Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2014年10月

みんな忘れていると思うけど、今日は「リメイクバスマット ネタ募集!」の締め切り日です。私の勝手な興味で募集した企画ですけど。(笑)貧乏ミシン部BBSやメッセージ、コメントなどでご応募いただいた作品は、来週、記事にしまーす。応募するつもりだったのにーって方 ...

続きを読む
みんな忘れていると思うけど、今日は「リメイクバスマット ネタ募集!」の締め切り日です。私の勝手な興味で募集した企画ですけど。(笑)貧乏ミシン部BBSやメッセージ、コメントなどでご応募いただいた作品は、来週、記事にしまーす。

応募するつもりだったのにーって方がいらっしゃいましたら、この3連休にどうぞ!!



前回の記事で登場しました「ルームソックスでコリラックマのハロウィンポシェット」は片方だけを使用し、1個だけ完成させました。

なぜなら、長女が参加するハロウィンパーティーと、次女が参加するハロウィンパーティが別々だったので、使いまわせばよいと思ったからです。(そしてちょっとだけめんどくさかった)

家の中をウロウロしながら、ハロウィンに使えるものはないか探したところ、「穴だらけの大人スカートのゴムを入れ替え」と一緒に花嫁が持ち込んだ黒いTシャツを発見しました。

↓こ・・・このTシャツ!ハロウィンに着なくていつ着るの??

正直、初めて見せられた時には呆れて言葉も出ませんでしたが、ハロウィンの衣装という角度からこのTシャツを見ると、なかなか面白いじゃありませんか!!

あっ、そうそう、花嫁というニックネームの友人、おかげさまで数日前に、結婚1周年を迎えました!!結婚式の写真は、こちら「結婚式を見に行くためのワンピース115」の記事の最後でご覧になれます。小さいけどね。

で!花嫁が買った福袋に入っていたこちらのバットマンTシャツですが、私としたら許せないくらい、襟のリブニットがだらしないのです。長女が着ると、肩が出ちゃうくらい広がっています。

↓見よ!!新品で洗濯すらしていない状態でこの広がり!(笑)


私は几帳面なA型じゃないですか。ほどいて、縫い直そうと思ったんですよ。(←ウソ!言いたくないけど、本当はB型!!)

明日着たい!!という長女の意見と、これがハロウィンだけの衣装となれば何年も着ることになるかもしれない・・・という私のずる賢い計算から、サイズダウン一切無しの、ゴム入れとなりました。

↓丸ゴムを入れただけでキュっとなりました。


↓着用するとこんな感じ。いきますよ!ワン!!


ツー!!


スリー!!(爆)

帽子被らせてみました。バットマンTシャツ、ジュディオングみたいになっているので、コリラックマのポシェット斜め掛けできません!!(笑)

地味好みの小学4年生にぴったりな仮装となりました。仮装したいけど、恥ずかしい、でも、いつもと違う格好がしたい・・・みたいなね。

地味だけど、普通に歩いていれば、二度見されそうな格好だから、これも一応、仮装でしょう。

↓襟ぐりの具合いをお見せしたくて、チョコクッキーを食べているこっちゃんを無理やりパチリ!

バットマンTシャツ、脇の下がスカースカーするので、下に長袖のロンT重ね着しています。

さぁ今夜はハロウィンよ!!

昨年は、ハロウィンの日にインフルエンザの予防接種をして、泣きながらハロウィンのケーキをほおばっていたけど、インフルエンザのピークが春先までズレ込むから、今年は11月末に受けることにしましたよ。

さぁ今年のハロウィンは笑顔で、

Trick or Treat !!

【追記】
旦那さんが横から口を出してきて、このTシャツには「BAD」って書いてあるけど、コウモリは英語で「BAT」だから間違って覚えないように、ちゃんと言っておけ!!と。分かりました。分かりました。でも、このシルエットはコウモリだから、バットマンTシャツで間違いないもーん。

↓花嫁のファースト結婚記念日にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓ちなみにうちの子、バットマンの存在すら知りません。(笑)

↓マスクを被るのはハロウィン上級者ね!!

今日も昼休みダッシュで、100円ショップを2件めぐってきましたが、刺しゅう枠には出会えませんでした。制限時間いっぱいいっぱい、足をのばしたのでとても残念です。実家の近くに大きなダイソーがあるので、週末チェックしてきます。みなさん、たくさんの情報ありがとう ...

続きを読む
今日も昼休みダッシュで、100円ショップを2件めぐってきましたが、刺しゅう枠には出会えませんでした。制限時間いっぱいいっぱい、足をのばしたのでとても残念です。実家の近くに大きなダイソーがあるので、週末チェックしてきます。みなさん、たくさんの情報ありがとうございます!


もうすぐ、ハロウィン。

子供たちが参加するハロウィンパーティーも毎年同じアイテムってわけにいきません。だって、だって、パーティーのメンバーが毎年ほぼ同じだから。(涙)

どうしようかなぁと悩んでいた時、花嫁から無理矢理寄付されたルームソックスを思い出しました。(花嫁の持ち込み企画は数知れず。ぜひ「花嫁」で検索してみてください)

↓こちらが今回の主役!!ルームソックス。

ソックスとしてのレベルはかなり低いけど、コリラックマのかわいさはハイレベル。(笑)

↓これを丁寧に、丁寧にほどきまして。


↓カットして、ちょうどいい長さのファスナーを選びました。


↓ファスナーを縫い付けまして。


↓ペタンコになっている帽子に綿を足しまして。こういう小細工大好き!(爆)


↓裏地は、この日のために残しておいた黒の帽子柄のハギレ!!(笑)

これ以上の使い方無いんじゃない!ってぐらいしっくりしています。紐もいい感じにオレンジです。これは確か、吸殻ケースの紐だったはず。しっかりした紐だったので、残しておきました。

↓ジャーン!!完成です。

かわいい。四角くなった顔のコリラックマもかわいいですね。ルームソックスでの人生は1日もなかったけど、ポシェットとしての人生なら、10月31日だけでも主役になれます。

↓着画のロケ。(笑)

パーティーから帰ってきたところです。2年前に大阪でもらった黒い魔女の帽子に、ステッチいっぱいのワンピースを着て、コリラックマのポーチ。ドレスを着ていた子もいたので、ラプンツェルのドレスでもよかったかも。あっでもあれ、ノースリーブか。(笑)

数年経って、子供たちがこのポシェットに見向きもしなくなったとしても、こっそり出してきてキャンディーを入れ、部屋にぶらさげて数日間だけ楽しむことにしようっと。

↓意外や意外!!貧乏ミシン部初のハロウィン作品にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓こんなにかわいい衣装で登場!!リラックマ。

↓コリラックマもかわいい。紫+黒でもハロウィン感出てるなぁ・・・。

前回の記事の続きです。どちらかと言うと、子供と遊ぶのが苦手な私だけど、子供たちの年齢に合わせた手作りキットの準備なら、どこのお母さんよりも、上手なはず。コストを抑えることも、上手。(笑)↓消えるチャコペンを使って図案を布に写しました。「E」の下の部分を写 ...

続きを読む
前回の記事の続きです。

どちらかと言うと、子供と遊ぶのが苦手な私だけど、子供たちの年齢に合わせた手作りキットの準備なら、どこのお母さんよりも、上手なはず。コストを抑えることも、上手。(笑)

↓消えるチャコペンを使って図案を布に写しました。

「E」の下の部分を写し間違えたので、少しおかしなことになっています。やっぱりイレーサー必要かも。糸は左から、赤(ダイソー)、緑(中国製キット)、あずき色(中国製キット)、黄緑(中国製キット)となっています。こちらが私の準備した低コスト、「超初心者用クロスステッチキット」です。

↓わずか2日でここまで出来ました。

キット内で最もコストがかかっているのはクロスステッチの布です。うっかり、最初からクロスステッチの布をカットしてしまったので、白い布を、足してあります。足す布なんて、この際どうでもいいやと、必要以上に大きい布を足してしまったので、次女がかなり刺しにくそうにしていました。取ってくれ、取ってくれと何度言われたことか。次回から枠にハメるための布は最小限にしてあげようと思います。

何事も雑ではいけませんね。(涙)

完成を目前にして、次女のがんばりに心をうたれたので、わざわざダイソーまでフレームを探しに行ってきました。(まぁ刺しゅう枠も見たかったんですけどね。)

↓たったひとつ、たったひとつだけ、サイズがぴったりのフレームが残っていました。

次女が刺している「NOEL」を持って行ったのでサイズは申し分ないこと、確認済。

でも色が・・・。色がね・・・。(涙)ピンクって。

いつもの私なら、また今度と諦めるのですが次女ががんばって刺したクロスステッチをすぐにでもフレームに入れてあげたい!!その一心で、私らしくもないピンクのフレームを買ってしまいました。200円なのにですよ!

↓フレームのピンク色が、作品とひびき合うよう、「O」だけピンクで刺してみたら?と提案しました。(ピンクのフレームが浮かないか心配だったから)

画像ではわかりにくいですが「N」「E」「L」は生成りの刺しゅう糸で、文字の隙間を刺してあります。

次女は糸のクロスする順番も一回も間違えずに刺し終えました。間違った時は、元に戻って何度でもやり直していましたし、裏側もちゃんと確認して、最短距離で糸が渡っているか、何度も見ていたので、こいつセンスあるなって思ったりして。(笑)親バカです。

裏は4ヶ所ぐらい、最短距離ではない糸の渡し方をしてしまいましたが、5歳にしてはなかなかの仕上がりだと思います。

↓布地をケチったので、マットから布の縁が見えないようにと黄緑色の厚紙を少し足しました。

カッティングマットが汚いのはスルーでお願いします。18歳から21年も使っているので。

↓完成です。保育園から帰ったら、次女に見せてあげよっと。

短期間(もちろん、チャコペンが消えるまでの間)に完成させたことが、次女にとって大きな自信になったようで、保育園でも「バツの針してる」とか言って自慢していました。クロスステッチという単語はまだ覚えられないみたいです。言われたクラスメイトの方も意味が分からないのでうらやましくも何ともないみたいですけどね。

将来、クロスステッチでごはんが食べられるようになることはないけど、クロスステッチで作品が完成した、楽しかったという思い出が、案外大人になった時「またやってみようかな?」につながると思います。

私の習字がそうだったから。小学1年生の1年間しか習っていないくせに、字を褒められると、習っていたおかげだとか思っちゃって。(爆)また20代から習い始めて、もう13年目?ぐらい。子供の時に、なんでもやらせてみるって大事なことかもしれませんね。

【追記】
昼休みにちょっと遠いダイソーとセリアを見てきましたが刺しゅう枠ありませんでした。(涙)

↓次女の今後の作品を期待して、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓やっぱりクロバーの刺しゅう枠買おうか・・・。

↓将来の夢はDMCの全色を大人買いすること!(笑)

以前、長女がクロスステッチデビューをしました。記事はこちら。「小学一年生のクロスステッチデビュー」そしたら今度は次女がクロスステッチをやりたいと言い出しまして。「小学生になってから」と繰り返してきたのですが、次女の意思はかたく、絶対できる!絶対できる!と ...

続きを読む
以前、長女がクロスステッチデビューをしました。記事はこちら。「小学一年生のクロスステッチデビュー」

そしたら今度は次女がクロスステッチをやりたいと言い出しまして。「小学生になってから」と繰り返してきたのですが、次女の意思はかたく、絶対できる!絶対できる!と、どうしても譲りません。

5歳児にクロスステッチなんてできるでしょうか?まして、「図案を見ながら刺す」なんて。かなり、ハードルが高いように思えます。

ちょっとハードルを下げる、いい方法を思いついたのでやってみました。

↓「2~10日で消えるチャコペン」で図案を写してあげるんです!

「消えるかもしれない、消えるかもしれない」その不安が、一層、針の速度を速めること間違い無し!!(爆)

ついつい、途中で放置してしまいがちなクロスステッチですが、この方法なら放置されることもないでしょう!!そもそも保育園児にクロスステッチをやらせようという親御さんが少ないかと思いますが、このアイディアどうですか??思いつきそうで、思いつかないアイディアだと思うのですが・・・。

ちなみにクロスステッチ用の布は、長女の時に使用していたものと同じかなり目の大きい布です。

↓刺しゅう糸は、中国製のキットに入っていた少し艶がない刺しゅう糸。

目の大きい子供のクロスステッチは6本どりで刺すので刺しゅう糸の消費がハンパないんです。国産の刺しゅう糸なんてもったいなくて使わせられないので、中国製の刺しゅう糸で練習してもらいます。(長女の時は100円ショップの刺しゅう糸を使っていました。)

なぜ、中国製の刺しゅう糸が余っているのか?それはこちらの記事をご覧ください。

18センチと12センチの2つしか刺しゅう枠しかないので、16センチも買い足そうかと検討中です。見に言ってきたけど、さすがに刺しゅう枠は100円ショップにはおいてなかったです。

↓サクサク刺していく次女5歳。

急いで!急いで!急がないと、図案が消えてしまうわ!1個飛ばしの時や、糸の交換の時、そして絡まった時にはすぐに声を掛けてね。クロスステッチのミスは、1針でもはやく手を打たないとやり直すの大変なんだから!

↓すぐに仕上がることを期待して、図案はこちらから選びました。

昨年のクリスマスに思わず財布の紐が緩み買ってしまった本です。今のところ、1つも作品は完成していません。(涙)もしかして、記念すべき第一作目は、次女のデビュー作?

↓女3人でクロスステッチをしていたら、「そんなに簡単なものなの?」と興味を示した旦那さんにポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓これなら4~14日とちょっと長め。心に余裕が生まれます。

↓これも使ってみたけど、インクの減りが早い感じがしました。

↓写し間違いも多いのでイレーサーがあったら絶対いい!

2012年4月1日から使っていたiPhone4Sのバッテリーが弱くなってきたので、交換しようと思ったら7000円以上すると言われ、さんざん悩んで悩んで、この10月1日、めでたくiPhone6へ機種変更しました。当然、iPhone4Sは下取りしてもらえるだ ...

続きを読む
2012年4月1日から使っていたiPhone4Sのバッテリーが弱くなってきたので、交換しようと思ったら7000円以上すると言われ、さんざん悩んで悩んで、この10月1日、めでたくiPhone6へ機種変更しました。

当然、iPhone4Sは下取りしてもらえるだろうと計算していたのに、イヤホンジャックの奥を覗き込んだところに、赤いマークが出ているということで水没扱い。計算detekoとしたことが、まさかの下取り0円という結果に・・・。

仕方がないので、iPhone4Sは、自宅のWi-Fiのみで使用できる子供用iPhoneとして使用しています。最近、お留守番の耐久時間はグンと伸びたと評判の長女が、しつこいくらいにFaceTimeを使ってテレビ電話を掛けてきてちょっと面倒です。

下取り0円に落ち込んでいた私に、auショップから、無料で液晶のシールのプレゼント!機種変更したら誰でももらえるみたいです。(笑)

↓その液晶保護シールに、液晶クリーナークロスが入っていました。

シールを貼るときに1回使って捨てるなんてちょっともったないと、しばらく持ち歩いていたんですが、薄っぺらくてちょっと使いにくいんです。(当たり前)

↓これに程よい厚みと程よいやわらかさを補うとしたらこれしかない!!

最近、大活躍のベビーマットです。ベビーマットは、2層構造になってるので、今回はその硬い部分を剥いで使います。画像は、奥から、薄く剥いで、カットして、液晶クリーナーのサイズにチェンジという流れ。(笑)

↓最初、中表にして液晶クリーナーに直接リバティのハギレを縫い付けたのですが、ちょっと苦しい感じになってしまってNG。

ほどいてやり直しです。

↓二回目は白い布に、縫い付けて、ベビーマットのクッション素材を入れてみました。

液晶クリーナーはボロボロと糸がほつれない感じだったので、こんな縫い付け方でもいいみたいです。

↓入れ口を糸でまつり縫いして完成です。

持ちやすくなりました。

↓ここのポケットに入れておくつもりですが、少し厚みがありすぎますかね?


↓そんな時は、チェーンのカニホックにぶらさげてもOKです。


もうすぐ誕生日で、アラフォーならぬ、ジャスフォーになるくせに、図々しくもピンクのスマホカバーを買ってしまいました。地味好みなら、キャメルやダークブラウンあたりをチョイスすべきなんですが、見つけやすさも大事かと。(←この考えがすでに40!)

iPhone5をすっとばして6にしてしまったので、いきなり画面が大きくなったように思え、もうパンツのおしりポケットには入れられないなぁということで、持ち手付のiPhoneケースにしてみましたよ。ちょっと大きくなっただけなのに、長い距離を走る時、すごく邪魔です。(涙)

今回使用したリバティハギレはこちらの余り布です。こんな小さなハギレでも、残しておいてよかったです。

そうそう、うちの親戚は、貧乏ミシン部作品の中でも人気爆発だったこちらの作品で液晶拭いているらしいですよ。作った本人の私でさえ、もったいなくて飾ったままなのに!!(涙)

↓みんなが捨てるものも捨てられない私に、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓私とおそろい!!(笑)

↓次に気になっているのは、コレ!!ガラスですよ!ガラス!