Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2013年08月

さぁ町内の盆踊りで、旦那さんが一日中帰ってこないけど、子供たちは録画したマンガばっかり見ているけど、わたくしは、全ての部屋を掃除し、勝手口の下駄箱を電気ドライバーで組み立て、客用のベットメイキングをし、裁断でストップしている次女のワンピースを完成させねば ...

続きを読む
さぁ町内の盆踊りで、旦那さんが一日中帰ってこないけど、子供たちは録画したマンガばっかり見ているけど、わたくしは、全ての部屋を掃除し、勝手口の下駄箱を電気ドライバーで組み立て、客用のベットメイキングをし、裁断でストップしている次女のワンピースを完成させねばなりません。

↓裁断して数日放置すると、必ず包まるニット地。
Come On!!貧乏ミシン部
クルクルってなってしまい、若干縫いにくくなっていますが、一緒に頑張りましょう!!(誰と?)

↓まずは、肩を縫い合わせます。
Come On!!貧乏ミシン部
リメイクって言うより、もはやワンピースを0から作っている状態。今年も目が覚めるような青ですね。こんなに鮮やかな青の糸、物持ちのよい私もさすがに持っていないのでエメラルドグリーンで代用することにします。あんまり目立たないでしょう??

↓前回と同様、パフスリーブにするため山の中心にギャザーを寄せて身頃に縫いつけます。
Come On!!貧乏ミシン部

↓両方の袖を縫ったら、こんな感じ!
Come On!!貧乏ミシン部
マークの一部が切れちゃったけど、ドンマイ!!ドンマイ!!←久々に使った。ドンマイ。

↓ここで初の試みを!!
Come On!!貧乏ミシン部
今までは袖から裾までロックをしてからゴムを通していたのですが、今回、ゴムを通してからロックミシンをかけてみたいと思います!!もちろんロックミシンの刃は「ROCK」して。

↓マチ針で、結び目の位置をなるべく途中に持ってくのがコツです。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ジャーン!!成功しました。ゴムの結び目があってもロックミシンかけられることが証明されました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ほら、こんな手抜き作業も全然バレない。(笑)
Come On!!貧乏ミシン部

↓あとは襟だけ、楽勝!!楽勝!!と思ったら裏表逆に付けっちゃったり。
Come On!!貧乏ミシン部
ドンマイ!!ドンマイ!!←使い過ぎ。

↓はい、汗を流しながらほどいて、直しました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓次女のワンピース完成でーす!!
Come On!!貧乏ミシン部
裾には、長女と同じくシャーリングを付けました。次女はまだサイズが小さく、ワンピースの裾も曲線に裁断できているので、シルエットをシャーリングで誤魔化す必要はないのですが、お揃い感を出したいので。

↓お待ちかねの着画です。
Come On!!貧乏ミシン部
プールでこんがり焼けた肌に、鮮やかなブルーが似合っていますね。次女のワンピースの丈、もう少し長くてもよかったかなー。両手を上げるとパンツが見えそうです。ちょうど、今から留学生との対面式。遅刻しかけているのに、中庭で撮影しました。だってー、食べ物で汚れたり、洗濯してから撮影するなんて許せないんだもーん!!

ギリギリセーフで留学生との対面式に間に合い、自己紹介も早々に、観光へ繰り出します。

子供たちにこのリメイクワンピースを着せて、野外イベントや観光地に行くと、地元の人の方に

「へぇー子供用もあるんですねー」

と話しかけられます。それを聞いた留学生が「ママ、やったね!」って顔をして私を振り返ります。留学生はどの子もクレバーで日本語は1級レベル!!ペラペラです。帰る頃には石川弁で話しかけてくれれるほどなので、地方の言葉でも、バッチリヒヤリングできるんですよ。

私は下を向きながら「いえ、子供用はありません」と小さな声で答えます。「へぇ作ったのー?前のプリントはどうやってつけたの?」とか「もっとじっくり見せてー」「このパフスリーブとシャーリングが効いてるねー」とお褒めの言葉をいただき、私はちょっとニンマリします。3日間だいたいその繰り返し。いつも貧乏ミシン部でこっそり作品を作っているので、ダイレクトに褒められると照れくさいです。

最後の日、留学生を見送って、帰りの車の中で長女が泣いていました。留学生の前では泣くのを我慢していたようですが、我慢しきれなかったみたいです。去年のお別れの時は、ワーワー泣いて騒いでいたので去年より成長したんだと感じます。長女の心が。

その日の晩、長女はまたベットの上で泣いていました。二人の留学生はまた会おうね、また遊ぼうねって言ってくれたけど、そうそう簡単に会えないことに長女は気づいているのです。悲しい思いもするけど、ホストファミリーとしての経験は、子供たちに間違いなくよい影響を与えると信じています。

ホームステイの間、たくさん写真を撮って、たくさん動画も撮りました。留学生の思い出の中で、うちの子たちは、笑顔で真っ青なワンピースを着ています。

↓留学生たちに大人気の子供たちにポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓兼六園は蚊が多いのでこれ買い足しました。この夏2本目!!


↓野外イベントではいつもこれを持って行きます。迷子防止!!

今年の夏もホストファミリーとして留学生を2人受け入れました。私たち家族にとって5回目のホストファミリーです。三度目の参加から、ホストファミリーに無料で配られるTシャツを子供のワンピースにリメイクして着せています。2011年に旦那さんのおばあちゃんが亡くな ...

続きを読む
今年の夏もホストファミリーとして留学生を2人受け入れました。私たち家族にとって5回目のホストファミリーです。

三度目の参加から、ホストファミリーに無料で配られるTシャツを子供のワンピースにリメイクして着せています。2011年に旦那さんのおばあちゃんが亡くなりドタキャンしたこともありました。夏の大掃除は大変ですが、普段考えもしないようなことを考えたり説明したり、自分の家にいながらにして、ささやかな国際交流を楽しんでいます。

↓過去記事はこちら!
ジャパンテント2010(紺色の綿100%)
ジャパンテント2011 長女分(紺色綿100%)
ジャパンテント2011 次女分(紺色綿100%)
ジャパンテント2012 長女分(濃い水色のドライメッシュ素材)
ジャパンテント2012 次女分(濃い水色のドライメッシュ素材)

ジャパンテント(外部リンク)って何??って言われると、上手く説明できないのですが、現在日本にいる外国人留学生だけが申し込めるホームステイのプログラムです。交通費も滞在費も不要なので、毎年すごい人気で、今年は1200人の応募があり、うち300人がこのジャパンテントプログラムに参加できたそうですよー。すごいですね。

こんなイベントでもないと絶対に外国人留学生がわざわざ石川県なんて来ることないですもん。ようこそー、ようこそーって感じです。(笑)きっと日本に留学しても旅行先として石川県が選ばれることなんて、まずないでしょうから。私が聞いた中では、京都や北海道に旅行している子が多いです。

↓昨年一度ドライメッシュ素材のTシャツになり大喜びしていましたが、今年はまた綿素材に逆戻り。予算が足りなかったのでしょうか??ちなみに留学生に配られる白いTシャツは昨年も今年も綿素材。
Come On!!貧乏ミシン部
今年もLサイズのTシャツをリクエストしたので、早速、リメイクスタート!!

↓素材に余裕がある時は裁ちばさみで、袖をザクザクっと切って、身頃もザクザクっと。
Come On!!貧乏ミシン部
昨年までは、型紙に合わせて、前身頃と後ろ身頃の肩のラインもちゃんと裁断していたんですが、今年は前身頃も後ろ見頃も一緒に裁断!!

↓裁断したのは肩から脇の部分だけで、サイドはつながったままです。
Come On!!貧乏ミシン部

↓袖も左右対称に裁断しっちゃって。
Come On!!貧乏ミシン部

↓身頃に縫いつけます。
Come On!!貧乏ミシン部

↓肩の中心にギャザーを寄せてパフスリーブにする予定です。
Come On!!貧乏ミシン部

↓裾にはシャーリングを入れて、シルエットを補正。
Come On!!貧乏ミシン部
Tシャツの裾をそのままワンピースの裾にしているのでシルエットがおかしいんです。過去記事をご覧になると、過去のおかしなシルエットが見れます!!左右が下がった感じになるんですよねー。

↓襟ぐりは、今回ほどかず、ゴムを通して狭くします。
Come On!!貧乏ミシン部
編み物用のとじ針が見当たらなくて普通のゴム通しを使用したため、リブニットの縫い目を少しほどきましたが、作業の途中で、ロックミシンの縫い目(矢印右側)からでも、ゴム通しが入ったんじゃないかなーって思いました。今度やってみよう。

↓ゴムの結び目も穴の中に入れちゃいます。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ゴムを通した襟ぐりはこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
見た目、波打った襟ぐりが気になりますが、実際に着てみると全然目立ちません!!

↓袖にもゴムを入れて結びます。
Come On!!貧乏ミシン部
袖は、Tシャツの袖をそのまま使用しているので、袖が二つ折りになった状態で、身頃に縫いつけ、袖の先から脇の下を通って、ワンピースの裾までロックを一気にかけました。そのため、袖にゴムを通そうにも、縫い目が邪魔して通せないので、縫い目の横からゴムを通して、また縫い目まで戻ってきたところで、ゴムを表に出して結んであります。

ちょっと雑な作業ですが、3日間しか着ないイベントTシャツ。今年着せてみて、子供たちからのクレームがなければ、来年もこの手法でいきたいと思います。今まではちゃんと、ほどいて、結び目も中に隠れるような作り方をしていたのに4回目ともなると、楽な方に逃げちゃいますね。

↓完成したワンピースがこちら!!
Come On!!貧乏ミシン部
130サイズギリギリかなー。来年からはもうワンピースは無理かもしれません。去年も似たようなことを言っていたような気が・・・。子供用のTシャツ作っても大人と変化なくて面白くないし・・・・。また何か考えようと思います。

こんなくだらない事でも、毎年やっていると小さな工夫が加えられ、効率よくリメイクできるようになったなぁと思います。こうやって進化し続けていけるのも、貧乏ミシン部のおかげ。ブログのネタになるからがんばれるけど、普通だったら、大掃除に追われて、まぁいいかーってなってしまいますよ。きっと。

次は大掃除に追われながら作った次女のワンピースです。

↓夏の大掃除をがんばる家族ににポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓こんなのお土産にいいかもー。

↓毎年行っている兼六園。詳しい説明は、未だできず。(涙)

びっくりするような大雨のあと、少し涼しくなった石川県からお届けします。多少の失敗はありましたが、おばあちゃんの3回忌を無事終えました。長女は、学校の制服で、次女は「入園式のワンピース」で参列しました。長かった夏休み、やっとやっと終わります。少し暑さが和ら ...

続きを読む
びっくりするような大雨のあと、少し涼しくなった石川県からお届けします。

多少の失敗はありましたが、おばあちゃんの3回忌を無事終えました。長女は、学校の制服で、次女は「入園式のワンピース」で参列しました。長かった夏休み、やっとやっと終わります。少し暑さが和らいだら、ミシンキルト再開したいです。

「小さなピンクの刺しゅう」を完成させたのが2012年10月。とりあえず付けた赤いマットが気になったまま、ミシン部屋に飾っていました。

↓その作品がこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
自分が写り込まないように撮影するのが大変でした。材料でごった返しているミシン部屋で、ふと壁に掛けたこの刺しゅうに目をやっては、癒されていました。

この刺しゅうが完成した直後に、マットにするならこの布!!っていうのを買ってありました。ところが、なかなかそのマットを仕上げられず、10カ月が経過。

貧乏ミシン部の1年は本当に短い。

↓マットにしたい布というのが、こちらです!!
Come On!!貧乏ミシン部
ビビットなピンク。刺激的ー。

きっと、このピンクをフレームのマットにしたら、作品の完成度高まると思うんです。

↓裏側はこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
最初、2ミリ厚の厚紙でマットを作りましたが、フレームの背板がはまらないことに気づき、1ミリ厚のグレー台紙で作り直しました。

最初に使っていた赤いマットに貼ればいいじゃん!と思われた方も多いと思いますが、厚手の布でも白地に貼るとドットの白がくっきりと浮き出て綺麗にみえるんですよ。って言うか、グレー台紙を使ったので、そんなくっきりでもなかったですけど。

↓木工用ボンドでペタっと貼りました。
Come On!!貧乏ミシン部
このぐらいのドットが一番歪みやすくて貼るの難しいんです。ドット柄に合わせて貼るんだけれど、ちょっと布地引っぱっちゃって歪んじゃうんです。でも引っぱらないと、シワになるしね。

じゃーいきますよ。着画?!

↓BEFORE!!
Come On!!貧乏ミシン部

↓AFTER!!
Come On!!貧乏ミシン部
イメージ通りに仕上がりました!!

でも不思議!!刺しゅう糸の色は変わっていないのに、よりピンクに見えますね!!10か月も遅くなったけど、思い通りのマットに作品を収めることができて、私は大変満足です。やっぱり、どんなに小さなことでも、やりたい!!やろう!!って思っていたことができると、人は幸せですね。

母がね、いつも言うんです。「やろう!!っていう、その気持ちを邪魔しちゃいけない」って。そうそう!やろうって気持ちはお店に売っていないから、すごく大事。7歳の長女がね、小学校の休み時間に100コマ漫画描いたんです。ストーリーは、何のオチもにけど、すごいなーって思いました。先週もね、「アイカツ」っていうマンガのWEBサイトを見ながら、メンバーの顔とプロフィールを全部書き写したんですって。何の役にも立たないけどすごいなーって思いました。

私の血、引いてるなーって。
私の何かを完成させるまでの集中力と執念、受け継いでいるなーって。

↓顔も性格もそっくりな私たち親子にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓今回の図案はこちらの本から!!

↓私のおすすめBOOK!!
【送料無料】クロスステッチの基礎BOOK

【送料無料】クロスステッチの基礎BOOK
価格:1,260円(税込、送料込)


↓ずーっと買い渋っているキットがこちら。今年のクリスマスにはもう間に合わない?!

わたくし、この夏、人生初のぎっくり腰になりまして。何にも重い物持っていないんですよ!!ただ6時間、夏祭りで野外の椅子に座っていただけ。それなのに、突然、「うぅぅ」って。ぎっくり腰、英語では「魔女の一撃」って言うそうですよ。まさにそんな感じ!!いやー、やっ ...

続きを読む
わたくし、この夏、人生初のぎっくり腰になりまして。何にも重い物持っていないんですよ!!ただ6時間、夏祭りで野外の椅子に座っていただけ。それなのに、突然、「うぅぅ」って。

ぎっくり腰、英語では「魔女の一撃」って言うそうですよ。まさにそんな感じ!!いやー、やっぱりアラフォーは違いますね、座っているだけでぎっくり腰になるし、たこ焼きで胃もたれ、そして枝豆で消化不良!!今まで、大丈夫だったことが、大丈夫じゃなくなってきています。

で、タイミングの悪いことに、ぎっくり腰になって3日目が夏休み前に申し込んでおいた「親子ぞうり作り体験」の日。タイトルは「親子」ってなっているけど、子供だけで来ている子もいるし、横で見ているだけなら・・・と、歩くのもやっとな状態で行ってきました。(←運転はできる)

↓ところが!!ぞうり作りはまさかの地べた作業!!そーっと床に座ります。まずはロープをちょうちょみたいな形にして、真ん中を洗濯バサミで留めます。
Come On!!貧乏ミシン部
先生の説明が大変ご丁寧で少々長く、足をピンと伸ばしたこの状態で待たされ続け、すでにお疲れ気味の長女。ちょっとイライラしています。

↓最初は「の」の字の形からスタート。
Come On!!貧乏ミシン部
10人以上の子供に、先生2人。誰も写真を撮っていない中、わたしだけブログのネタにしようとシャッターを切りまくります。10時半スタートなのに、11時を過ぎてもこの状態のまま。こりゃー12時までに帰るのは無理だなと思い、一旦、廊下に出て、整体マッサージの予約をキャンセルしました。(←整体のおばちゃんが低周波を3回ほどあてると腰にいいよというので予約していたのでした。)

↓編み始めると楽しいらしく、さっきのイライラはどこへやら。子供たちがスイスイ編みだしました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓1本目の紺の花柄から、オレンジのドットにチェンジ!!
Come On!!貧乏ミシン部
端っこは後で始末するから、出しっぱなしのまま編み進めてと言われその通りに。先生がぞうりの実物大型紙を準備してくれたのですが、長女の足には少し大きすぎるみたいなので、少し小さめに作ろうと計算detekoは思いました。

3本分の布を編むように材料が準備されていましたが長女には紺の花柄と、オレンジのドットの2本で十分そうだったので、2本で終了。

↓先生に手伝ってもらって、編み始めのロープをギューっと引っぱります。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ぎゅーって引っぱったら、ぞうりが急にちっちゃくなってしまいました。
Come On!!貧乏ミシン部
こんなにもぎゅーってするなら、大きめに編んでねって言ってよ!!先生!!

↓型紙よりこんなに小さくなってしまいました。
Come On!!貧乏ミシン部
やっぱり3本分編めばよかったなー。

↓こちらが先生が予め準備してくれた鼻緒。
Come On!!貧乏ミシン部
教室のいいところって、こうやって面倒なところをやってもらえるってところですよね。ミシンで縫った細い筒の中に、ぞうり編みの時に使用した白いロープが通してあります。3分クッキングみたいに下ごしらえした材料をちゃちゃっと調理するみたいに、作業が進む!進む!!

↓ジャーン!!完成です。
Come On!!貧乏ミシン部

↓裏側はこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
はみ出た布地の端っこは適当にその辺に押し込んでくださいと言われましたが、私はその適当にが苦手なんです。なんでも「これが最善の方法」ってのを追求しながら生きているんだから。

鼻緒の紐を裏側で結ぶのですが、ロープが通っているので結び目が大きくなるんです。そこで、先生に、「内側に通っているロープだけをカットして、外側の布地だけ結べばいいですか?」って質問したら、

「お母さん、これは子供の工作なんですから、完成度求めないの!」
って言われちゃいました。確かに!!ここで本気出す必要ないですもんね。ついつい日頃の悪い癖が。

↓着画です。ちょっと小さいかな?次女にはぴったりかも。
Come On!!貧乏ミシン部
定の12時より1時間オーバーして両方完成させました。←それでもはやい方。ってか、一番。

以前から貧乏ミシン部のコメントに、「ぜひともdetekoさんには草履を・・」との声をいただいておりました。チャンスが巡り、ようやくその時が!!

私もぞうり作りを体験できてとても楽しかったです。そして、この日、整体の予約はキャンセルしましたが、1週間ぐらいで自然と腰痛も治りました。呼吸もできないほどの激痛、自然に治るなんて不思議ですね。癖にならないように、筋トレがんばりたいと思います。

帰り道、長女が言います。「父ちゃんのも、みーんなの編もうね」って。とても楽しかったみたいです。リベンジしてあげたいけど、鼻緒作るの面倒くさくない??←つまりやる気がない。

↓腰痛の経験がある方はポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓この値段なら、私作る!!

↓室内履きにしたいんですよねー。

インターネットって本当に便利なもので、テレビを見ていて疑問に思ったことや、なかなか思い出せない人名をすぐさま教えてくれます。先日も、4歳の次女が髪の毛にガムをくっつけてしまい、遊びに来てた友人がネット検索して、マーガリンで髪の毛についたガムを取り除いてく ...

続きを読む
インターネットって本当に便利なもので、テレビを見ていて疑問に思ったことや、なかなか思い出せない人名をすぐさま教えてくれます。

先日も、4歳の次女が髪の毛にガムをくっつけてしまい、遊びに来てた友人がネット検索して、マーガリンで髪の毛についたガムを取り除いてくれました。おかげで、ラプンツェル目指して伸ばしている髪の毛を切らずにすみました!グッジョブ!!友人!!

さて今回は、学期末に持ち帰ったお道具箱の中からズダズダに折れたクーピーを修復したいと思います。こちらもネットで検索したところ、これだ!!と思える解決策にたどり着きましたので早速実践!!

↓こちらがボキボキに折れた、いえ、ズダズダに折れたクーピーです。
Come On!!貧乏ミシン部
先日イオンの文具コーナーをウロウロしていたら、クーピーがばら売りされていまして、これだ!!と思い長女に「何色が折れているんだっけ?」と聞いたところ、「赤と青と緑と黒」と答えたので1本68円で4本購入したんです。

ところが、帰宅してみると、肌色、オレンジ、紫、茶色も折れており、12色のクーピーはほぼ全滅であったことが明らかに。

またイオンへ行って肌色、オレンジ、紫、茶色を買い足せばいいのですが、

68円×8本=544円

となり、もうセットで買っちゃえば??って話になるわけです。ここは得意の器用貧乏でなんとか乗り切らねばと、ネット検索さまのお力を拝借。

クーピーの融点は140度と高めでライターの火では解けないそうなのですが、普段活躍できていないこの人なら、140以上の力を持っているんだとか。

↓半田ゴテです!!漢字で半田って書くんですね。知りませんでした。
Come On!!貧乏ミシン部
こちらは、旦那さんが中学校の技術の時間に作ったものだと思われます。だって実家の兄も同じの持っていたもの。

↓あとはちょちょいのちょいで・・・。
Come On!!貧乏ミシン部
と思ったらくっつかない。

↓何度やってもくっつかない!!
Come On!!貧乏ミシン部
どうもボンドのように、面と面でくっつけようと思うと失敗するみたいです。そして接着面もピタッと合わないと難しいみたい。

↓そこで!!カッターで接着面を平らに削って。
Come On!!貧乏ミシン部
折れた二本を机の上でしっかり押さえ、点でつつくように溶かしては固まるのを待ち、またつついて溶かしてはまた固まるのを待ち、それをクーピーを回転しながら一周まわります。

その後、ふたつがくっついたのを確認して、繋ぎ目の上を左右に半田ゴテを動かしならしてゆくと!

↓ご覧ください!!見事にくっつきました!!
Come On!!貧乏ミシン部
若干強度は劣ると思いますが、若干痛々しさは残りますが、1本に繋がりました!!長女には大事に大事に使ってもらいたいと思います。そもそも何でクーピーが3つに割れるかな?意味がわからない。(怒)

↓おまけでクレパスも直しました。こちらは、融点が低いのでろうそくでできます。
Come On!!貧乏ミシン部
補強の意味も込めて、くまさんのメモ帳で包みました。このクレパスに巻いてある紙、もう少しピリピリっと破りやすくなっていればいいのになぁと思うのは私だけでしょうか?この世に、わざわざクレパスから紙を外してハサミでパスっとカットして、またクレパスにつけなおす子供なんている??みんな手で破っちゃうんだから、もう少し進化してほしいです。

↓思いもよらない角度からのケチネタにポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓セットで買ったらこの値段。

↓バラで買ったらこの値段。さぁあなたなら、どうする??