Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2013年12月

大掃除はお済みですか?我が家は毎年31日もバタバタと掃除をしています。夕方5時ぐらいまで掃除をがんばって少し早めの夕食。家族でお蕎麦屋さんに行くのが我が家の恒例行事です。18時を過ぎると混み合うのでちょっと早めというのがコツ。お蕎麦のおかげで大晦日だけは ...

続きを読む
大掃除はお済みですか?我が家は毎年31日もバタバタと掃除をしています。夕方5時ぐらいまで掃除をがんばって少し早めの夕食。家族でお蕎麦屋さんに行くのが我が家の恒例行事です。18時を過ぎると混み合うのでちょっと早めというのがコツ。お蕎麦のおかげで大晦日だけは、夕食の後片付けからも解放されます。(笑)

大掃除では「貧乏ミシン部的大掃除の心得」を胸に、いろんな部品を拾い集めていますが、ここで捨てようか迷ってしまうのがキーホルダーやストラップ。壊れたものでも「直せば使えるかな・・」とついつい保管しがちで、なかなか出番が巡ってきません。

そこで、今年、あるものにキーホルダーをつけることを思いついたのです!!

きっかけは、先日、県外で携帯充電器を置き忘れてしまったという苦い経験から。最後にその部屋を出たのは私でした。ちゃんと見回したはずなのに、部屋を見回してもコンセントに差さっている充電器が、目に止まらなかったんです。無機質すぎて。

あっ!!と思った時には引き返せないところまで来ていました。気付いた時には、すでに高速道路の上。充電器、買えば1000円でおつりが来るぐらいの値段の物です。高速を下りて取りに戻ることはできません。

定形外なら200円。いやいや、着払いと言われたら700円コースです。

迷いつつも、私は電話を掛けました。

「着払いでしたら・・・」

そーだですよね。(涙)着払い以外にあり得ないですよね。定形外なんて保証もないし、送った送らないのトラブルにもなるし、そもそも送料の返金が面倒です。

電話を掛けておいて、まさか、「送料がもったいないので結構です」とも言えず、着払いで送ってもらうことに。最近は、ポットキャストを聴きながらミシンをすることも増え、できればミシンは部屋にも充電器を・・・って思っていた時だったので、充電器が1個ぐらい減っても全然平気~とは言えませんでした。

翌日、充電器は640円の着払いで石川県に届きました。旦那さんに「お前の常識は、世間の常識じゃないんだ」と言われました。

つまり、世の中の人は数百円でガタガタ言わないってことを言いたいのでしょう。

で、話を大掃除に戻しまして、私が大掃除で捨てようか迷うキーホルダーをつけたいもの、それは・・・。

携帯の充電ケーブルです。

携帯の充電器、デジカメの充電器、ビデオの充電器、電気シェーバーの充電器、USBヘアアイロンの充電器、ワイヤレスヘッドフォンの充電器、どれもこれも真っ黒で見分けがつきません!!

特に最後の、USBヘアアイロンとワイヤレスヘッドフォンなんて、差し口を見ても全然分からない!!ここは、どんなダサいキーホルダーでもいいから、何か印になるものをつけるべきでしょう!!外出先での置き忘れ予防にもなるでしょう。いえ、なるはずです。

大掃除で、壊れたキーホルダーを見かけたら私を思い出して、ケーブル類に付けてみて下さい。(笑)着払い代金が浮くかもしれません。

2013年も静かに終わろうとしています。貧乏ミシン部のおかげで今年もたくさんの方とお話することができました。貧乏ミシン部の過去記事を全部読みました!!と言って下さる方が本当に多いこと!「正直しんどいけど読み切りにしていてよかったなぁ」と思います。(マンガかっ!?)

今年、貧乏ミシン部の材料にかかったお金は、30543円。2012年は27615円で、2011年は8564円だったので、また少し多くお金を使ってしまいました。刺しゅう糸の大人買いと、新調したアイロン台と、花嫁への押しつけがましいプレゼントの材料が上乗せされたことを思えば、まぁそんなものでしょう。

来年も、みなさんが元気に、ミシンに向かえますように。

それでは貧乏ミシン部のみなさん、読者のみなさん、立ち寄っただけのみなさんも、よいお年を。

↓2013年もやりきった貧乏ミシン部にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓持ち運びに便利。どちらの商品も楽天で購入!

↓ジョギングと刺しゅうに大活躍。

今年は、大きな病気もせず、いい一年だったと言えるはずだったのに、そんなこと言えないくらい悲しいことがありました。手作り大好きな貧乏ミシン部の皆さんに聞いて欲しい話があるのです。↓たまたま実家に寄った時のこと。父のデスクの上に見覚えのあるものがありました。 ...

続きを読む
今年は、大きな病気もせず、いい一年だったと言えるはずだったのに、そんなこと言えないくらい悲しいことがありました。

手作り大好きな貧乏ミシン部の皆さんに聞いて欲しい話があるのです。

↓たまたま実家に寄った時のこと。父のデスクの上に見覚えのあるものがありました。

父のiPadの下に敷かれているのは??ん??

「花いろキルト いちごのミニタペストリー」じゃないですか!
(コードは気にしないでください。たまたま固定電話がとなりにあっただけです。)

「何これ?」母に問います。父は不在。


「あぁそれね、iPadって四つ角にゴムがついてて滑りが悪いのね。机の左上からシャって手元に引き寄せるのに、それを敷いておくのがちょうどいいの。」

ってこれ、去年のお母さんの誕生日に私が縫ったやつですけど?ハンドで!!
まだまだ下手くそかもしれないけど、すごく時間かけて、すごくお金もかけて(春色にこだわったので)貧乏ミシン部ではあり得ない1作品に3600円も出して完成した作品なんですけど??

私はあまりの驚きにその場で返せとも言えず、悶々とした気持ちで帰宅しました。

何度考えても、許せません!!あんな扱いをするなら、返してもらうことにしよう。律儀にも私は同じようなサイズのキルティング生地にバイヤスで包んだものを探し出し、それと引き換えに返してもらうことにしたのです。半月ほど経ったころのことです。

↓こちらが無事・・・あれ?


↓裏面に使ったイチゴ柄の色が染みになってる!!(涙)


↓しかもよーく見ると、お茶のシミが!!(驚)


なんてことだ。やっぱりあの時にすぐに返してもえらばよかった!!あの時チェックした時にはまだ汚れていなかったのに。ご丁寧に代替品を探してこなくたっていいのにー。detekoのバカー。ってか、お母さんのバカー。

数か月前までリビングの壁に棒を通して飾ってくれていたのに。(涙)手作りの雑巾だってたくさんあげたのに。なんで?なんで、「花いろキルト いちごのミニタペストリー」じゃなくちゃいけない理由はー?

シミになったミニタペストリーを見れば、腹が立ってくるし、自分の作品だから捨てるに捨てられないし、もうどうしたらいいのでしょう??

今、この世界に私のこのくやしさを分かってくれる人はあの人しかいないと、伯母に電話したことは言うまでもありません。伯母は返事に困り、「どうしてかねぇ・・・」を繰り返していました。たまに掛かってきた電話が姪っ子の愚痴って、あんまりうれしいもんじゃないですよね。ちょっと迷惑かけちゃったかなー。

↓血も涙もない母を持つ私に、どうか、どうかぁぁぁ・・・・。(涙)
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓「親孝行」って検索したらこれが出た!

貧乏ミシン部のみなさん、読者のみなさんMerry Christmas!!こちら石川県は雲一つない青空でクリスマスって気が全然しませんでした。どちらかと言うと、大掃除しなくていいの?って青空が私に言ってる感じです。(笑)今年のクリスマスは、いかがお過ごしですか。私は真夏 ...

続きを読む
貧乏ミシン部のみなさん、読者のみなさん
Merry Christmas!!

こちら石川県は雲一つない青空でクリスマスって気が全然しませんでした。どちらかと言うと、大掃除しなくていいの?って青空が私に言ってる感じです。(笑)

今年のクリスマスは、いかがお過ごしですか。私は真夏のワゴンセールで30円になっていたトナカイ柄のペーパーナフキンを、昨夜の夕食で使用し、この上ない満足感にひたっています。
ペーパーナフキンって、ちょっと素敵なものだと500円ぐらいするから、いつもチキンの下敷きは半紙でした。(笑)(半紙ならたくさんあるので)

↓さて、わたくし、クリスマスにちなんで「Merry Christmas」っていうクロスステッチの本を買いました。

この表紙に一目惚れして、ネットで購入。中は確認できなかったのである意味「賭け」だったわけですが、届いて中を見てみたら、ズバリ当たりでした。ページをめくっても、めくっても、作ってみたいものだらけ!!

で早速、刺してみたのですが、本のまま図案を見るのって慣れていないからやりにくくて、やりにくくて。そもそもちゃんとした刺繍の本を買ったのって、この本が初めて。いつも、図書館の本をコピーしてそれをカードに仕立てて刺していました。詳しくはこちら。

本は持ち歩くのって重いし、ページがすぐ閉じちゃうし、大事な本だからクリップでとめたくないし。

返却しないでいい本だけど、やっぱりコピーしようって思いました。

でも良く見たらこの本、オールカラーで、色分けされた図案なんです。記号じゃなくて!

あぁこりゃ白黒コピーじゃだめだなぁ、もったいないけどカラーコピーかぁ・・・って、わざわざコピーしに行ったんです。

少しでも見やすくなればと、紙からはみでない程度の110%の拡大に設定、用紙はA3だけ高い料金設定だったので、図案が切れないように安全をとってB4に設定(仕上がりはA4サイズ希望)、で、スタート!!

出てきたのは白黒にコピー。
B4サイズでほんの少し大きくなっていました。(涙)
一番大事な設定(カラーか白黒か)を間違ったみたいです。

でも、色数が少ない図案だったので、色の濃淡で見分ければいいっか!!
とりあえず、大掃除の後の年末、年始は、来年のクリスマスに向けてクロスステッチがんばろうと思いました。

毎年、毎年、少しずつクリスマスのオーナメントやタペストリーを完成させていきたいです。あれ??昨日はミシンキルトを頑張るって言っていなかったっけ??欲張りねー。

↓クリスマスだから押してー、押してー。(涙)
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓amazonか楽天かで若干お値段異なります。

ずーっとミシンキルトをやってみたい!やってみたい!と言い続け、気付けば2013年もあと数日。振り返ってみたら今年完成させたミシンキルトは、たったの1枚。そこで、一年で最も忙しいこの時期に、クリスマスタペストリーをやり始めてしまいました。早くしないとクリス ...

続きを読む
ずーっとミシンキルトをやってみたい!やってみたい!と言い続け、気付けば2013年もあと数日。振り返ってみたら今年完成させたミシンキルトは、たったの1枚。そこで、一年で最も忙しいこの時期に、クリスマスタペストリーをやり始めてしまいました。

早くしないとクリスマスになっちゃうよ!!ってことで三連休の最終日、家族をリビングに放置!!

今回メインで使いたい生地は2011年のクリスマスに寄付していただいた生地です。実は今の今まで、寄付していただいたのは昨年のクリスマスだとばっかり思っていたのですが、自分で書いた記事を自分で読み返してみたらビックリ!!2年前でした。(涙)

↓今回は海外のWebサイトで一目惚れしたこの配置!

良く見ると三角屋根のおうちにも見えるし、ベルプルが連なっているようにも見えます。ネットで見たものと全く同じにしたいけど、同じUSAコットンを探す方が大変。ここは、自分の色彩感覚を信じて、手持ちの布と寄付でいただいた布をあーでもない、こーでもないと並べ替えます。クリスマスのカットクロスは、リースやサンタさんが散りばめられ、色味も濃いものが多いので、配列がなかなか思うようにいかず、時間がかかりましたが、こんな感じにしてみようと思います。

↓ド素人なので、効率の良いやり方も、全く分かぬまま、野性的「カン」で縫ってゆきます。


↓縫いしろをどっちに倒すか、とか、ハンドの本の通りにやったらいいのか、ミシンだから割ってもいいのか、全然さっぱり分かりません。


↓縫いしろを白い方に倒すと、縫いしろが目立ちますね。いいのかなぁ。

分からぬまま、縦につなぎました。

↓ひどいあり様です。(笑)

斜めにカットしたところはバイヤスで伸びやすいから、今後気をつけねば。今後ね。←直す気無し。

↓今回は、縦横にしつけしましたが、どの程度「密」にしつけをすべきなのかこれまたさっぱり分かりません。

とりあえず前回はバイヤステープで囲んだ時に、斜めに突っ張ってしまったので、今回はそのようなことがないように、端っこをしっかりしつけしてみました。

↓裏は寄付でいただいたハート柄。

キルティングもまともにできないので、また柄に沿って直線で縫っただけ。(笑)何か面白い模様でも・・・と思ったのですが素人にキルトラインが思い浮かぶはずもなく、白い面積もさほど広くなかったのでこのままに・・・。

柄に合わせて、落としミシンしていくと、あみだくじみたいに縦→横→縦→横ってなってしまって、気が付くと通ってない道(縫いたかったのに縫えてない部分)が出てくるんですが、この場合、どうすればいいのですか??

(1)ミシン線が2本重なってもいいから、タペストリーのすみっこからスタートして、全てのラインを縫う。

(2)タペストリーの真ん中あたりに返し縫いをしてもいいから、足りない部分だけ縫う。

さてどっち?

私の中でキルトは「一筆書き」みたいなイメージがあって作品の真ん中に返し縫いはしない方がいいんじゃないかなぁーと思うのですが、糸が足りなくなったり、連続しない柄の場合は、返し縫いも仕方ないのかと。詳しい方、アドバイスお願いします。

今回は、返し縫いを避けて、同じラインを2回通りながら、全部を縫いました。

↓どの辺をミシンで縫えばよいのやら・・・。迷いが見えます。

柄と白の間のラインなら、柄の方を前に出したいので縫いしろを柄物の方に倒して、落としミシンも柄から少し控えた白の上を縫えばいいんだと思うのですが、柄と柄の場合は??

そして、糸は生成りのままでいいのか??赤や緑の所だと糸が目立つんですが??
分からないことだらけです。ミシンキルトの教科書になりそうな本があれば、ぜひ教えてください。

↓で、私が一番好きな作業。

無駄なキルト芯をスパッとカットすると、「ミシンキルトやってるぞ」って気持ちになるんです。気持ちだけ。(爆)

↓バイアステープ(←今までバイヤステープだと思っていました)は黄緑色が見つからず、共布で手作りしました。


↓ちょ・・・ちょっと!ミシン部屋が寒すぎてミシンが結露しています!!

拡大してご覧ください!!水が・・・!ミシンの上に水が!!結露が原因でミシンが壊れたりしないんでしょうか。心配です。

↓何とか60センチ×60センチのタペストリーが完成です!!

白い部分、こんなシワシワでいいの??疑問ばかりの記事になりましたが、色の配列は大変気に入っています。特に、今回いい仕事をしてくれたのが、白地にブーツ柄のカットクロス。「クリスマスっぽい丸箱」でも登場したブーツ柄です。この柄は今年の秋頃に見つけて買ったものですが、寄付でいただいた赤や緑の柄を濃すぎない感じに、うまくつなげてくれました。

実は、今までパッチワークなどを本気でやったことがなかったので、カットクロスがお店に並んでいても、「30センチ角や40センチ角の布で何ができるってんだ?」って思っていたんです。(爆)布は巻いてあるのを40~50センチぐらい買わなきゃ何にも作れないって。(笑)

小さな小さなカットクロスでも、すごい可能性を秘めていることを実感できた今年のクリスマスでした。今後もクリスマスにちなんだミシンキルトを作るだろうと思って、初心者のくせに「ミシンキルト2013クリスマスタペストリー」という大それたタイトルにしました。2014、2015、と作品が続いてゆくことを期待します。自分に。(笑)

それでは寄付に心から感謝し、明日のクリスマスに備えたいと思います。
(現在は、寄付を泣く泣くお断りしています。死ぬまでに使い切れる自信がなくなってきたからです。すみません。)

↓もっと頑張れよのポチ、お願いします。私のサンタさんはあなたです!!(笑)
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓今回使用したのはこちらの赤!!

↓次に思うのは12センチ角で何ができるのかってことなのよ。(笑)

何度も話題になっていますが私は15年以上もの間、1年を通して手が荒れています。おかげで、ボディースクラブとかも怖くて使えないし、料理のやる気は「0」だし、食器の片付けはゴム手袋様様で、ゴム手袋が破れて買い置きが無い時は、食器を洗うのを諦めることにしていま ...

続きを読む
何度も話題になっていますが私は15年以上もの間、1年を通して手が荒れています。おかげで、ボディースクラブとかも怖くて使えないし、料理のやる気は「0」だし、食器の片付けはゴム手袋様様で、ゴム手袋が破れて買い置きが無い時は、食器を洗うのを諦めることにしています。だって、一度なったアカギレは一日じゃ治らないけど、食器は明日でも洗えるもの。

過去に「肌着を子供用の手荒れ手袋にリメイク」と「シルクの手袋が汚れないための手袋 」を完成させた私。

おかげさまで、子供の乾燥肌は一時的なもので、子供用手袋は不要になり、私の「シルクの手袋が汚れないための手袋」は普通の手袋と化しています。(1枚で使用されシルクの手袋は汚れてしまいました。でもシルクなのでサラサラ感は健在。)

この冬、この裏返さない手袋たちが進化し、とうとう「指用包帯」に変身しましたので、お知らせします!!

「指包帯」ってご存知ですか?綿素材でできた指サックのようなものです。「指包帯」だなんて大げさなー、私だったら「綿サック」ってネーミングするなー。他にも「ネット包帯指用」という名前もあるみたいです。

で、寝る時は手荒れの塗り薬+手袋でいいのですが、日中、手袋なんてしてられまてん!ってことで、ここ数年開き直っておりました。

が!一度に3か所の出血、痛すぎて何もできない状況に陥り、やっぱりちょっと荒れたところですぐ治さないとだんだん酷くなってダメね・・・という気持ちになり、日中も薬を塗ろう!ということになりました。

最初はね、指用包帯なんてすぐ汚れるし、買ってられないわと思って、薬→カットしたガーゼ→テープでぐるぐる巻きコースにしていたんですが、ダメですね。テープぐるぐる巻きのせいで、指が曲がらないんです。生活に支障をきたします。(←まじめ)

↓ジャーン!!出ましたるは、長女の伸びたスクールソックス。


↓こちらをフリーハンドならぬ、フリーミシンで指の形に縫います。

ちょっとガタガタでもOK!!カットする時に丸く切ればそれなりに見えます。ここで「ピーキングチャンス」発見です。入口となる下の部分を買ったばかりのピーキングバサミでカットしてみました。新しすぎて、布に油が・・・・。伸びた靴下でよかったわー。新品の素材だったら、きっと私凹んでる・・・。(涙)

↓着画です。(モデルはdeteko39歳です。)

今ちょうど荒れている中指と薬指にはめてみました。汚れが気になったのか、この指用包帯は中表に縫ってありますね。長女の履きつぶした靴下なんて汚い!!とお思いの方もいらっしゃるでしょう!!

ノープロブレムです。奥様!

数時間着用した指用包帯の方が、楽勝で汚いです!!
本日の汚れは、「無意識に触ったファンデーション」そして、「緑茶の粉」です。数時間でこの汚れですよー。いやぁ一日、ちゃんとつけていたら真っ黒ですわよ、きっと。ついつい外しちゃっていつも気が付けばポケットの中ですが。

↓子供たちから「かーわーいーいー」と人気のオシャレバージョン。

こちらは3個から6個に1つしか生産できないレアものです。お出かけ用に。(←ウソウソ)

またまたー、ネタ切れだからってこんなの作ってーなんて思っていませんか??私は本気です。本気でこの冬、手荒れスパイラルから抜け出したい、いや抜け出してやろうと思っているんです!!

↓その証拠に・・・ほら。(笑)

43個、コツコツと作りましたよ。

でもなー、一度に2個、3個使うから、ひと冬もたないだろうなぁ。それまでに治るといいな、私の手荒れ。

↓そして、残ったのは7つの足の裏。

なぜ奇数??ま、いっか。3つ入り198円ってことは1つ66円。(高っ!)43個作ったから2838円分ですね。なかなか、いい仕事ができました。

↓今年最後のイチオシ作品。押すなら今しかないですよ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓3本入り198円!!お出かけに!!

↓何度も電気量販店に見に行って結局今年も諦めました。