Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

カテゴリ: ■--  素材・補修布

「お宝BBS」、「作品BBS」へのラストスパートコメントありがとうございます!!終了まであと5日!!少しずつ、立候補者としてのぞみさんの書き込みもいただいております!。早い者勝ちではありませんので、ドシドシご応募ください。1組成立しました!おんぼろさん、 ...

続きを読む
お宝BBS」、「作品BBS」へのラストスパートコメントありがとうございます!!終了まであと5日!!少しずつ、立候補者としてのぞみさんの書き込みもいただいております!。早い者勝ちではありませんので、ドシドシご応募ください。1組成立しました!おんぼろさん、連絡係よろしくお願いしまーす!

ダイソー靴下用補修布を使ってみる」でお直しした5本指靴下が天に召されました。ジョギングとウォーキングによる体重の変化は、あまり感じられないものの、靴下の親指部分への負担は、目で見てわかるぐらい、履き込みました。

とにかく街中を老若男女が歩いたり、走ったりしているのを見かけます。やっぱりお金を掛けずに運動するなら、ウォーキングが始めやすいんでしょうね。(やめやすいけど・・・・)

↓なんだかんだ言いながら地味に続いているので、3足セットの5本指靴下を新調しました。

地味な色合いと、ほのかなピンクに心を奪われました。昨年の秋、滋賀県の竜王のアウトレットで購入。帰りは、あの有名な「サラダパン」を買って帰りました。たくあんにマヨネーズって意外な組み合わせですが、合いますよねぇ。

大事に使おう!大事に!とか言いながら、履きだして数か月、大事なことを忘れていました。

私の足の親指は、母曰く「爪が空に向かって生えている」そうで、まず最初に生地が薄くなってくるのが親指の爪の部分。普通の靴下で左右の区別がなければ、右足に履いたり、左足に履いたりするので、生地への負担が軽減されるのですが、5本指ソックスは、右は右、左は左なのであっという間に穴が開きます。

↓次に新しい5本指靴下を下す時は絶対にやろうと思っていた前処理がこれ!

「CAPTAIN88の靴下の補強・補修パッチ&シート」です。
丸いパッチ、白が5枚、黒が1枚でオセロみたいになっていますが、なかなか気の利いたセットです。カットするのが意外に面倒なので、オセロみたいなパッチはすごくいいと思います!

100円ショップの類似品も使ってみたけど、絶対にここは、CAPTAIN88を使うべきです。強さが違う!!ここはケチるところではありません!

↓みなさんはこんなパッケージすぐに捨てるタイプですか?

私は捨てられなくて、ごちゃごちゃになっちゃうタイプ。でもこうやってブログに載せちゃえば、後から自分で検索して読み返せるし、買おうかな?と迷っている人の参考にもなるので便利です。

↓ほら、ピンクのラインで示したところ、補強にって書いてあります。

どうせ貼るなら、穴が開く前に貼った方が貼りやすいし、きれいに貼れるし、穴が開くまでの時間も稼げます!!なんで今までこれやらなかったんだろう?踵が薄くなっちゃう旦那さんみたいな人だったら、貼る面積が広くなってしまうけど、私の場合、親指だけだもの、貼る価値、絶対アリです!!

↓サイズを微調整して・・・。

あっ、このハサミは小学校の裁縫セットに入っていたハサミです。まだ現役!

↓ジャーン!完成です。黒とグレーには黒のパッチ。グレーには白のパッチを貼りました。

オセロの黒は1つだったのに???

実は、2割引の時にちゃっかり白色と黒色を大人買いしていたんです。(笑)おかげさまで役に立ちました!勢いでちゃんと作るか分かららないキットや布を買うより、チャコペンや、補修パッチ、定番色のミシン糸などを買っておけば、絶対に使うから、損はないです。

↓拡大表示!

しっかりくっついています。

↓最後に。ピローンと出たこんな糸。


↓やはり面倒でも切らずに、こうやって内側へ入れてやるのが正解なんでしょうね。

出したままだと、ほくろの毛を生やしているみたいで恥ずかしいし、靴下も編み物と同じつくりなんだから、糸は長めに残して内側へが正しいのかと。

週に3回の運動と、食事制限で、昨年人生最後のダイエットにチャレンジしたはずだったのに、お正月太りをまだ引きずっているのは誰?なーんて言っている間に、2月も終わり。昨年9月にスタートしたしょうが紅茶と、今年1月からスタートした玄米食。体にはいいんだろうけど、体重グラフに手ごたえ無し!(爆)何か足りない?プライド?それとも美意識?

↓運動のおかげで肩こりは解消できた私に、ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓ちょっと色が違うけど、これです!


↓これも合わせて買いました。

私は今、最安値で買ったユニクロの新しいレギンスを穿いています。ユニクロのレギンス、私の人生において、4本目。穴が開くまで穿いてやろうと思ったら、穴が開く前に膝の部分がデロデロに伸び、白い繊維(おそらくゴム)が黒いレギンスの表に出てきてしまったので、諦めて ...

続きを読む
私は今、最安値で買ったユニクロの新しいレギンスを穿いています。ユニクロのレギンス、私の人生において、4本目。穴が開くまで穿いてやろうと思ったら、穴が開く前に膝の部分がデロデロに伸び、白い繊維(おそらくゴム)が黒いレギンスの表に出てきてしまったので、諦めて買い替えました。昨年購入して失敗に終わったアピタ(プライベートブランド)のレギンスに比べ、ユニクロは横方向の伸びがいいです。(太もも親子調べ)

さて、今回は、ダイソーの「靴下用補修布」を使って溜まっていた繕い物をやっつけてしまおうという企画です。

↓商品はこちら。使いかけでごめんなさい。撮影するのが作業の後になってしまいました。

紺・黒・白の3色入りです。黒ばっかり使ってしまいそうな予感。開封して放置すると、くるんってなってしまう素材です。表から見れば、ただのニット地、裏側の接着面は、ゴムっぽい点々が並んでいて滑り止めみたいになっています。この点がアイロンに溶けるのでしょうか。

(1)長女のレギンスの穴

↓長女のレギンスの膝に1センチぐらいの穴が開いたので補修布を貼ってみました。

自分は新品のレギンスを買ったくせに、長女のレギンスは補修・・・。(笑)

↓表から見るとこんな感じ。

・黒なのでアイロンを当てた部分がテカってしまいました。あて布すべきでした。
・膝の穴が円形だったため、先ほど説明した補修布の裏側の点々が、穴の隙間から見えます。(涙)
・膝なので穿いて膝を曲げるとレギンスが伸びて薄くなり、補修布で2重になった部分が目立ちます。
・穴より大きめの補修布を当てたはずなのに(自分ではケチっていないつもり)、補修後、1度の着用で補修布を越えて穴が広がってしまいました。

↓で結局、補修布を外して、黒い糸で手縫い。

補修布を当てた状態で、ミシンで上から叩く!!という方法もやってみましたが失敗。補修布を使わないで直す方法も、本当にこれでいいのか疑問が残ります。(涙)

補修布を使う場合の改善点、また、補修布を使わないで直すもっと良い方法があれば、ぜひコメントください。

(2)私の5本指靴下の穴

母の言葉をそのまま借りて言うと私の足の親指は「空に向かって生えている」そうなので、靴下に穴が開きやすいです。靴下で左右が入れ替わってもよいものなら、穴の開くまでの期間を2倍に伸ばせるのですが、5本指靴下は、右は右、左には左にしか履かないので、すぐに穴が開きます。

↓ほらね。

こんな不経済な靴下は買いたくないんだけど、走る時はやっぱり5本指靴下がいいので、今回何とかして補修布で直したいところ。

私は、23センチ~23.5センチの間なので、最近は靴下をジュニア用から選ぶようにしています。かかとが余らないし、レディースよりちょっとだけ安いから。(笑)

↓補修布貼ってみました。

穴が開く前だったので、レギンスの時よりしっかり貼れました。いい感じです。

早速、この補修した5本指靴下を履いて40分ほど走ってみました。天気が悪いので体育館の二階をぐるぐる。さみしいのでポットキャストを聴きながら。結果。1回履いただけで補修布取れました。(涙)摩擦の激しいスポーツには、補修布は耐えきれなかったみたいです。またもや失敗。

(3)レッグウォーマー付き靴下

私は靴下をプレゼントされることが多いです。12月生まれだからなのか、このブログで靴下の補修ばかりしているからなのか、それは分かりません。自分のために、そこのところはグレーゾーンにしておきたいと思います。理由が補修しているからだったら、悲しいので。(笑)

↓こちらは数年前に花嫁からもらった靴下。

いつもの3足1000円の靴下とは違い、暖かくてかわいい靴下なので、直す価値がありそうです。

↓今さっき、お話していた「左右が入れ替わってもいいデザイン」の靴下なのに、なぜかこの穴。

「空に向かって生える爪」恐るべしです。この、穴が開きそうで開いていないこの状態こそが、「補修チャンス!!」なのでしょう!!

↓裏側から、補修布を貼ってみました。


↓すごくいい感じ。表から見ても全然分かりません。

こりゃーランチがお座敷のお店でもイケそうです。3度目の正直で、この靴下だけは補修に成功しました。今のところ、何回履いても、剥がれてきません。補修布にも、向き不向きがあるのかなぁ。

ダイソーの補修布は素材が薄めなので(私の感覚で言うとですが・・・)ちょっとお値段が高くてもいいから、しっかりした素材の補修布で、5本指靴下にリベンジしてみたいです。

過去に、親指の爪で開いた靴下の穴を(履き心地優先で)、表からつまんで直したこともありましたが、やはり履き心地がいまひとつだったので、5本指靴下に合う補修布を探したいと思います。

今回の調査で、私は補修布に可能性を感じました。ダイソーにこだわらず、もう少し効果な補修布にもチャレンジしてみたいと思います。おすすめのメーカーがありましたらドシドシコメントください!!

↓補修布に可能性を感じた私に、ポチっとね。(笑)
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓こんなのとか??

↓こんなのとか?

↓関係ないけど、うちはこれの白で子どものシューズを何度も補修しています。(旦那さんが)