出たんです。

自宅の後ろ部分を補修工事したのがきっかけなのか、本当のところは分かりません。1匹、2匹、3匹まではゴキブリホイホイならぬ、ねずみホイホイでがんばっていました。4匹目を見た時に、もうダメだ、あいつの力を借りようとなったわけです。

じゃー、うちに入れる前にペットショップでシャンプーをしてもらってーと思ったのですが、ネコのシャンプー、まさかの6000円!!犬よりネコの方が高いんです!!

さすがに6000円は出せないと、ネコシャンプーを買ってきて風呂場でシャンプーです。旦那さんが押さえつけて、私が洗う。(涙)無理やりシャンプーされたネコは、バスタオルで拭かれた後、逃げるようにリビングへ走ってゆきました。

ネズミの姿も見なくなったし、シャンプーも、もうしなくていいしとすっかり安心していたら、春=毛の生えかわり。春って毛が抜けるんですね。全然知りませんでした。

床に敷いていたカーペットも片付け、掃除も楽になったなぁと思ったら、私の体調が悪い、鼻水が止まらない、喉が痛い、洗濯した洋服に白い毛がついている、もう最悪です。

毎朝、掃除機&クイックル。

毎日毎日クイックル。

学校へ行く長女を追いかけて制服を粘着テープでコロコロ。

出掛ける人、みんなを追いかけてコロコロ。

バスタオルで雑巾をわざわざ作る理由」で作った雑巾は使えません。だって、雑巾にネコの毛がついたら洗濯しても取れないから。本物(使い捨て)のクイックルワイパーをしても、お高い立体ウェーブじゃないもので、思うほど床に落ちたネコの毛を取り除けません!!

そんな時思い出したんです。以前、クイックルに、いらなくなった靴下をかぶせて掃除していますってコメントを!!

↓早速旦那さんの伸びたショート丈の靴下をかぶせてみました。
Come On!!貧乏ミシン部
クイックルワイパーの本体は滑りにくい素材になっているので、かぶせるのに少し手間取りました。

↓裏側はこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ネコの毛がわっさ、わっさ、くっついてきます!!
Come On!!貧乏ミシン部

↓次の日。今度は旦那さんのロング丈靴下をかぶせました。
Come On!!貧乏ミシン部
こちらは長いので片方で足りそうです。少し切込みも入れました。

↓それでもまだ長かったので、次に使おうと切り取りました。
Come On!!貧乏ミシン部
切り取った部分を、ショート丈のように左右からかぶせれば1回分になるので、ロング丈靴下は、両方で3回分使えるということになりますね。黒い靴下でクイックルすると、白い毛が目立って掃除も楽しくなりそうです。

素敵なアイディア、どうもありがとうございました。

↓今日は数円ケチれたね!のポチをお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓うわーふわふわキャッチかー!!高くて毎日使えない・・・。

↓40枚で800円か・・・じゃ靴下クイックルは1回20円の得ってことね。

↓コロコロもすごく使うようになりました。

↓これも安くない!!

もう、何度も何度も、雑巾の記事を書いてきたので、今年の春は、雑巾についての記事は書かないつもりだったんですよ。保育園からのお便りを目にするまでは・・・。毎年毎年、本当に、私を驚かせてくれるんです。規格外雑巾。昨年の雑巾について知りたい方はこちらをどうぞ。 ...

続きを読む
もう、何度も何度も、雑巾の記事を書いてきたので、今年の春は、雑巾についての記事は書かないつもりだったんですよ。

保育園からのお便りを目にするまでは・・・。
毎年毎年、本当に、私を驚かせてくれるんです。規格外雑巾。

昨年の雑巾について知りたい方はこちらをどうぞ。
小学校用ぞうきんと保育園用ぞうきん

昨年は、フェイスタオルを3つ折りにした規格外雑巾に驚き、4つ折りにしてさらに横に畳むという8分の1雑巾にまた驚きました。そしてまた、春が来ました。今年の雑巾はどんなサイズでしょう??

では、今年、保育園から指定された雑巾を作ってみます。

↓今回保育園に寄付する雑巾は、タオル3枚分。
Come On!!貧乏ミシン部
去年とは異なり、「新しいタオルで」という記載がなかったので、新品タオルのストックがなかった我が家にとってはラッキーでした。薄くて雑巾に最適な温泉タオルと粗品タオルでいきたいと思います。

↓エイヤー!!っと目分量で3つ折りにします。
Come On!!貧乏ミシン部
どれだけ折り直しても所詮、使用済みタオル。きっちり折れるはずなんてありません。と言いつつ何度も折り直しましたけど。

↓こだわっても仕方のないので、それなりのところで妥協し、縫い始めます。
Come On!!貧乏ミシン部
3重になった雑巾が嫌いなのは、ここ!!「わ」になった辺です。

中に挟まれた1枚がちゃんと縫えているのか分からないってところが嫌なんです。中の1枚が縫えていなくて折り曲がっちゃっても困るので、この辺だけ1センチほど内側を縫いました。

↓そんなこんなで3つ折りバージョンが1枚完成しました。
Come On!!貧乏ミシン部
と、ここまでは去年の規格外雑巾と同じ。みなさん、驚くのはここからですよ。

↓な、な、なんと、タオルを半分にカットして3つ折りするという6分の1バージョンがデビュー!!
Come On!!貧乏ミシン部
温泉の文字が見えないように、中に折り込んでみました。ちょっとしたこだわりです。

↓カットした辺を1センチほど折り込みました。
Come On!!貧乏ミシン部
こんな細長い雑巾、縫ったことありますか??私は生まれて初めてみました。掃除用具のモップにでも取り付けて使うのでしょうか?

↓こちらも3つ折りなのでわになっている辺だけ1センチほど内側縫い・・・。
Come On!!貧乏ミシン部
ってここで気が付きました。

一般的に売られていないサイズの雑巾を縫わされるのも、確かにちょっと腹が立っているのですが、みんなが忙しいこの年度始まりの4月に雑巾を集めるということが問題なんだと気付きました!!

こう毎年、サイズを変更されては、前もって準備することもできないし、ミシンの得意な実家にお願いすることもできないでしょう。結局、忙しいこの時期に無理して縫うことになるんです。

そもそも、この雑巾っていうものは一度に使用するわけではなく、1年をかけて使っては捨て、使っては捨て、減ってゆくものです。もしかしたら、余ることだってあるかもしれない。それならば、日本中が忙しい4月の初旬に集めずに、少し落ち着いた5月か6月に集めればいいのではないでしょうか?

何でもかんでも4月に集めてしまいたいという気持ちは分かりますよ。でも、その辺は、ちょっとした気づかいでなんとでもなるのではないでしょうか?

↓沸々と怒りが湧き上がってきたところで完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
うちの子供が通う保育園では、どこにも売っていない規格外の雑巾、ご覧の5枚がノルマです。時間を計ってみたら、年間通してミシン出しっぱなしにしている私でも25分かかりました。同じクラスのママに頼まれていた分も縫ったので10枚で50分。日々、ミシンのトレーニングを重ねても25分ですよ。

私は、普段ミシンなんて縁が無いのに、こんなにも珍しい形の雑巾を求められる、日本中の忙しいお母さんに心からエールを送ります。

昨年4月13日の記事の最後に「来年の分もまとめて作っておこうと思うけれど、またサイズや仕様に変更があるかもしれないので、今年の分だけで。ポチっとお願いします。」という文章を見つけました。

昨年の私、大正解!!
まとめて作っておかなくて大正解だよ。

あっと驚くような雑巾を寄付したことがあるって方、コメントお待ちしています。何年でも待っています。

↓雑巾回収の時期をズラしては?と園長先生に言うべきか悩む私にポチっとお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓私が思う一般的な雑巾はこれ。


↓雑巾作るのが面倒な人は買っちゃって!