osusume
過去の作品の中から季節に合った記事をピックアップし、思い出と一緒にご紹介するページです。


2014年03月17日
飾りゴムのゴム交換に挑む(1)
omoide1
子供たちが小学校に上がり、髪を結ぶゴムは黒か茶色になってしまったので、すっかり飾りゴムの出番は減ってしまいました。さらに毎朝、自分で髪の毛を結んで登校するので、結んであげるという習慣も薄らいで休みの日でも結んであげることがなくなってしまいました。直したゴムたちは今でも現役です。トンボ玉は結局重たくて、ゴムから外してしまいました。トンボ玉って時々おみやげ屋さんで見かけるけど、どうやって使えばいいのでしょうか?まだ用途が分かりません。



2014年03月20日
飾りゴムのゴム交換に挑む(2)
omoide1
壊れた飾りゴムの前でちょっと立ち止まって「分解してみようかな」ってと向き合ってみる価値はあると思います。飾りゴムって使いやすいものと、そうでないものの差が激しいアイテムなので、お気に入りをあきらめないでもらいたいです!!飾りゴムを捨てるのは簡単です。捨てる前に一度、分解してみませんか?


2012年03月26日
かたい結び目を解く方法
omoide1
私は手荒れをするため爪も弱く、無理して結び目をほどこうとすると爪が割れてしまうことも・・・。そんな中で生まれた裏技(?)です。ゴムの結び目なんて切ってしまえば済むことなんですが、その結んである数センチのゴムすら、もったいないという方はぜひお試しください。更新後も、アクセス数のある人気記事です。


2015年05月21日
ヘアーアクセのゴム切れを修理
omoide1
この記事で修理した3COINSの飾りゴム、この夏も使おうかなっと思ったら交換したゴムが伸びていました。2015年に修理したので、ゴムの寿命、わずか2年!!もう一度交換しようかなと思った時に、「今までも飾りゴムのネタで記事をたくさん書いたなぁ」と思いだし、こちらのおすすめ記事にまとめてみました。季節感のあるラインナップ、読み返してもらえたら嬉しいです。


↓暑さも限界!!ヘアアクセ直してみて!
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ