Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2013年08月

たくさんのコメントありがとうございます。お返事はお盆休み明けに、必ず!!やって参りました、東京ディズニーランド!!ロケ先にここをおいて他には無いでしょう!!↓二人ともー、並んで並んで、「はい!メガネ!」。こんな夢の国まで来、貧乏ミシン部の事を忘れないこの ...

続きを読む
たくさんのコメントありがとうございます。お返事はお盆休み明けに、必ず!!



やって参りました、東京ディズニーランド!!
ロケ先にここをおいて他には無いでしょう!!

↓二人ともー、並んで並んで、「はい!メガネ!」。
Come On!!貧乏ミシン部
こんな夢の国まで来、貧乏ミシン部の事を忘れないこの私、すごい!!
メガネポーズをとってくれる子供たちもすごい!!イヤリングは痛い!痛い!とか言ってすぐに外され、パールのネックレスはなぜかダッフィーがつけています。(ダッフィーとシェリーメイは1日目のディズニーシーで購入。洋服高くて買えず。)

ミッキーに会った瞬間、このドレスとパールのネックレス、すごく、すごく、褒められました。
もちろん、ジェスチャーで(笑)。

きっとミッキーは毎日、毎日たくさんのプリンセスを見ているから、手作りだってすぐに分かっちゃうのでしょう。会ってすぐさま褒めちぎってくれました!その他、すれ違う女子高生に「ラプンツェルじゃね?」と、つぶやかれたり、すれ違う人たちにも、振り返られたり見つめられたり。歩いているだけでしあわせ。そして満足、満足。

キャストの方にプリンセス扱いされ、うちの子たちも、すっかりその気です。

ドレスを作り始めた時は、こんなところに来る予定なんて全然、全く、本当に予定していなかったんですが、旦那さんの8月の予定がスコーンと空いたので急遽、こんなことに。それから昨年11月からスタートしたつもり貯金がある程度、溜まったので。

いやー、そりゃもう急いで仕上げましたよ。出発の前日も荷物を詰めながら、リボン縫い付けてましたもん。

親にとっては、石川県から車で片道8時間の弾丸ツアー!!
子供たちにとっては、どこへ行くのか知らされないミステリーツアー!!
(前もって言うと、楽しみと緊張で体調を崩すので、旅行は常に内緒。)

↓ドレスなら蒸気船に乗っているだけで楽しい♪
Come On!!貧乏ミシン部

貧乏ミシン部なのに、こんな贅沢な画像載せていいのかなと思いましたが、普段のケチぶりを御存知の皆さま。きっと許してくれるでしょうと、思い切って掲載してみました。

やり遂げた感でいっぱいです。このまま、このブログを閉じてもいいんじゃないかと思うほど。かなりの脱力感もあったりして。ラプンツェルドレスだけで、ずいぶん長く引っ張ってしまいましたが、たくさんの応援ありがとうございました。

今日は多くを語りません。

ただ一言!
お金、使うのって、やっぱ楽すぃー!!

↓さっ、帰ったらまたケチケチ生活よ!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓30周年だから、行っとかないと!

↓私は小さいサイズで精一杯だったけど・・・。

ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!・ラプンツェルドレス 連載宣言 ・ドレスをボリュームアップするパニエ ・ラプンツェルドレスのスカート部分を作る・ドット柄のスカートカバーを作る ・ラプンツェルドレスの前身頃にレース ・ラプンツェルドレスの ...

続きを読む
ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!
ラプンツェルドレス 連載宣言
ドレスをボリュームアップするパニエ
ラプンツェルドレスのスカート部分を作る
ドット柄のスカートカバーを作る
ラプンツェルドレスの前身頃にレース
ラプンツェルドレスの見返しを縫う
ラプンツェルのアクセサリー
・ラプンツェルドレス後姿を彩るリボン

私は玄関より外の掃除が苦手です。草むしりとか、ホコリを舞い上げながらの掃き掃除が、大嫌いなんです。たぶん、生まれ育った家が店舗併用住宅だったため、玄関掃除をしたことがないからだと勝手に言い訳しています。

今朝は1時間半もかけて玄関先を掃除しましたが、完璧にはほど遠く、ゴミの回収時間に迫られ、仕方なく終了した感じとなりました。それも、これも、私の日頃のだらしなさと、私のキャパを越えたこの古い家に問題があります。私が植えたわけでもない、葉っぱがよく落ちる木に問題があります。戸建て住宅を管理していくのは本当に大変なことですね。

引っ越してきた当初は、近所の人からどう思われても気にしなかったのですが、8年も経つと、近所に顔見知りの人も増え、「草むしりぐらいすればいいのに」って思われているんじゃないか、伸びた枝先がお隣さんに迷惑をかけているんじゃないかと、町内行事のたびに思うようになりました。

加えて、夜な夜な減量目当てのジョギングをしていると、無心とは程遠い性格ため、走りながら人様の玄関先をジロジロと見てしまうんです。と同時に、自分の家の玄関先が傍からどう見られているのかを考えてしまったりして。

やはり、玄関先が綺麗なお宅はおうちの中も綺麗なんだろうと、普通思いますよね。いえ、実際、そうでなくても、玄関先を綺麗にするだけで、そう思ってもらえるなら、玄関は掃除すべきなのでしょう。私、いつも思うんです。一般的に専業主婦ってひとくくりにされるけど、すごいスキルの差があるんだろうなーって。

はい、無駄話はこのくらいにして、やる気ダウンしているドレス作りの続きです。

↓待ちに待った、上下の縫い合わせです。
Come On!!貧乏ミシン部
スカートの裾を巻きロックで仕上げたので、ドレスの長さを調整できるのは、もうこのウエストだけです。そこで、ウエストを縫う前に、しつけをした状態で、子供たちに試着してもらいました。

ドレスを作っていることをこの時まで隠し通すことができました。旦那さんにはビデオカメラを準備してもらい、子供にこのドレスを見せる瞬間を撮影してもらいました。「うわー」って感じで驚いてくれた笑顔が、とても上手に撮影できました。計算detekoの計算通りです。イヒ!

↓上下をつないだら、次はコンシールファスナーです。
Come On!!貧乏ミシン部
コンシールファスナーってどうやってつけるんだろうと思い、調べてみました。でも検索してヒットするのはコンシールファスナー押さえを使った縫い方ばかり。貧乏ミシン部4年目ですが、今までにコンシールファスナーを付けたことは1度しかありません。

95~100サイズの子供用ワンピース
2010年の記事、長女がすごく小さいです。(笑)記事の中に「めったに洋服なんて縫わないので、長女が大きくなったら、この一枚をネタにして「よく洋服縫ってあげたよね」とか押しつけがましく言いたいと思います。」って書いてあるのがウケる。まさか、貧乏ミシン部がこんなに続くと思っていなかったんですよ、当時。

つまり、4年目でコンシールファスナーをつける回数は今回の2回を足しても3回!!年に1回も使わないなら、コンシールファスナー押えは買わないでおこうと決めました!!

↓普通の押さえでがんばります。
Come On!!貧乏ミシン部
やっぱりすごく大変で、2回も3回もやり直しました。1枚で!!(爆)つまり2着で5回も6回も縫い直し、ニット地は穴だらけになりました。

↓で、仕上がりはこんな感じ。自己採点30点!!
Come On!!貧乏ミシン部
本当なら、こんなにもファスナーの色、見えるはずないんだけどなー。へたくそ!!へたくそ!!

↓やっとファスナーがついたので、見返しをまつり縫い。
Come On!!貧乏ミシン部

↓次は小さいリボンです。肩で余ったリボンで丸を作ります。
Come On!!貧乏ミシン部

↓前身頃で余ったリボンも足して、1着3個、2着で6個のリボンを作りました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓続きまして、スカートの裾で余った濃い紫のリボンも結んで裏で留めました。
Come On!!貧乏ミシン部
もっとたくさん作って、スカート全体に縫いつけたかったのですが、足りなくてたったの6個に。

↓いろいろ悩んだ結果、濃い紫のリボンは、肩の上に。
Come On!!貧乏ミシン部

↓薄い紫のリボンは、一番目立つ真ん中に縫いつけました。
Come On!!貧乏ミシン部
本来、ゴールドのリボンは、編み上げなんだから、こんなところに紫のリボンがついていること自体不自然なのですが、まぁいいでしょう!!

↓後ろのリボンは、スナップをつけました。
Come On!!貧乏ミシン部
走って取れて、リボンが紛失しては困るで、ファスナーに向かって左側は縫って固定、右側のみスナップにしました。これなら、取れたとしてもリボンが落ちることはないでしょう。

↓リボンをつけたら完成です!!
Come On!!貧乏ミシン部

↓後ろはこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
あぁぁ長かった。本当に大変でした。やっぱりドレスは買った方が安いかな。←これを言っちゃおしまいよ。

次回はラプンツェルドレス最終回、着画。しかもロケです!!

↓いつ押すの?今でしょ!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓大きな影響を受けたのはこのドレス!!高い!!

↓やっぱり、みんな買っちゃって!!マジ!!その方が安いし!!

ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!・ラプンツェルドレス 連載宣言 ・ドレスをボリュームアップするパニエ ・ラプンツェルドレスのスカート部分を作る・ドット柄のスカートカバーを作る ・ラプンツェルドレスの前身頃にレース ・ラプンツェルドレスの ...

続きを読む
ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!
ラプンツェルドレス 連載宣言
ドレスをボリュームアップするパニエ
ラプンツェルドレスのスカート部分を作る
ドット柄のスカートカバーを作る
ラプンツェルドレスの前身頃にレース
ラプンツェルドレスの見返しを縫う
ラプンツェルのアクセサリー

元同僚の友人から、「今回は大作だけあって引っ張るね」という、ある意味クレームめいたメールが届きました。まぁ早く完成品を出せってことなんでしょう。すみませんねー。

で、そんな事を言う友人がこの秋、結婚するということで、独身時代に働いていたメンバーでお祝いをすることになりまして・・・。なんと兵庫県から先輩が泊りにくることに!!

えぇ、もちろんこの土日はぶっ続けで掃除しておりました。(お祝いは日曜日の夜)

フローリングの溝に詰まったゴミをほじりながら思ったんです。なんでこんなに掃除しても掃除しても、掃除が終わらないんだろうって。毎日少しずつでも、ちゃんと掃除していれば、お風呂だって洗面所だって、エアコン完備という理由により今回ゲストルームとなった子供部屋だって、こんなに大変な思いして掃除しなくてもいいはずなのに。

なんで、あたしゃ、掃除もしないで年がら年中ミシンばっかりしちゃっているんだろう。もっと掃除とか料理とかした方がいいのに、いや、すべきなのに!!って。洗濯や、食事の片付け、そんな最低限の家事だけやってちゃ満足してちゃダメなんだって。

その後も悶々と掃除を続けながら思います。
いやいや、あんたさ、結構要領よく、毎日をこなしているよと。
ミシンの時間を捻出する時の、帰宅→風呂→夕食→洗濯→食器の片付けへの流れ、完璧だよって。ゴールデンタイムのテレビに目もくれず、スクッと立ち上がるあんたは素敵だよ。あんた結構、がんばっているよと。


で、それなりに綺麗になったうちを腰に両手をあてて見まわし、人が泊りに来るっていいなって思うんです。年に数回、がんばればそれでいっかって。


さて、今回のラプンツェルドレスは、今回は簡単なようで手強いリボンです。
カーテンのレース生地でお姫様ドレス」と同様に、後ろで結ぶつもりです。

↓作る前のシュミレーションです。
Come On!!貧乏ミシン部
ドットの生地だけで結んでもちーっとも、目立ちませんね。

↓じゃぁ、中に薄紫のシフォン生地(?)を入れてみては??
Come On!!貧乏ミシン部
こっちの方がリボンが目立っていいですねー。さぁ今回は細く切って、長細いものを4本作ればおしまいです。簡単!簡単!!

↓ってなんで??何を考えていたんでしょう?間違ったところをカットしてしまいました。
Come On!!貧乏ミシン部
こんなに短く切ってしまったら、後ろでリボンが結べない!!

↓慌てて縫い合わせてみましたが・・・。
Come On!!貧乏ミシン部
こんなつなぎ目の目立つリボン、嫌だ。

↓ドットの生地を重ねても、繋いだのバレバレ。
Come On!!貧乏ミシン部
しかーも、ドットの生地、アイロンで溶けた!!(驚)

どーしよう。(涙)
どーしよう。(涙)


当初、イメージしていた脇の縫い目にリボンの端っこを挟んで縫い、後方で結ぶ・・・を諦めて、繫ぐのもやめて、先にリボンを形成しておいて、身頃に縫いつける方法でいくことにしましょう!!それなら、短く切ってしまった布地でもなんとかなるでしょう。(?)

実際に後ろで結んだリボンがたらーんと垂れていても恰好はつくけど、予め形成したリボンをつけるなら、少しはハリのあるリボンにしたい!!ということで。

↓シフォンの意味ないじゃんと言われることを承知で薄い接着芯を貼りました。
Come On!!貧乏ミシン部
綺麗に貼るの無理でした。ボコボコ!!

しまった!!接着芯を貼ってしまったことで、裏側が白色になってしまいました!!

Come On!!貧乏ミシン部
表はドット、裏は薄紫の無地って思っていたのに、接着芯のせいで、裏が白色に!!プリンセスが飛び跳ねて、リボンがめくれたら裏が接着芯!!許されません!!

ただでさえ、布地が足りないのに・・・・。もう、無理。

↓いろいろ考えた末に、こうなりました。
Come On!!貧乏ミシン部
リボンの結び目より下のペラペラめくれる部分だけ、接着芯を中に合わせてた両面仕様で、まわりを巻きロック!!結び目の両端、「わ」になっている部分は片面仕様。ここの作業、かなり大変でした。人生でこんなにもマチ針をたくさん使ったことはありません!!

↓リボンのパーツが二人分出揃いました!!
Come On!!貧乏ミシン部
どちらも、中心部分で継ぎだらけ。(涙)

↓両面仕様、片面仕様の中心を固定したらこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部

↓硬めの芯を入れて裏でまつり縫いをします。
Come On!!貧乏ミシン部

↓はい!!後ろ姿を彩るリボンの完成です!!
Come On!!貧乏ミシン部
全然進んでいないようですが、がんばりました!!

掃除痩せして挑んだ、昨夜のお祝いですが、東京から飛行機でかけつけた先輩に「貧乏ミシン部見てるよ」と言われ、ずっと会わない間も読んでくれていたんだなーと、うれしいような恥ずかしいような、そんな気持ちになりました。

その昔、貧乏ミシン部のアクセス数がなかなか伸びず、ある年の年賀状に「ブログやっています」と、自分から書いたことがありました。その手書きのURLをわざわざ手打ちしてアクセスし続けてくれたとは!!本当にありがとうございます。

そして、はやく完成したドレスを見たい友人へ。結婚おめでとう。10年待たされたこっちの身にもなってね。黒留袖準備してあります。仲人、いつでもウェルカムです!!

↓掃除で筋肉痛の私にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓やっぱりお手本はあった方が良いです。

↓うちの子のツボ、今、これです。

↓こんなのも参考になりそうですね。

ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!・ラプンツェルドレス 連載宣言 ・ドレスをボリュームアップするパニエ ・ラプンツェルドレスのスカート部分を作る・ドット柄のスカートカバーを作る ・ラプンツェルドレスの前身頃にレース ・ラプンツェルドレスの ...

続きを読む
ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!
ラプンツェルドレス 連載宣言
ドレスをボリュームアップするパニエ
ラプンツェルドレスのスカート部分を作る
ドット柄のスカートカバーを作る
ラプンツェルドレスの前身頃にレース
ラプンツェルドレスの見返しを縫う

毎日、暑いですね。子供に「楽は苦の種、苦は楽の種」と事あるごとに言い聞かせ、夏休みの宿題を終わるようにグイグイ背中を押しています。私は段取りdetekoなので、子供の頃から夏休みの宿題は7月中にほぼ終わらせて、8月は友達の読書感想文を書いてあげていました。有料で。(笑)

ドレス作り、なかなかうまくいかなくてもう嫌になってきた。もう完成しないかもしれないと弱気になっていた時、100円ショップセリアでこんなものを見つけちゃいました!!

↓紫のキラキラ!!大きさも色も素材も、そして値段も!!申し分ありません。
Come On!!貧乏ミシン部
これをラプンツェルのイヤリングにしちゃおうじゃないの!!

そこにあった紫を2つ買い占めました。セリアをハシゴすれば、すぐに4つ揃うはずです・・・と思ったら、あっちに行ってもこっちに行ってもない!!ついには、セリアで働く友人に写メールを送って探してもらっても、「これ新商品で、うちの店には入ってきてないよ」とのお返事。私は夜な夜な車を走らせ、あっちこっちに出向きました。

4つ揃えられなきゃ、私の計画は丸潰れよ!!
と言わんばかりの形相で駆け回り、どうにか、こうにか、4つ買い揃えることができました。

↓開封して、ついていた黒い部分をプチっと取ります。 
Come On!!貧乏ミシン部
ものすごく簡単に取れました。こんなんじゃ、クロックスで歩いているだけで無くしちゃいそうだななんて思いました。

↓自宅にあったのは、色違いの台付きイヤリングパーツ!!
Come On!!貧乏ミシン部
20年間保管していたものです。我ながらそのストックをすぐに出してこれちゃうところが、マジすごい!!

↓はい!!アロンアルファで接着すれば完成です!!
Come On!!貧乏ミシン部
あらーなかなかゴージャスじゃないですか!!素敵!!あのドレスに似合うに違いないわ!!

続きましてこちら。

↓ニセモノのパール3連ネックレスです。
Come On!!貧乏ミシン部
冠婚葬祭用に本物のパールを持っているのになんでこんなものを買ってしまったのでしょう?自分でも分かりません。本物が一連だから、パーティじゃ地味すぎて付けられなかったのかなー。

↓ニセモノパールを一旦全部バラバラにしまして。
Come On!!貧乏ミシン部
こっそりと紫のビーズも添えてみたいと思います。←とにかく何でもストックしてある。

↓これまた20年保管していた、だるまチップを通して、テグス2本どりで通してみます。
Come On!!貧乏ミシン部

↓いろいろな通し方を試したのですが結局一番シンプルなこの並びが上品に見えました。
Come On!!貧乏ミシン部
紫のビーズなんて誰も気づきません。私の自己満足です。紫っぽいパールのネックレスなんて探そうと思ったら大変です。作った方が絶対早い!絶対楽!!

↓テグスの結び目はほどけてこないように、クリアボンドで固めて。
Come On!!貧乏ミシン部

↓はい!!2人分完成です!!
Come On!!貧乏ミシン部
本当はパールも余っているし、ゴージャスに2連にしたかったんですが、なんだかうまくいかなくて1連になりました。2本どりのテグスを1本取りに分けてそれぞれに通してみたり、いろいろ試したんですがねー。

長さ、実際に長女と次女にぴったりな長さを計ってジャストサイズで作りました。ドレスのスクエアにした襟元にぴったりとおさまる計算です。ドレスの完成がますます楽しみになってきました。

↓アクセサリーまでヌカリのない私にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓これはぶら下げるタイプのパーツですね。

↓アロンアルファって使おうと思ったら固まってて、新しいのを購入ってこと多くないですか?

ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!・ラプンツェルドレス 連載宣言 ・ドレスをボリュームアップするパニエ ・ラプンツェルドレスのスカート部分を作る・ドット柄のスカートカバーを作る ・ラプンツェルドレスの前身頃にレース 最近、アメブロの画像追 ...

続きを読む
ラプンツェルドレスの連載を最初から読みたい方はこちら!
ラプンツェルドレス 連載宣言
ドレスをボリュームアップするパニエ
ラプンツェルドレスのスカート部分を作る
ドット柄のスカートカバーを作る
ラプンツェルドレスの前身頃にレース

最近、アメブロの画像追加機能が重くないですか?頻繁に「アップロードに失敗しました」って出るんですが・・・。今日は特に調子が悪くて、たった7枚の画像を追加するのに5回も6回も失敗。(怒)さすがに今日は、更新できないかと思いました。(涙)

さてドレスの方も、子供達に気づかれることなく、着々を作業を進めておりますよ。ミシン部屋で作業している時に、下から「ママー!!」って呼ばれたら針をサッと置いて、自分から階段の所まで出て行き、むやみやたらに敵に攻められぬよう、防衛線を張っているのです。

長女と次女はディズニープリンセスの本の、ドレスのページばかり眺めています。本当にいつもそのページばかり。どの色のドレスがいいとか、どの形のティアラがいいとか二人でベットに寝ころびながら言っています。「シュー(ケープのこと)のにおいが好き」だとか、「次のお誕生日にはトイザらスのお化粧セットが欲しい」とか。ほんと、女の子ですよね。

待ってろ!!今、すげーの作っちゃる!!
いつもより難しくて大変だけど、不思議と楽しいです。

両肩で、前身頃と後身頃を縫い合わせまして、見返しのところまできました。見返し、苦手なんですよね。過去にも「2011年秋 陽気な服」で痛い目に合っています。

↓見返しは、手持ちの白い別布で裁ちました。シャキッとさせたかったからです。
Come On!!貧乏ミシン部
一般的にこのような場合、見返しのためだけに、ロックミシンの糸を紫から白に替えるべきなのでしょうか?私は心の余裕がなく、紫色でロックしてしまいましたが。

画像をご覧になってお分かりのように、後身頃の薄いニット地に無理がかかっています。本当に、こんなので大丈夫?deteko心配。(笑)

↓肩の部分に押さえミシンをしたのですが、すぐにほどきました。ミシン針の跡から布に穴が開きそうになっています。
Come On!!貧乏ミシン部
後身頃は薄いニット地1枚なのに対し、前身頃は、薄いニット地に紫の布を重ね、レースを2種類縫い込んで、4重になり、厚みがすごいことになっていました。このままじゃ、後身頃nニット地に穴が開いてしまう!!と直感したんです、この時。

↓もう片方は、ミシン目の跡がありませんが、それでも前身頃の重みに耐えられない感じです。
Come On!!貧乏ミシン部

そこで!!紫のリボンを投入!!
↓本当はウエストに使おうと思っていた紫のリボンで、肩の部分をカバーしました。
Come On!!貧乏ミシン部
前身頃と後身頃の厚みの違いを、リボンがカバーしてくれています!!ウエストに使うのはもう諦めましょう。

↓見返しを裏側にまわして、コバステッチを入れたら、長女の上半身がほぼ完成です!!
Come On!!貧乏ミシン部
ちょっと沢田研二みたい。(わかる人だけわかってください)
マチ針で留めてある、見返しの端は、背中にファスナーを付けてから始末します。

↓続きまして次女の分、こちらは先にリボンを縫いつけてから見返しを縫うことにしましょう。
Come On!!貧乏ミシン部
よっ!!ちゃっかり者!!

↓はい、次女の上半身もこれでほぼ完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
はぁ、やっと上半身。まだまだ、やらなきゃいけないことがたくさんあります。連載が終わるのはお盆明けになると思います。どうぞ、あせらず、おだやかに、お気をながーく持っておつきあいください。

↓児童館のイベントに勝手に申し込み、長女の外出時間を増やそうとする鬼のような母にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓この夏の我が家のヒットはこれ!!背中にするとスーッとして気持ちいい!!リピ確実!!

↓スプレータイプだと吸い込むと苦いので、ミストタイプにしてみました。ミストにしても吸いこんじゃう・・・。