毎シーズン、自宅の洗濯機で羽毛布団を洗っています。自宅で水洗いするようになったきっかけは猫のおしっこ!!まだ1年ほどしか使っていなかった羽毛布団に、なると(オス)がおしっこをしたんです。猫って羽毛布団におしっこをする習性があるって本当ですか?

まだ新しい、けど、おしっこくさい羽毛布団。捨てるに捨てられず、ネットで検索したところ「動物のおしっこがついた布団はクリーニング店に断られる!」という記事を見て、目の前が真っ暗になりました。悩んだ挙句、ダメ元で水洗いしたのがきっかけです。

今年も、夏用のタオルケットに交換し、しばらく和室に置いてから、カンカン照りな日を狙って洗濯機にIN!丸一日、干してガッツポーズ。すると、旦那さんが

「羽毛布団から羽毛が飛び出しているぞ!」と。

↓よーく見て下さい。白い矢印の先が見えますか?
umouana1

↓爪の跡が3本・・・。絶対、なるとだわ!
umouana2
和室に羽毛布団を置いていた時にやられたようです。(怒)

羽毛って針が通るぐらいの穴からでも出てきませんか?ダウンジャケットなんて穴なんて無いのに羽毛が出てくる。(怒)

羽毛布団もすごーく目の詰まった生地が使われています。こんな生地に、針でチクチクしても絶対ダメだわ。

↓そこで登場したのが「水着用ゼッケン」!!!!(笑)
umouana3
うちの小学校は水着にゼッケンをつけないので、水着を買い替える度に溜まっちゃって。(笑)
水着用ゼッケンの詳細はこちらをご覧ください。
水着用伸び~るゼッケンに関する世界的大発見

↓下準備として、羽毛布団を持ち上げてパタパタと振り、中の羽毛を傷口から遠ざけます。
umouana4
そして少し大きめにカットした補修布(正しくはゼッケン・・・)にアイロン。

↓はい、完成です。これで羽毛布団の羽毛が出てこなくなりました。
umouana5
もちろん、水洗いもOK。
洗濯の合間に直せるほどお手軽な方法なのでぜひお試し下さい。やってみたい!!と思っても、羽毛布団が破れるなんてことは、そう頻繁に起こる事でもないので、何年でも、何十年でも、気長にコメントお待ちしています。


↓  ランキングが上がると嬉しいなぁ。(笑)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ          

↓実はこんなちゃんとした商品もあるんです!!羽毛ふとん補修シート!


↓カラーバリエーションも豊富 。


↓何種類も買っていられないので、うちが買い置きするならこれ。