Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2013年11月

子供たちには、まだおこづかいというものをあげていませんが、私たち夫婦はガッツリおこづかいをもらっています。時々主婦で「旦那さんには毎月決まったおこづかいがあるけれど、私はおこづかいを1円ももらっていない」という人がいますが、そんな人が一番ヤバいと思います ...

続きを読む
子供たちには、まだおこづかいというものをあげていませんが、私たち夫婦はガッツリおこづかいをもらっています。時々主婦で「旦那さんには毎月決まったおこづかいがあるけれど、私はおこづかいを1円ももらっていない」という人がいますが、そんな人が一番ヤバいと思います。(笑)

そのかわりに私は、美容院代も、友人とのランチ代も、ガソリン代も、化粧品や洋服代、習い事の月謝もそこから全部支払っています。

自分の身を切られるような思いでガソリン代を支払うから、エコ運転になる、自分の財布から出すお金だからこそ休まず習い事にも行ける、買い物も、本当に気にいったもの厳選して購入できるんだーって思っているからです。

少ない予算で、ランチしたり、後ろ指刺されない頻度で美容院に通ったり、肌が老化しないギリギリの化粧品を使ったり、歩ける範囲の買い物はできるだけ歩いておなかについたガソリンを燃やしたりしています。しかし、年々、上がる月謝で、とうとうスポーツクラブの会費を支払うことができなくなりました。(書道は段が上がると月謝も上がるというシステム)

結局、スポーツクラブは、2012年3月をもって解約。その後は、週に数回、市の体育館で楽しく体を動かしております。(1回数百円)

で、ちょうど一年前に生まれたのがパンダセブン。つまり先輩からもらったスポーツバックを使い始めてちょうど1年になるってことです。

↓ところが最近先輩にもらったバックの内側が裂けてしまいました。
Come On!!貧乏ミシン部
見えるはずのない内履きシューズが見えています。

あぁもう買い替えかな・・・と、諦めかけていました。楽天で検索しては2012年モデルのスポーツバックの方が2013年より2000円安いな、と思って見たり。でも買い替えていいのかという迷いが消えません。

迷うぐらいなら、直しましょうよ。新しく買っても気持ちがすっきりしないなら、直した方がいいって!!これは必要経費なのか、いいや、贅沢なのか・・・って、それより先に、先輩にもらったバックを捨てる勇気ないでしょーよ。(←自分に言っている)

↓ってことで、黒いバイヤステープほどきました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓無残に裂けて糸にみたいにモヤモヤした部分をカット。
Come On!!貧乏ミシン部

↓普通に縫ってもまた裂けちゃうので、強度を高めるために、三つ折りしてバイヤステープをかぶせて半返し縫い。
Come On!!貧乏ミシン部
撮影のために縫い針で仮止めしています。

↓今回はバックの内側ということで、針が手に刺さることもなく快適な針運び。
Come On!!貧乏ミシン部

↓矢印で示した部分が今回縫ったところ。黒のためほとんど目立ちませんが、縫い目はひどいものです。美しさより強度!強度!
Come On!!貧乏ミシン部
パンダセブンのメンバーも見守っています。
赤パンダ:みんな!久しぶり!
茶パンダ:元気だった?ぼくは少しほつれてしまったけど元気だよ。

パンダたちは7匹とも元気です。

↓半返し縫いなので、裏面はもっとひどい縫い目。でも目立ちません。
Come On!!貧乏ミシン部
これでしばらくこのバックを使うことができそうです。ここでバックを買っていては、スポーツクラブを退会した意味がありません。(まぁないこともないけど。バックなんて1か月分ぐらいだし)

先輩に、裂けた状態で一度見せ、自分で修理してからまた見せ、「大事にしていますよアピール」もちゃっかりしておきました。もともとリアクションがいい先輩なので「すごい!すごい!いいねー、いいねー!!」ってこれでもかってくらい褒めてもらえました。

正直なところ、今日のように雨やあられが降って、体重計の数字が増えると、やっぱりスポーツクラブに入会した方が・・・と思うのですが、みなさんもご存知な通り、器用貧乏で、習い事貧乏で、貧乏性な上に、時間貧乏でもあるので、たぶん、月会費のもと、とれない・・・。(涙)

余談ですが、ミシン用にって寄付していただいたシリコンオイル、このバックのファスナーにもガンガン塗り込んであります。ファスナーの滑りも我慢できる程度に回復し、パンダセブンも喜んでいます。ありがとうございます。

普通の人なら、新しいの買うよねー。


↓いつもお財布の1万円札をくずさない努力を続ける私にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓クリスマスケーキ予約した?うちは訳あって毎年ファミマのケーキ。これ見て思い出したけどうちの旦那さん、ウェディングケーキをモンブランにしてって言って断られていました。昔。


↓おせち予約した。うちは予算不足で毎年私の手作り。って詰めてるだけだけど。

今さらですが、貧乏ミシン部へのコメント入力の時の「コメント画像認証」を「しない」に設定を変更しました。以前はセキュリティー強化よ!って気持ちでおりましたが、ある日突然、毎回、数字入れるの面倒かなーと気持ちが変化したんです。コメント画像認証をしないにしても ...

続きを読む
今さらですが、貧乏ミシン部へのコメント入力の時の「コメント画像認証」を「しない」に設定を変更しました。以前はセキュリティー強化よ!って気持ちでおりましたが、ある日突然、毎回、数字入れるの面倒かなーと気持ちが変化したんです。コメント画像認証をしないにしても、今のところ、問題はありません。面倒くさがらず、ぜひコメントください。

年末が近づき、気温も下がって、ついでに私のやる気まで下がってしまったのか、すべてのことにやる気がなくなってしまった、今日このごろ、みなさんいかがお過ごしですか?(←文章がおかしい)

そもそも、今まで続けてこれたのが奇跡なのよ!と思い直し、本日も貧乏ミシン部員さんからのやる気を体いっぱいに感じたいと思います。今回は、特別企画の4回目。メッセージでご応募いただいた作品をご紹介します。

■エントリーナンバー16番。(あぅさん)

ほとんどコメントらしい物もなかったのに、今回の記念企画に参加したく、入部希望です(><;)ずうずうしいですが、detekoさんに作品?をひと目みていただきたくて!大人服から子供服へのリメイクも、楽しいし、セコイけどブログにアップする勇気がありませんでしたが貧乏ミシン部に出会ってから、一線を超えた気がします☆下が「リタイアしたビジネスバックから、水筒ケースを作る」です。エントリーお願いします(`・ω・´)ゞ

というメッセージでのご応募です。
$Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/hamster0211/entry-10918581180.html

こちらの作品の素晴らしい所は、誰も水筒ケースにしよう!と思わないビジネスバックから水筒ケースをリメイクされたことだと思います。しかもこの既製品のような仕上がり!マジックテープの赤も効いているじゃないですか!!すごく貧乏ミシン部っぽくて、大変ハイレベルなリメイクだと思います。あぅさんの頭の柔らかさに脱帽!!貧乏ミシン部作品に認定です!!

■エントリーナンバー17番。(chirolさん)

こんばんわ!普段ほとんどコメントしていないのですが企画参加させてもらってよろしいですか?というかさせてください!私がdetekoさんの影響を受けて作った一番いいものはやっぱりdetekoさんのブログを知る切っ掛けにもなった「ダウンジャケットをリメイクした亀の甲」です。

まさかダウンジャケットをリメイクした人なんていないだろうなぁ、なんてダメ元で検索してみて衝撃をうけました。羽毛が飛ぶとのことなので解いてはならない糸を見極めつつ慎重に糸を解き2日かけて作りました。あとで西松屋に行き羽毛の亀の甲の値段をみたらペラッペラの亀の甲が6000円くらいで売っていて手持ちのもので何とかなってよかった、、と思いました。
先日第二子が産まれたので今年も活躍する予定です。再来年くらいには上の子のスリーパーになると思います!ダウンジャケットを解く勇気をくれたdetekoさんに感謝です!

というメッセージでのご応募です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/chirol-pal/entry-11084618136.html

リメイク後に、同じような商品の値札を見てしまうあたりが、貧乏ミシン部っぽくて素敵です!!亀の甲のように、売値が高いものほど、リメイクのしがいがありますよね。我が家でも、ユニクロのダウンジャケットをリメイクしたスリーパー、大活躍しています。自ら進んで着用している長女を見るたび、うれしくなっちゃいます。ハッキリ言って、ダウンジャケットとしての着用期間より、スリーパーとしての着用期間の方が長いです!!私も、ダウンジャケットをリメイクする人なんて、この世に存在しないと思っていました。chirolさんありがとう。そして、最後になりましたがご出産おめでとうございます。

■エントリーナンバー18番。(*さち*さん)

dekotaさん・・・・締め切り、忘れてました・・・・まだまだあるや~っと思っていたのですが・・・・ひ~~ん、今さらですけど3点送ってみます!!「趣味悪~いリメイク半ズボン」

というメッセージでのご応募です。ちなみに*さち*さんからメッセージをいただいたのは11月5日。(笑)特別企画(1)の記事で、締切を過ぎていることに気づかれたのでしょう。・・・・ってことはつまり頻繁にアクセスして下さっているんだなーとなお一層うれしくなりました。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/madamqueen-s/entry-11666144162.html

趣味悪いなんて自虐的な*さち*さんですが、娘さん、スタイルいいから楽勝で着こなせちゃうね!!絶対。(エントリーナンバー20番の画像参照)フリマに出す予定だったお洋服も、リメイクの素材に・・・と思ったら宝の山に見えてきちゃうから不思議。洋服って、ここは好きだけど、サイズが・・・とか、着心地はいいけど、デザインが・・・とかいろいろあるので、いいとこ取りでリメイクしたらOKってことですね。フリマ中止も悪くないかも。作品増えるし。(笑)

■エントリーナンバー19番。(*さち*さん)

お恥ずかしベレー帽のリメイク
というメッセージでのご応募です。*さち*さん2作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部
詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/madamqueen-s/entry-11666665009.html

ベージュのニットで作ったコサージュいいですね。裾って全然汚れない部分だし、コサージュを付けただけでベレー帽の前後が分かりやすい!!しかもかわいい!!色のバランスもバッチリ。そしてちゃんとご本人の着画をUPされていて読者も楽しい!!貧乏ミシン部作品に認定です。それにしても*さち*さん趣味多くないですか・・・・?

■エントリーナンバー20番。(*さち*さん)

大人ヤバニットを子供ニットにリメイク

というメッセージでのご応募です。*さち*さん3作品目です。
Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/madamqueen-s/entry-11666450276.html

さっきもふれましたけど、娘さんスタイルいいですね。太ももの間に隙間・・・太もも親子のdetekoには無い隙間です。足もまっすぐだしねー。遊び心の大胆な穴、見事にふさがれましたこと、心よりお祝い申し上げます。元が0円なら、数回でも着てくれたらラッキーって感じですね。シンプルな黒のタートル、大活躍したんじゃないでしょうか??ポケットのヒョウ柄も効いてます。縫っている時は面倒になっちゃうけど、ポケットって大事ですもんね。駆け込み応募ありがとうございました。(笑)

次回、メールでご応募いただいた作品の紹介で最終回となります。お楽しみに!!

↓今日5歳のお誕生日を迎える次女に、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓次にダウンジャケットリメイクする時は、間違いなくコレです。

↓ワンポイントにヒョウ柄、いかがですか?


今気がついたんですけど、スマホからしか「いいね!」を押せなかったのに、PCからでもアメブロの記事に「いいね!」押せるようになったんですねー。びっくり!!昨日まではできなかったと思うんだけどなー。いつからかなー??8年前に自宅をリフォームした時、設計士さん ...

続きを読む
今気がついたんですけど、スマホからしか「いいね!」を押せなかったのに、PCからでもアメブロの記事に「いいね!」押せるようになったんですねー。びっくり!!昨日まではできなかったと思うんだけどなー。いつからかなー??


8年前に自宅をリフォームした時、設計士さんに勧められてキッチンとリビングに床暖を入れました。あまり深く考えず、灯油の床暖をチョイス。しかし、その年からグングン灯油の値段が値上がりし、セコい私は穏やかな気持ちで床暖ライフを満喫することができなくなりました。

ケチりたいけど、床暖は、立ち上がり時に最も灯油を使うため、こまめに付けたり消したりするのは逆効果だそうで、8年経っても、床暖とは上手なお付き合いができていません。

加えて、問題なのが、リビングのカーペットです。我が家は「こたつむり」家族なので、フローリングの上にカーペットを敷きたい、いえ、敷かねばならないのですが、運悪く160×90という大きめサイズのこたつを使用しているため、ちょうどよい(サイズもお値段も)カーペットがなかなか無いんです。

店頭に並ぶエリアラグはどれも3~4.5帖。我が家には小さすぎます。できれば200×250は欲しいところ。そこで、数年前の春先に、お値打ち品だった180×180のホットカーペットカバーを2枚並べて床に敷いてみました。

ホットカーペッカバーなら床暖の暖かさも伝えてくれるだろうと思ったら、薄すぎて座っていると痛いし、フローリングの上でツルツルすべるし、かと言って滑り止めマットを挟むのは、床暖の熱でくっつきそうで嫌だし、加えて、こたつのど真ん中にホットカーペットカバーの繋ぎめが来てしまい、あまり良い状態ではありませんでした。

それから何度も冬が来て。

納得のいかないまま、背に腹はかえられぬ状態で使っていました。そのまま・・・。

そしたら!!

↓見てください!!ホットカーペットカバーのフチが!フチが!
Come On!!貧乏ミシン部
ほつれてモップ状態になってきたではありませんか!

ほつれ始めの頃、直さなきゃと思ったのですが、縫い目のほつれではなく、ご覧の通り、縁取りテープが糸状になるというほつれだったので、どうしてよいものか分からず、昨シーズンから見て見ぬふりを続けてしまいました。(涙)

でも、モップ状になった縁取りテープが床のホコリをつかんで離さず、本当にモップみたいになってきたので、これはイカン!と重い腰を上げたのであります。

物がモノなので、当然ミシン部屋に持ち込むことは不可能で、現場での手作業になります。

↓とりあえず縫える所は縫って、モップ状態のところを切り落としました。
Come On!!貧乏ミシン部
(リビングの照明が電球色で黄色い画像ですみません)

↓次に、近い色のフエルトをほどよい大きさに切って。
Come On!!貧乏ミシン部
フエルトは1センチ角であっても残しておくべきですね。フエルトは縫いしろ要らずですから見た目小さくても、何かと役に立ちます。細かいのは捨てたくなるけど、チャック付きの袋に入れて保管しています。今回使用したフエルトは、捨てたくならないぐらい大きいですが。

↓茶色の手縫い糸が無かったので、グレーの糸でちくちく縫いました。(←手縫いの糸の種類を揃えるほどお金に余裕はない。)
Come On!!貧乏ミシン部
とりあえず、フエルトでカバーしたのでこれ以上、被害は広がらないと思います。
2枚のホットカーペットカバーに3か所も継ぎ目があったので、同様にお直しをしました。やはりほつれは早い段階で処置すべきですね。

重い腰を上げたついでと言っては何ですが、長年カーペットカバーのズレに悩んでいたので、この2枚をかがり縫いでくっつけてみました。

↓こちら。
Come On!!貧乏ミシン部

良く考えたら、このカーペットカバーは差の先も洗濯するつもりがないので繫げてサイズが倍になっても問題ないじゃないか!と急にひらめいたのです。

以前から、食べクズはもちろん、子供のカードやメモなどがこの間に挟まり、ストレスになっていたので、さっき使用したグレーの手縫い糸でガシガシ縫ってやりました。

さすがの私も180センチの手縫いはしんどかったです。おかげさまでゴミも挟まらなくなり、繋げたことでズレにくくもなりました。

実は先月、250×200のズレないカーペット(ちょっといいお値段)を購入したのですが、極度の貧乏性のため汚れるのが怖く、購入したカーペットの上に、今回手縫いして繫げたホットカーペットカバーを重ねて敷いています。

旦那さんの声が遠くで聞こえます。

「新しいカーペットを買ったからこの茶色のヤツ捨てるのかと思ったら、まだ使うのかよー」って。

子供がもう少し、もう少し、成長するまで我慢して下さいよ。
春になったら上のホットカーペットカバー剥がすから。
2重の方がお尻も痛くないでしょー?

↓床暖の効率的な使い方を知りたい私にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓エリアラグが一番かわいい柄が揃ってるのになー。残念。

↓輸入ものはびっくりするほど高くて、好みの柄が無いしねー。

昨シーズン、部屋着のウエストのゴムを直してから冬物を片付けました。いつもやっている地味な作業だったので記事にもしませんでしたが、やっぱりゴムの強度って大事ですね。部屋着を着るたびに、程良い強度のゴムで快適な毎日を過ごしています。大変お待たせいたしました。 ...

続きを読む
昨シーズン、部屋着のウエストのゴムを直してから冬物を片付けました。いつもやっている地味な作業だったので記事にもしませんでしたが、やっぱりゴムの強度って大事ですね。部屋着を着るたびに、程良い強度のゴムで快適な毎日を過ごしています。

大変お待たせいたしました。お着替えポンチョの着画を追加しましたので、ぜひご覧ください。

さて、今回は「貧乏ミシン部の記事を見てこんな作品作っちゃいました企画」の第三回目。力作揃いです。

■エントリーナンバー12番。(kikiさん)

「ウォッシュタオルを石鹸ネットにリメイク」「レジ袋タイプの持ち手一体型のエコバッグ」を参考に作らせていただきました。石鹸ネットの記事、私的にはドストライクでした。(笑)本当は、いらないフリースの服があったのでルームシューズも作りたいのですが暑くてまだ・・・という感じです。でも今年のうちに必ず作ろうと思っております。
というメッセージでのご応募です。
Come On!!貧乏ミシン部

Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/kiki-nak/entry-11621341468.html

ピンクのウォッシュタオル、かわいいですね。普通の石鹸ネットよりもぬるぬるになりやすいので、乾燥させるよう気を付けて使ってあげてください。そして、出ました!不織布!!ほどくの大変じゃありませんでしたか??破れやすいので、不織布のバイヤスなんて、本当に大変なんですよね。でも、本当に綺麗に仕上がりました!!貧乏ミシン部作品に認定です。って、何度も言いますけど、石鹸ネットを作る人が私のほかにいるなんて、信じられない!!

■エントリーナンバー13番。(のりのりさん)

いつも楽しく、また勉強に、さかのぼって読ませていただいてます♪
ラプンツェルのドレス、素敵で感動しました。しかも二着も作るなんて!!ドレスの記事後の、入部100名記念に奮い起ち、うちの男の子に、ウルトラマンTシャツを頑張って作ってみました☆

というメッセージでのご応募です。

$Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/norinori-tedukuri/entry-11622329355.html

私、感動しました。このウルトラマンに!!しかも、はるばる石川県まで私ではなく(笑)ウルトラマンに会いに来てくれて本当にうれしかったです。お母さんってすごいなーって思いました。大人になっても絶対忘れないお母さんの作品って最高です!!みなさん、ウルトラマンのマントもぜひご覧ください。貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー14番。(チャマリンさん)

忙しいとは思いますが・・・やっと 作品が出来ましたけど・・・どうしたらいいのか わからず・・・こちらから 失礼しました!!!出来た作品は 大人用スモックですが・・・ニット生地でつっぱたりしましたが、今のわたしの腕では こんなもんです!宜しくお願い致します・
というメッセージでのご応募です。

$Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/k-614r-810/entry-11630562560.html

チャマリンさんはこの作品の後も続々と作品を生み出されていて、どこにリンクしたらいいか迷うほどでした。真っ白なスモック、かわいい。私も欲しいです。私の勝手な統計によると、貧乏ミシン部の読者さんは寒い地域の方が多いです。チャマリンさんも釧路の方。長い冬がまたやってきますね。冬もチクチク楽しみましょう!!貧乏ミシン部作品に認定です。

■エントリーナンバー15番。(はなさん)

せっかくの記念行事なので、もっと壮大な作品で応募すべきとも思ったのですが、たぶん締切までに終わらないだろうと思うので。ちなみに、この記事のなかで貧乏ミシン部的な部分は、レスポから流用のファスナーをつけたところです。レスポのバッグから一個一個丹念にファスナーや肩紐、付属品を取り外そうという気持ちになったのは、やっぱり部長が日々いろいろストックされてる様子を拝見していたからだと思います。あてもなくとっておいたパーツが、長い時を経て、ぴたっと作品ではまると、本当に気持ちがいいですね。
というメッセージでのご応募です。

$Come On!!貧乏ミシン部

詳しい記事はこちら!
http://ameblo.jp/orange-pepe/entry-11633578519.html

何度見ても、革に見えてしまうんですけど。(笑)ファスナーの再利用、とても貧乏ミシン部っぽくていいですね。記事に「つまみ部分が長くて、使いやすいです♪」と書かれていましたが、それって本当に大事なポイントだと思うんです。ファスナーの滑りがいいとか、口が大きくて出し入れしやすいとか、ボタンの手触りがいいとか。貧乏ミシン部にとってはそんな小さなことがすごーく大事。私も今後、レスポの柄ではなくファスナーのつまみに注目してウィンドウショッピングしたいと思います。←たぶんケチなので買わない。(笑)こちらも、貧乏ミシン部作品に認定です。

↓押して!!押して!!押してって!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓今、私が欲しいものはコレ!!安すぎて切れるか心配だけど。

↓そして、もちろんこれも!!
conseal-HAコンシールガイド 家庭用 conseal-HA

conseal-HAコンシールガイド 家庭用 conseal-HA
価格:84円(税込、送料別)

前回の「結婚式を見に行くためのワンピース130」に続きまして、今回は次女用120サイズの型紙修正し、115サイズです。サブタイトルは「コンシールファスナー押さえを買い渋る」でございます。ラプンツェルドレスで、「コンシールファスナー押さえ便利ですよ!すごく ...

続きを読む
前回の「結婚式を見に行くためのワンピース130」に続きまして、今回は次女用120サイズの型紙修正し、115サイズです。サブタイトルは「コンシールファスナー押さえを買い渋る」でございます。

ラプンツェルドレスで、「コンシールファスナー押さえ便利ですよ!すごく安く買いました!」のコメントを多数いただき、私も前向きに購入を検討していたんですが、どこを探しても思いっきり定価1050円なんですけど???

ってなことで今回もまた、普通の押さえでのチャンレンジです。

本の説明にはコンシールファスナーが材料に書かれていましたが、コンシールファスナー押さえを使わないファスナー付けの方法が記載されていましたので、その通りにやってみます。

↓縫い止まりから下をミシンで縫って、縫い止まりより上をしつけしました。
Come On!!貧乏ミシン部
今気づいたけど、ロックミシンの糸が浮いてますねー。へたくそー。

↓縫いしろをパッカリ割ってファスナーを乗せます。
Come On!!貧乏ミシン部
この時にうっかり、別珍のリボンにもアイロンを当ててしまい、せっかくの別珍が一部ペッタンコに!!ちょっと泣きそうになりました。角度によっては、別珍の風合いが失われた部分がとても目立ち、やる気も激減。(涙)

仕方ありません。今後気をつけます。

↓縫いしろとファスナーを一緒にしつけします。
Come On!!貧乏ミシン部
最初、後ろ見頃の表にしつけ糸が出るようにしつけしていましたが、途中で「コンシールファスナーは表に縫い目が出ないんだ!」と気づき、やり直しました。(夏に一度やったのに初冬にはすでに忘れている)

↓ゆっくり、ゆっくり、縫ってみました!
Come On!!貧乏ミシン部
表から見るとこんな感じ。

↓ファスナーを閉じてしつけを取るとこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
黒なので見にくいですが、縫い目分かりますか??

↓ファスナーを閉じて表に返すとこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
ありゃりゃー、アイロンしたら(もちろん別珍リボンを避けて!)少し落ち着きますかね??普通の押さえではこれが限界か??deteko!

↓1ミリ違いの片面リボンと両面リボンを使ったこちらはいかがでしょう??
Come On!!貧乏ミシン部
ほとんど気になりませんねー。1ミリぐらいなら許容範囲であることが証明されました。身頃に縫いつける別珍リボンは、今後片面をチョイスして材料費をダウンさせましょう。

↓裾は上品なフリルになりました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓袖は120サイズでもない110サイズでもない、ジャストサイズに合わせました。
Come On!!貧乏ミシン部
手縫いのへたくそな私でも、起毛のおかげでこんなにスッキリ仕上げられました!!

↓ジャジャーン、二着目完成です。
Come On!!貧乏ミシン部

↓問題の後ろ姿ですが・・・・。
Come On!!貧乏ミシン部
ハンガーの肩幅が合っていないのでシワが寄っていますが遠目から見たら、ファスナーの付け方いかがでしょう??

「絶対コンシールファスナー押さえ買った方が綺麗に仕上がるよ!」って方はぜひ、コメントください。1050円を机に並べて、再検討致します!!コンシールファスナー押さえを買って、同じぐらいの仕上がりだったら、凹むわー。

↓お待ちかねの着画です。
Come On!!貧乏ミシン部
花嫁からもらったコーム付カチューシャも付けました。ブーツの色、買う時、せめてダークブラウンを選べばよかったな。

写真では分からないけれど、ラプンツェルのドレスに合わせて作った
パールのネックレス
もつけています。

↓今回は大サービス!!
Come On!!貧乏ミシン部
新郎新婦のツーショット写真をお借りしてきました。新郎180センチ、新婦168センチのモデルのような二人。尾山神社を訪れる観光客も見守る中、雨も晴れて、素晴らしいお式になりました。新郎が神社の上から、赤い傘を持って下に下りて行き、タクシーで登場した花嫁さんを傘に入れて、二人一緒に階段を上っていくという「花嫁行列」が始まろうとした瞬間。

「ママ、おしっこー」

えぇぇ??うちでトイレ済ませてきたよね?まだ1時間経ってないですけど?

大きな声で言うもんだから、旦那さんが録画していたビデオにもバッチリ声が入っていました。ダッシュで階段を駆け上がり、急いでトイレさせたけど、戻った時には、新郎新婦は階段の上。(涙)

私、この日のためにすごく頑張ったのにー。(笑)

↓段取りdetekoも時には失敗します。応援のポチお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓これです。これ!これ!

↓もうそんな季節ですか・・・?