Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2012年08月

毎日、毎日本当に暑いですね。こんな暑い日は絶対に、デニムなんて穿きたくないし、ハーフパンツは毎日フル回転で洗濯するほど穿いているし、となると・・・・シャラシャラスカートしかない!!と思いました。うすーい透けるような素材のひざ下のギャザースカートって、どう ...

続きを読む
毎日、毎日本当に暑いですね。こんな暑い日は絶対に、デニムなんて穿きたくないし、ハーフパンツは毎日フル回転で洗濯するほど穿いているし、となると・・・・シャラシャラスカートしかない!!と思いました。うすーい透けるような素材のひざ下のギャザースカートって、どうしてあんなに涼しいのでしょう!!

穿いている本人は間違いなく涼しいし、見た目にも涼しげです。

でも小さい子供を連れているママはみんなパンツスタイル。レギンス、トレンカ無しでスカートを穿いているママを見ると違和感さえ感じてしまいます。何?その余裕は?って感じで(笑)

やっぱり子育て奮闘期は、スカートなんて穿いている余裕なんかあるはずない。子供のパンツを上げ下げするのに低い姿勢にならなくちゃいけないから(爆)!!

スカートは、やっぱりやめた方がいいかなと思ったところでひらめきました。スカートの下にペチコートのようなペチパンツを穿けばいいんですよ!!シャラシャラスカートに重ねて穿くような、ちょうどいい長さのペチパンツ!!

それもサッカー生地で作れば、履き心地満点の、汗かいてもさらさら快適なんじゃないのってことで、サッカー生地祭りファイナルは、ペチパンツに決定!

型紙は以前「余ったデニムでキャザーを寄せたふんわりパンツ 」を作った時のものを再利用しました。

↓裁断しました。
Come On!!貧乏ミシン部
ちょっとしわくちゃですね。アイロンをかけれるべきでした。

↓あまりにもシンプルだったのでワンポイントにくじらのボタンをつけて。
Come On!!貧乏ミシン部
写真では薄いグレーになっていますが、本当は濃いグレーのくじらです。

↓あまりに簡単すぎて撮影の山場もなく、完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
スカートの下に穿くにはちょっとボリュームがありすぎて、バレバレな感じになってしまいました。もっとやわらかい素材で作るべきでした。ちょっと失敗です。

スカートの下には穿けないので、これは単品でうちの中だけで着ることにします。オフホワイトですがギリギリセーフでパンツは透けません。不幸中の幸いでした。

4回にわたってサッカー生地祭りの連載を記事にしました。

夏のものは、初夏までにしあげられるようになりたいものです。

↓ペットボトルは買わない水筒派の私にポチっとお願いします。コンビニでペットボトルを買うことを思えば、水筒なんて安い安い!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓私はピンク、旦那さんは黒を使っています。父もマネして使っています。

↓小学校はコップ式じゃないとダメなので、これのピンク使ってます。

長かった夏休みがもうすぐ終わろうとしています。まぁどっこにも連れて行ってやれませんでしたが、私はそれで良いと思っています。夏休みの楽しさは年齢に応じて小出しにしてゆくつもりです。さて、「小学1年生のミシンデビュー」に続きまして、クロスステッチデビューを果 ...

続きを読む
長かった夏休みがもうすぐ終わろうとしています。まぁどっこにも連れて行ってやれませんでしたが、私はそれで良いと思っています。夏休みの楽しさは年齢に応じて小出しにしてゆくつもりです。

さて、「小学1年生のミシンデビュー」に続きまして、クロスステッチデビューを果たしました!!!

以前からやってみたいと言っていたので、かなり目の大きいクロスステッチの布を買っておいたのです。

↓それがこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
手前にあるのが子供用に買った布で、後ろにあるのが自分用に買ったジャバクロス中目(35×35目/10センチ)コスモの№3500です。

大きい!!なんて大きな目なんでしょう!!

↓どうせそんな大きな作品は作れないだろうと、勝手に布をはがきサイズにカットしました。
Come On!!貧乏ミシン部
はがきサイズにカットした理由は、このクロスステッチが完成したら100円ショップのフレームに入れてあげたいなぁと思ったからです。と同時に、フレーミングするときに、裏側まで回しては布地のロスが出る!!ここは裁ちきりでイケるだろうと思った結果、はがきと同じサイズとなったわけなんです。だって買うと高いんだもの・・・。

糸は早く使い切りたいダイソーの刺繍糸です。(ダイソーの刺繍糸、失敗でした。糸に艶がない上に、すぐに擦り切れてしまうからです。)

今回のような大きな目は6本どりでのステッチとなるので、たくさんダイソーの刺繍糸を消費できることでしょう。糸の減りが早すぎて、DMCなどのメーカー品じゃもったいない!!(←出た!貧乏性!!)

そんなわけで、母親のセコさを全面に押し出したクロスステッチデビューとなりましたが、本人はやる気満々です。

図案選びがまた大変で、私がはがきサイズにカットしてしまったことで、図案が逆に選びづらくなってしまい、ちょっとしたモチーフでもサイズオーバー(涙)さらに、超初級ということで色数を1~2色に抑えたいという気持ちもあり、悩むこと数分。

結局私の独断で、アルファベットになりました。最近アルファベットの歌を歌っているので、こりゃちょうどいいわってことで。

↓行儀の悪さに、クロスステッチへの真剣さを感じるのは私だけでしょうか?
Come On!!貧乏ミシン部
テレビに集中すると口が開いちゃったり、猫背になっちゃったり、お行儀が悪くなるものです。

↓数日間放置することもありましたが、ちゃんと完成することができました。
Come On!!貧乏ミシン部

目が大きすぎて、表から刺した針を裏側から持とうとしても、スルッと抜けてしまうので、なかなか大変でした。しかし、クロスの順序もちゃんと揃えることができて、完成度はなかなかです。

完成させた長女の感想は?と聞くと、もうやりたくないそうで、もう一枚カットしたはがきサイズの出番はしばらくなさそうです。

みなさん、くれぐれも、ケチって小さく切らないようにご注意ください。

↓猫背に悩む私にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓クロスステッチ、いっしょにいかがですか?隙間時間に最適です。

↓去年からずーっと買おうか迷っているキット。今ならクリスマスに間に合うかも?

↓これも並べて飾ったらかわいさ倍増なのにって思いつつ、お財布と相談中。

↓本気で検討中。猫背を治して肩こり解消!クロスステッチで、肩こりが・・・。

洋服作りでまず面倒なのが型紙作り。型紙の準備があれば、洋服作りの手間は10パーセントカットぐらいになるんじゃないかなーって思うのですが、裁縫女子のみなさまいかがでしょうか?せっかく作った型紙を、もう一度使おうじゃないか!!ということで、前回、前々回の型紙 ...

続きを読む
洋服作りでまず面倒なのが型紙作り。型紙の準備があれば、洋服作りの手間は10パーセントカットぐらいになるんじゃないかなーって思うのですが、裁縫女子のみなさまいかがでしょうか?

せっかく作った型紙を、もう一度使おうじゃないか!!ということで、前回、前々回の型紙を組み合わせてパジャマを作ろうと思います。

まずは、「130サイズのハーフパンツ」と同様に裁断しました。

↓今回も寄付でいただいたサッカー生地。鮮やかな紫色です。
Come On!!貧乏ミシン部

↓続きまして、「サッカー布地祭り スモックブラウス 」の型紙でパジャマのトップスを裁断しました。
Come On!!貧乏ミシン部
いやぁ130サイズともなると本当に面積が広いですね。もう大人服からのリメイクは不可能です。今までせっせと集めた布地のストックを広げる時期にきたのかもしれません。

↓袖と見頃を縫い合わせました。
Come On!!貧乏ミシン部
おぉぉ!!これはおなかから空気が入って涼しいパジャマになりそうです。

なぜ、今パジャマかと言いますと、毎晩熱帯夜と化す、この時期に長女が長袖のパジャマを着ていたんですよ。気に入っているパジャマなのかなぁと思っていたら(←のんきな親)2セットある夏用のパジャマじゃ足りないって言うではないですか!!小学生の長女には、もう保育園のパジャマ袋も必要ないし、お下がりでもらった2セットのパジャマで、イケると油断していました。

娘には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ギリギリのラインで生き延びよう、その場をしのごうとするこんな母親で、ごめん。急いで今、縫うからね!!

↓前回同様、100円ショップのバイヤステープ。色はバッチリ合っていますね。うふ(嬉)。
Come On!!貧乏ミシン部
バイヤスの端と端、前回は少し重ねたんですが、ちょっとゴムが入れづらかったので、今回は突き合わせにしてみました。

↓襟ぐりが縫えました。
Come On!!貧乏ミシン部
ゴムを入れると中心がわかりにくくなるので、先にボタンを付けておきました。ボタンはもちろん小学生の時から集めているdetekoストック(といえばかっこいいけど、ただの再利用)です。

こんな紫のボタン、使わないわと、捨ててしまいそうなボタンほど、再利用のチャンスがやってくるから不思議です。ボタンって合わせてみないとわからない、(今回はストレートに紫色なだけだけど)ボタンは下手に捨てない方が身のためです。

↓パジャマのトップス完成です。
Come On!!貧乏ミシン部

↓パジャマのボトム完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
ハーフパンツに付けたボタン、写真をアップで撮り忘れてしまったんですが、これまた、これしかない!!!って思うようなボタンが1個だけストックにありまして・・・、いえ、ね、イカリのマークがついた白いボタンなんですが、何とも言えず、この紫の布地にぴったりで、満足、満足、自己満足です。

↓風呂上がりの長女をつかまえて、着画です。
Come On!!貧乏ミシン部
このパジャマ仕上がった途端、フル回転です!!!この柄がいいんです。たたんで引き出しに入れておいても、とにかく目立つ!!目立ちすぎて、思わず手に取ってしまうんです。

でも、本当なら、かわいいワンピースか何かに仕立ててあげたかった・・・・、こんなパジャマにしてしまうなんて・・・。着用回数なら、ワンピースに負けないけど、なんとなく心残り(涙)。

かと言って、この紫の柄に合うワンピースのデザインも思い浮かばず・・・・と思ったら、思い浮かびました!!

今、思い浮かびました!

まだこの紫の布地が残っているので、ワンピースも作りたいと思います。でも、もう8月も末、来年の夏にご期待ください!!

【2015.07.01追記】
すみません、どんなワンピースを思いついたのか思い出せません。

2015年夏の速報です。
おかげさまで長女にも気に入ってもらえ、4度目の夏を迎えました。

↓ところがズボンのすそをどこかで引っかけてしまい、2センチほどやぶれました。

そのまま穿かせていたら、みるみるうちに被害が拡大し5センチぐらいになってしまったので、裏に薄い接着芯を貼ってから、ジグザグミシンで補修しました。

手術の跡みたいで、少し痛々しいですが、この成長期に4シーズン目という息の長い作品となり満足しております。寄付でいただいたピンクの花柄のサッカー生地が、たくさんあるのですが、甘い感じが苦手な長女に着てもらえるかちょっと不安。パジャマだから大目にみてくれるといいのですが・・・。


↓旦那さんが楽天で買ってくれたこの歩数計、ズボンと一緒に洗濯しちゃって、朝からテンションダダ下がりです。ポケットに入れていても、歩いた歩数と走った歩数を分けてカウントしてくれてカロリーも距離も表示されるので、気に入っていたのに・・・。同じの、もう一回買います(涙)

↓旦那さんが愛用しているピンクは2回も洗濯されたのに、未だ無傷!!

↓私の手荒れで話題になっている愛用中の石鹸シャンプーはこれ!

↓我が家で愛用中のリンスはこれ!

今回もサッカー生地祭りということで、サッカー生地でスモックブラウスを作りたいと思います。↓まずは裁断。袖の大きいことに驚かされます。前身頃と後見頃は、大きすぎて撮影できなかったので半分に折ってあります。↓中学生の家庭科の頃より少し知恵がついて、縫いしろつ ...

続きを読む
今回もサッカー生地祭りということで、サッカー生地でスモックブラウスを作りたいと思います。

↓まずは裁断。袖の大きいことに驚かされます。
Come On!!貧乏ミシン部
前身頃と後見頃は、大きすぎて撮影できなかったので半分に折ってあります。

↓中学生の家庭科の頃より少し知恵がついて、縫いしろつき型紙を作るようになり、こんな角も残せるようになってきました。
Come On!!貧乏ミシン部
でも、ロックミシンをかけるときに、切り落としてしまうことも多く、仕上がった時にはあまり残っていません。

↓見ごろと袖がつながりました!
Come On!!貧乏ミシン部

↓普段は共布で、いちいちバイヤステープを作っている私ですが、暑さに負け、100円ショップで白いバイヤステープを買ってきてしまいました。
Come On!!貧乏ミシン部
白くらいいいだろ!と思ったけど・・・。

↓ちょっと白すぎたかも。
Come On!!貧乏ミシン部
暑さに負けたってさっき言ったけど、やっぱり、そうではなくて、凸凹したサッカー生地で、綺麗なバイヤステープなんてできないって思ったから!!、という理由も十分あると思います。いえ、むしろ、その理由の方が大きい。

私は暑さなんかに負けてなんかいません!!

↓バイヤステープの端っこは、「ちょっと重ねるように」と説明書にあったので、ちょっと重ねておきました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓縫ったらこんな感じ。やっぱり白すぎたかも。(←しつこい)
Come On!!貧乏ミシン部

↓木のボタンを付けても地味だったので、糸をオレンジ、白、赤にしてみたけどやっぱり地味。
Come On!!貧乏ミシン部
早朝の撮影のため、直射する朝日のせいで、黄色い写真になってしまいました。すみませぬ。

↓完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
130サイズとは思えないほど、大きなブラウスになりました。私でも着られそう。。。

↓寝起きの長女を朝っぱらから呼び出しての撮影会です。
Come On!!貧乏ミシン部
大きすぎるけど、洗濯を繰り返せばクタっとなって体になじむことでしょう。あっ長女、私の作ったスカート気に入って穿いてくれています。。(既製品っぽさを目標にしているので、既製品の中に溶け込むような作品作りを心がけています。それなのに上下で手作りってちょっとまずい・・・。)

↓私なりのクールビズにポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓今日はこちらのパターンを使用しました。子供服の本はたくさんありますが、背中にボタンがついていたりして、子供が自分で着られないデザインも多いですよね。この本はふだんぎというタイトルだけあって、本当に日常で着られる服ばかり!!買ってよかったⅠ冊です。

↓買い置きがあると便利です。

先ほど、長女と皮膚科に行ってきました。私の手荒れのために薬をもらいに行ったのですが、(長い間手荒れに苦しんでいる)受診しなくても、塗り薬だけを追加でもらえるシステムがあるのを知っていたので受診料をケチって、そのシステムを利用してみました。ところが、領収書 ...

続きを読む
先ほど、長女と皮膚科に行ってきました。私の手荒れのために薬をもらいに行ったのですが、(長い間手荒れに苦しんでいる)受診しなくても、塗り薬だけを追加でもらえるシステムがあるのを知っていたので受診料をケチって、そのシステムを利用してみました。ところが、領収書を見たら、初診・再診料がちゃっかり加算されていた(涙)なーんだ・・・がっかり。

しかも、領収書を見たら薬の容器代が50円!!ちっきしょー!次回から、空いた容器を持ってこよう。絶対、絶対持ってこよう!!

手荒れと戦ってもう10年以上!何十個という塗り薬の容器が捨てられず、今も自宅に残っています。

$Come On!!貧乏ミシン部

夏は暑い、冬は寒い、と文句を言いながらも、結局一年中、ミシンに向かっている私ですが、

「ミシンの季節と言えば?」


ときかれたら迷わず


「夏!!」


って答えると思います、いえ答えます。やっぱり夏モノは縫いやすいし、春や秋比べると機能性を重視してしまう季節だから、手作りでも許されるような気がしちゃうのです。

そんなわけで、特別企画「サッカー生地祭り」を『ひとりで』『勝手に』開催すること決定!!

今日からしばらくは寄付でいただいたサッカー生地や、日暮里(2010年夏にひとり旅を決行!)で買ったサッカー生地を思う存分縫って、縫って、縫いまくってやろうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

寄付でたくさんの布地をいただきながらも、なぜその布地を使わずに、古着のリメイクを重ねてきたかと申しますと、まぁ、ひとつは、新品の布地にはさみを入れるほどの洋裁レベルではなかったということ、そして、もうひとつは、子供たちがまだ小さかったので、大人服→子供服のリメイクが可能だったというのが大きな理由です。

しかーし、お笑い芸人のような長女(カラオケの十八番はドリフターズ!)も、はやいものでもう小学生!!130サイズに手を伸ばそうとしています。

ストックしていた布地を広げて、それでは、そろそろ、行きますか!!

↓130サイズのハーフパンツを裁断しました。
Come On!!貧乏ミシン部
もうここまで成長しちゃうと、3Lサイズの大人服でも片足分しか取れません!!ハーフパンツぐらいって思うけど、平面に並べてみると、意外に布地使うんですね。

【追記】ズボンの裾と、布の目が垂直になっていないのは、あと少しでも傾けてレイアウトしたら、布地から型紙がはみ出してしまうほど、手持ちの布地がギリギリだったためです。多めに見てください。

↓前ズボンと、後ろズボンの脇を縫い、おまたの部分縫ったらもう片足完成です。
Come On!!貧乏ミシン部

↓片方を外表にして、中表になったもう片方の中に突っ込みます。
Come On!!貧乏ミシン部
私はこのUの字の部分を縫う作業がたまらなく好きです。

ここを縫うだけであっと言う間にパンツが完成する・・・なんだか魔法みたい!!(爆)

↓ウエストを縫って、裾を縫ったらもう完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
裾は、伯母からもらったピンクのフリルを付けてみました。

↓お待ちかねの着画です。
Come On!!貧乏ミシン部
いつも長女はスカートがめくれてパンツが見えるからと、黒いスパッツを重ね穿きしていますが、サッカー生地のハーフパンツをシャラシャラっと穿いていた方が気持ちいいんじゃないの?って言いたいです。

私も小学生のころ、伯母にサッカー生地のスカートを縫ってもらった記憶があります。色もちょうどピンクい色で、今回のハーフパンツの生地に似ています。布地をたくさん使ったフレアスカートで、プール通いに毎日大活躍していました。

ちょうどその頃、『えりまきトカゲ』が大ブーム!!

伯母が縫ってくれたスカート、ウエスト部分を、首のところまで上げて、えりまきトカゲのマネをしていた・・・・馬鹿丸出しの過去も、一緒に思い出してしまいました。もちろん、足をがに股にして走っていたことは言うまでもありません。

↓私の夏の思い出にポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓そう、こんな感じ(爆)

↓プリキュアを卒業した長女にはサンリオのジュエルペット。でもパジャマっぽくなっちゃうかも。