Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

カテゴリ: ■--  季節の準備

うちでは、子供たちは二段ベッド、旦那さんはシングルベッド、私はダブルベッドに寝ています。寝具選び、過去に痛い目にあったこともあり、(前編・後編)良いものを選びたいのですが、結局今回も安物に手を出してしまいました。(笑)↓セミダブルサイズで500円!!開い ...

続きを読む
うちでは、子供たちは二段ベッド、旦那さんはシングルベッド、私はダブルベッドに寝ています。寝具選び、過去に痛い目にあったこともあり、(前編後編)良いものを選びたいのですが、結局今回も安物に手を出してしまいました。(笑)

↓セミダブルサイズで500円!!
futonhaba1
開いてみたらペラペラ。しっかりパッキングされているので、生地を触ってみることができないのが残念です。以前使っていたカバーの方がまだ良かった・・・。以前使っていたカバーは現在、バイヤステープとなって余生を送っていますが、今回の掛布団カバーはバイヤステープにすら、なれそうにありません。そんなポリエステルパーセンテージの高い素材です。ガッカリ。

さて、ご注目いただきたいのは、サイズ!!
我が家にはセミダブルの布団なんてないのに、セミダブルサイズを選びました!!

シングル、ダブル、セミダブルの中で一番売れ残りがちなのがセミダブルなんです。つまり、ワゴンセールに一番多く残っているのがセミダブル!!先日、オープンしたばかりのショッピングモールに行ったら、セミダブルサイズの商品がひとつもありませんでした。一番商品が揃っているはずのオープニングで無いのならこの先もセミダブルの在庫を置いてもらえる可能性ゼロですよね・・・。(涙)そのぐらい売れないってことです!

そもそも、お布団カバーって、選ぶだけで大変ですよね。柄が気に入ったと思ったら、お揃いの「掛」と「敷」が揃わなかったり、揃ったと思ったらロングサイズじゃなかったり・・・。旦那さん用と、自分用の2セットを同じ柄で揃えようと思ったら、もう大変。

そこで!
柄がそこそこ気に入って「掛」と「敷」が揃っていたら幅を直したらいいんじゃないかという今回のご提案。

前回の記事「隙間を無くして覗かれないカーテン」では、幅よりも高さの合うものを買って直しましょうといいましたが、布団カバーの場合はその逆!高さが合っていて幅が大きいものを直しましょう!!幅のお直しなら、ファスナーを触らずに済みます!!

↓セミダブルサイズのシーツの上にシングルの羽毛掛布団を乗せてみました。
futonhaba2
直すべき幅が見えた!!!(ニヤリ)
今回は、この太い赤色のラインのところでカットしましょう!!
カバーの柄をチェックにしたのも大きなポイント!!

↓チェックなら、しるし要らずで、マチ針も打ちやすい!!
futonhaba3

↓太い赤色のラインのところを狙ってガーッとロックミシンをかけました。
futonhaba4

↓あとは地道に(と言っても3ヶ所)紐を移動させて縫い付けるだけ。
futonhaba5
紐の移動も、チェックならこの細いラインの位置ね・・・と、カバーの中心を測る必要無し!

↓完成したら、掛布団カバーが裏返ったままの状態で紐を結びます。
futonhaba6
掛布団カバーに手を突っ込んで、ファスナーから一番遠い2角を持ち上げてファスナーを閉じればカバー付け完了です。裏技の番組でも紹介されていますね。

↓今回のお直しは、約20分で完成。
futonhaba7
大きいものをお直しするのは、想像以上に大変で時間もかかりますが、チェック柄を選べば、はい!この通り。(笑)

お直し前提での買い物をしないように気を付けている私ですが、このお直しなら、タイムパフォーマンス的もアリかと思います。

↓いつも、たくさん押してくれてありがとう。よろしければ、今回も。(笑)
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ

↓今年はハロウィンどうする??
  


↓昨年は小学生女子にフェイスシール人気だったなぁ。
 

12月もあと2週間となりました。天気が良すぎて年末感ゼロです。 お歳暮、クリスマスの準備、年賀状の準備、おせちの手配、お正月飾りの購入、大掃除と、やらねばならない項目を全て真新しい2017年の手帳に書き込み、ひとつひとつ、しらみつぶしにこなしています。長 ...

続きを読む

12月もあと2週間となりました。天気が良すぎて年末感ゼロです。

 

お歳暮、クリスマスの準備、年賀状の準備、おせちの手配、お正月飾りの購入、大掃除と、やらねばならない項目を全て真新しい2017年の手帳に書き込み、ひとつひとつ、しらみつぶしにこなしています。長年の間、手帳と言えばマンスリー派でしたが、2017年からウィークリー派に転身。付箋を使った手帳術で2017年をさらにさらに濃く生きたいと思います。

 

もうひとつ今月中にやらねばならないことが!

ラウンド1のネックウォーマーをあったかさ2倍に!の記事で長女のネックウォーマーを二重仕立てにしました。記事の最後を「このラウンド1のネックウォーマー、おそろいで次女も持っているのですが、彼女はまだ送迎付の保育園児なので、薄いままにしておきます。」なんて言葉で締めくくったくせに、気が付けば次女も2年生。(涙)

 

↓可哀想に・・・このタダでもらった薄っぺらいネックウォーマーを二重にしてやらねば。

 

長女(自分だけあたたかいネックウォーマーになっている)は「このままでいいよ、見分けづらくなるから」とか言っていますが、内側のフリースが紫色になると思ったら大間違い。貧乏ミシン部のストックも新入りがいるのです。SM2のカーデでネックウォーマーで残った茶色のふわふわもこもこ素材が!(笑)

 

↓驚くほど雑に縫ってあるネックウォーマーを全てリッパーほどいて、型紙代わりに乗せます。

おっと待ちきれない人の左手が写り込んでしまいました。このふわふわもこもこ生地、地元の手芸屋さんのバーゲンで昨年購入したのですが、見た目以上に触り心地が良く、本当にふっわふわ。その辺のぬいぐるみのくまさんより気持ちいいです。

 

↓しつけなし、マチ針なしでガンガン縫います。コツらしいコツもないけど、ふわふわなので、縫い目を大きくすることがコツでしょうか。

この縫い順でいいの?と思われている方も多いと思いますが、元々の雑な縫製、もこもこの縫いづらさ、切り口のボロボロの出なささ、などいろいろ考えた上で、縫い代が内側に出てもよい!と私が判断しました。

 

↓ご覧ください!!完成です。なんと、このネックウォーマー自立しています。

 

↓同じ二重仕立てでもこの厚みの違い!

上が2015年製作の長女のネックウォーマー。

貧乏ミシン部も微妙に進化しているようです。

少しだけグレードアップしたネックウォーマーが次女に戻されました。

 

↓私もふわふわに替えてくれ!とネックウォーマーを持ってきた長女にポチっとね。(もちろんお断り。粗品にどれだけ手をかけさせるつもりだ!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ

↓最近見つけて感動したもの。マッキー超極細!

マッキーの文字が金色なんです。細くてびっくり!

前回の記事「432円で飾るハロウィン パーテーション」でのりのりさんから「ゴールデンボンバー(ダルビッシュ)みたいな子はどう変身しました?」というツッコミが入りましたので、続編を書かせていただきます。   ↓この子の事ですよね??輪ゴムが足りずディスプレイに参 ...

続きを読む

前回の記事「432円で飾るハロウィン パーテーション」でのりのりさんから「ゴールデンボンバー(ダルビッシュ)みたいな子はどう変身しました?」というツッコミが入りましたので、続編を書かせていただきます。

 

↓この子の事ですよね??輪ゴムが足りずディスプレイに参加できなかった2匹です。

 

↓その後、さらに他の部屋から発見されたリラックマが3匹。

ハロウィンパーティー前に見つけられてよかった。年末になってハロウィンコスチュームの子が発見されてもなんだか悔しいし。

 

↓輪ゴムを買わねば!!と思いつつ、家族で出かけたB級グルメで、輪ゴムを入手しました。

「富士宮焼きそば」の輪ゴムをそれぞれの後頭部にゴムをつけました。

 

↓下半身が足りないという理由で、参加できなかったパペット2匹。

ちょっと待ってな!

いいこと思いついたから!

俺に任せろって!

 

↓これでどうだ!?


友人花嫁がうちの子にくれたハロウィンのお菓子です。中のチョコレートは31日までとっておくことにして紙袋のみ没収。(笑)

 

そうそう、言いそびれていましたが、友人花嫁は旦那様の転勤により金沢よりさらに雪深い地域に引っ越しとなりました。引っ越し先の間取りが今までより部屋数が少ないからと、ゴミ袋いっぱいのリラックマをうちに置いていったのが、この企画の発端です。(正直迷惑)

もしかしたら、あなたのお近くに生息しているかもしれません。振り返るほどの美人が、恐竜のリュックを背負っていたら、それは間違いなく貧乏ミシン部の隠れマネージャー、友人花嫁ですぞ!(身長169センチ瘦せ型)

 

さて、小学5年生のパーティー。参加者17名を見込んでおりましたが15名+うちの次女ということで16名でスタート。最近は、5年生だけで!という厳しい条件付きで、次女のお友達は誘えませんでした。まぁこれ以上増えても困るけど。

5時間目カットの平日14時からスタートです!

 

何が大変って、みんなが持ってきたお菓子を瞬時に大皿に盛り付けるのが大変!!それから座布団が14枚しかなくて、「ベビーマットを二つ折りレジャーマットに」も出動!

 

↓いろいろあった中でも、私の小さな成功がこれ。
(「324円でもてなすハロウィンパーティー」で縫ったテーブルクロス今年も使いました。当日、忙しくて撮影できず、さきほど再現したのでお菓子の並べ方が若干異なります)


ハロウィン柄の紙ナフキンではなくて、ハロウィンの折り紙を4枚貼り付けた手作りナフキン。折り紙の絵柄が4種類入っていたので、テーブルに並ぶ大皿もいろんな柄の組み合わせになり、種類の異なる皿の柄をすべて隠してくれるので、テーブル全体に統一感も出てGOOD!

 

みんなの食べ具合いを見ながら、お菓子を補充したり、残ったお菓子を袋詰めして、お土産をラッピングしたり。中にはピノのアイスを持ってきてくれた子がいたのですが、溶けたり、冷凍庫に入れたりを繰り返し、斬新なおやつでしたが、ちょっと大変でした。

 

忙しすぎてこのパーテーションの反応すら見逃してしまったのですが・・・・。

追加したパーテーションがこちら。

↓ビフォー!

↓アフター!

子供たちが作った「くさり」も増えてにぎやかになりました。頑張って飾ったので、お友達の反応、見たかったなぁ。残念。

 

おもちゃも何にもないのに何が楽しいのか大人には分かりませんが、真っ暗になるまで遊んで帰ってゆきました。


二年連続で参加のサッカー少年に「お久しぶりです」と言われました。去年から楽しみにしてくれていた子もいて、おばちゃん、なんだかうれしかった。(笑)苗字で呼び捨てにされているわが子が少し新鮮だったり(笑)

 

何より、成長したなぁと思ったのが最後までテーブルクロスを敷いたままにできたことです。(爆)誰も飲み物をこぼす子がいなかったってこと!おぉぉぉ!さすが5年生!

 

2回連続で貧乏ミシン部らしくない記事でどうもすみません。次回より、また貧乏作品の生産に励みたいと思います!!

↓何ってこともしていないのに、夜から頭痛で何もできなかった私にぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ

↓女子に大人気だったのがタトゥーシール!

↓男子に人気だったのは、髪の毛に色をつけられるカラーチョーク!

こんなアイテム私が買うはず・・・ない!そう、これも友人花嫁の持ち込みです!

毎年10月は5、6時間目がカットになる日が多いように思います。我が家には、この日を狙ってハロウィンパーティーをしようと企んでいる小学5年生がおります。 今年の参加予定者は18名。昨年同様、「男子含む」です。昨年まではクラスの友達に声を掛けるという純粋なも ...

続きを読む

毎年10月は5、6時間目がカットになる日が多いように思います。我が家には、この日を狙ってハロウィンパーティーをしようと企んでいる小学5年生がおります。

 

今年の参加予定者は18名。昨年同様、「男子含む」です。昨年まではクラスの友達に声を掛けるという純粋なものでしたが、今年は「好きな男の子に声を掛ける」という少々コンパめいた雰囲気であることを、実は母も気づいています。(苦笑)

 

さて、毎年低予算で行われる我が家のハロウィンパーティー。今年は昨年より予算を108円増やして432円の予定です。(笑)

324円でもてなすハロウィンパーティー

 

100円ショップに行けばなんでもあるけど4~5個程度のアイテムじゃ逆に貧祖になってしまうことを私は知っています。でも数時間のパーティーに何千円も使いたくない!ましてや子供!

 

包装紙で作る怖くないジャックランタンとハロウィン」がボロボロになり(紙だからね・・・)昨年処分したので、部屋の飾りつけに頭を悩ませています。

 

↓このパーテーションをハロウィンらしく飾りたいのですが・・・。

それにしてもブラインド型のパーテーションはホコリがよくたまる・・・。(涙)撮影後、クイックルワイパーのシートを指に巻き、次女とふたり、一段、一段、地道に拭きました。それはもう、大変でしたよ。(涙)

 

↓結局悩んで買ったのは、このスポンジ素材のシール。ちょっと肉厚です。


もう一種類、紙コップに貼ろうかと小さめの普通のシールも買いました。

パーテーションの飾りつけに私が悩んでいると、部屋の角から話し声が・・・。

↓見れば、ゴミ袋いっぱいに「友人花嫁」が置いていったリラックマたちじゃないですか!


「どうすればいい?」「ハロウィンっぽくするにはどうしたらいい?」

ゴミ袋に入れられていたからなのでしょうか?何か自分たちも役に立とうと必死です。(ゴミ袋に入れてきたのは友人花嫁です!私じゃありません。)

↓デジャブ?以前にも似たようなことがありませんでしたか?そう、恐怖の・・・・。

↓以前のように魂を抜かれては困るとリラックマ井戸端会議の人数がさらに増加。


↓かと思えば、その輪から外れている人が・・・。


最初からハロウィン仕様の二人。自分たちは別格だと思っているようです。
 

↓リラックマの一人が立ち上がりました!!

僕たちがハロウィンっぽくなれたら!


↓かっこいい!素敵ぃぃぃ!!

ハロウィンっぽい!!

(しかも自然!)

↓そうと決まれば貧乏ミシン部の腕の見せ所です!


うしろにゴムを縫い付けます。これを、ブラインドに・・・。


↓首の後ろじゃダメか――!?


お辞儀したように下を向いてしまいました。


↓ゴムの位置を頭の後ろまで引き上げ、ここで得意の小技!


ブラインドにひっかけたゴムをしっぽにひっかけます。

名付けて「二ヶ所固定」!安定感抜群!

 

↓役に立ちたいとハロウィンのアイテムを手に集まってくれた雄志たち。

ありがとう!

みんなありがとう!
 

↓画像にするとしょうもない感じですが本物は大きくてそこそこ見応えあり!!なんです。

セリアのガーランド2つとシール2種類で計432円也。

非日常にお金かけてちゃ、普段の慎ましい暮らしの意味がない。

貧乏ミシン部はまだまだ子供だましな方法でハロウィンを乗り越えますぞ!

 

↓過去のハロウィン作品はこちら!
 

Yシャツとハーフコートでドラキュラマント

ハロウィンは広げて楽しいバットマンTシャツ

 

ルームソックスでコリラックマのハロウィンポシェット

 

飾りつけの後、予約していた美容院へ飛び込んだら、さっき探していた「貼ったはずの黒猫シール」が私の胸に。(笑)美容師さんがブローチと間違えていました。

 

↓招待状の持ち物に「お菓子いっぱい」と書いて叱られた長女にポチっとね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
 

↓刺す暇もないのに買いそうになったりして。(笑)

長い間、100円ショップの扇子しか使ったことのなかった私でしたが、そろそろちゃんとした扇子を買って持ち歩きたいと思っておりました。旅先で、樹木希林さん似!!の店員さんとフィーリングが合ってしまい、逃げられない雰囲気に。(涙)いつかはちゃんとした扇子を買お ...

続きを読む
長い間、100円ショップの扇子しか使ったことのなかった私でしたが、そろそろちゃんとした扇子を買って持ち歩きたいと思っておりました。

旅先で、樹木希林さん似!!の店員さんとフィーリングが合ってしまい、逃げられない雰囲気に。(涙)いつかはちゃんとした扇子を買おうと思っていたので、選びに選んで、2000円の扇子を買いました。2000円の扇子は店頭に並ぶ扇子の中で最もお安いものでしたが私にとってはいつも20倍!子供も成長し、壊されなくなったので、大事に使いたいと思います。

↓2000円の予算の中で、あまり和風すぎない柄を・・・と選んだのがこちら。

猫好きではないのですが、花柄よりは私らしいかと。

↓貧乏性で使う前から汚れを心配する私。

箱をから出して、しばらくはこんな状態で持ち歩いていました。

やっぱり扇子袋って必要だなぁと感じ始めました。

扇子のお店にも500円ぐらいで売られていましたが、折れ曲がらないハリのある扇子袋にシャキっと入れたいなぁということで手作りしてみることにしました。

↓6年以上前に叔母からもらった和柄の粘着シート。使うチャンスは今かもしれません。

私が約6年、それ以前に、叔母もしばらく保管していたようなのでなるべく早く使わなければなりません。粘着ものは、劣化しますから・・・。

この粘着テープ長らく出番がなかったけど、細長いし、和柄だし、扇子袋以上素敵な使い方は他にないでしょう!!!このチャンスを逃してはなりません!!(笑)

↓そして、扇子袋にハリをもたせるには・・・と数日detekoストックを思い浮かべていたのですが、こちらに決まりです。いただきものの接着芯!

芯に巻けるほど分厚くて使っても使ってもまだまだある幅も35ミリの接着芯!(これでもかなり減った・・・)扇子の幅にもピッタリです。

↓内布は粘着シートの柄に合わせてまぶしいほどのコバルトブルーに。鮮やかな色はアイロンをした途端色がくすむので注意です!(焦がしているのかな?わたし・・・)

1ミリほど隙間をあけて貼ることで折りやすく。接着芯は表裏がありますので、ミシン糸でつけた丸みをカットする際、並べた時に左右対称にカットするようご注意ください。全く同じものを2枚作って、やり直したのは私です。(笑)

↓撮影し忘れたので同時進行のオレンジで。(笑)

カーブの部分だけ5ミリほどのりしろを残し、ボンドで貼りました。

↓内布を貼った面を内側になるように折り、外側となる粘着シートで向かい合わせに。


↓厚みの部分の処理はこんな感じ。

接着芯と接着したオレンジの布ののりしろが接着芯の厚みを覆い、外側になる和柄の粘着シートは、断ち切りになっています。

↓2種類の扇子袋が完成しました!

シャキーンと入っていい感じです。これでバッグに入れて持ち歩いても扇子を傷ませる心配もありませんね。

2000円の扇子ですが、仰ぐとちゃんとお香の香りがします。店員さんに、お香の香りがなくなったら交換の時期だって聞いたんですが?と質問したら、お香の香りがなくなるより先に扇子のほうが先に傷んでくると思いますよと言われました。その他にも、女性用の扇子のサイズ、素材の違いによるお値段の差、などいろいろなお話が聞けて大変ためになりました。

ネットで買い物することが増えてしまいますが、やっぱり対面販売はいいものですね。もちろん、店員さんとフィーリングが合うってことが大事ですが。

↓おやつも無い、ジュースもない毎日に耐えている子供たちにポチっとね。(マジ可哀想・笑)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ

↓あっ!!かわいい扇子袋発見!!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

↓悪い顔をしている・・・。(笑)
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。