Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2010年12月

今回の更新が2010年最後の記事になります。今年2月から始まった貧乏ミシン部。自分でブログのタイトルを【ミシン部】にしておきながら、部長の自覚もなく、入部希望のコメントをもらって初めて、あぁ部活ってみんなでやれるんだと驚いたりしていました。週に3日の更新 ...

続きを読む
今回の更新が2010年最後の記事になります。

今年2月から始まった貧乏ミシン部。

自分でブログのタイトルを【ミシン部】にしておきながら、部長の自覚もなく、入部希望のコメントをもらって初めて、あぁ部活ってみんなでやれるんだと驚いたりしていました。週に3日の更新をルールと自分に課してしまったために、制作と、更新で時間に追われ、部員さんのブログを読むことすら出来ない日もありました。でも一日も更新を欠かすことなく新しい年を迎えることが出来て本当に嬉しく思います。

貧乏ミシン部では、スタート以来、貧乏くささ大爆発でお送りしていますが、本当に節約できているの?という素朴な疑問をお持ちの方も多いと思います。そうなんです、その通りなんです。こんなにセコピッチな暮らしをしていて、本当に私のフトコロは少しずつでもあたたかくなっているのでしょうか?ということが肝心なのです。

といわけで、家計簿歴3年の私から(←まだまだ青い)家計簿が続かないよという私よりさらに青い人へ今年の感謝の気持ちをいっぱい込めて、私が作ったオリジナル家計簿が無料でダウンロードできるようにしてみました。

節約のプロでもないくせに、ちょっとオコガマシイ気もしないでもないですが、とりあえず感謝の気持ちということでどうぞ。どうぞ。

ものすごくざっくりで簡単なので、こんなのなまぬるいぜ!と言う声も聞こえてきそうですが、家計簿の入門編ということで大目にみてもらえたらと思います。ちなみにこの家計簿は、休刊となった「主婦の友」の付録にあった家計簿をもとにしています。

【準備するもの】
・パソコン
・プリンター
・B5サイズ無地の26穴ルーズリーフ
・B5サイズの26穴ファイル

私としてはルーズリーフを買うのももったいないくらいなのですが1年間使うものですし、家計簿を本屋さんで買うより安いので、ちょっと厚めのしっかりした無地のルーズリーフをご準備下さい。

【1枚目 メインのページ】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
家計簿1ページ目

【2枚目 食費のページ】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
家計簿2ページ目

【3枚目 雑費のページ】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
家計簿3ページ目

【4枚目 自由ページ 右側用】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
自由ページ 右側用

【5枚目 自由ページ 左側用】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
自由ページ 左側用

私は1~3枚目までを12か月分プリントして使っています。4枚目・5枚目は今回の無料ダウンロードのために特別にお作りしました。2枚目と3枚目は表と裏にプリントしているので1ケ月で2枚、1年で24枚です。

私はメインの財布と、食費の財布と、雑費の財布に分けているので3ページなのですが、他にもレジャー費などの項目を増やす場合は、4枚目5枚目の自由ページを足して利用してください。

【1枚目】はスケジュールカレンダーと、先取り予算のページです。上の部分は日記や予定など、お好きなように使ってください。

・左側に並ぶ黄色の項目は固定経費を書き出すところです。

・残ったお金が今月のスタート金額です。固定経費以外の出費、お祝い、香典、冬だけ必要な灯油などは、「スタート金額」の下に書き込み減額してください。

・最終的に残った金額に、食費と雑費の残金を加え、合計があなたの努力の結晶となります。

【2枚目】は食費のページ、【3枚目】は雑費のページです。レシートを書き写すのが面倒なので、私はレシートの合計だけを書き込んでいます。とりあえずふくらみがちなこの2項目を抑えれば半分勝ったも同然です。月に3回~4回、家計簿を記入すればなんとかなるのでズボラな私でも3年続いています。意外と自由がきくデザインなので、いろいろカスタマイズしてみてください。

それでは、貧乏ミシン部のみなさんも、いつも読んでくれているみなさんも、よいお年をお迎え下さい。私はずーっと石川県内におります。

↓来年もがんばれよの一票をおねがいします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

大掃除の時期になりました。私のミシン部屋も少しずつ掃除を始めとています。今回はお歳暮でもらった箱をリメイクしてロックミシンの糸を整理します。↓まずは、ジュースの箱をこんな形にカット。目の詰まったダンボール紙がリメイクしやすく強度もあっておすすめです。↓両 ...

続きを読む
大掃除の時期になりました。私のミシン部屋も少しずつ掃除を始めとています。今回はお歳暮でもらった箱をリメイクしてロックミシンの糸を整理します。

↓まずは、ジュースの箱をこんな形にカット。
$Come On!!貧乏ミシン部
目の詰まったダンボール紙がリメイクしやすく強度もあっておすすめです。

↓両面テープをのりしろに貼ります。
Come On!!貧乏ミシン部
ダンボールはのりでもなく、セロテープでもなく、ガムテープでもなく両面テープが使いやすいです。折り曲げやすいようにカッターで筋をつけて立体にします。

↓ごらんの通り9個の細長い箱が出来上がりました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ロックミシンの糸を入れてみます。
Come On!!貧乏ミシン部
ピッタリです!!!

こんな、わざわざ箱を作らなくっても・・・とお思いでしょう。しかし、ロックミシン糸が4個綺麗に揃っているのは「生成」ぐらいなんです。

↓その他のロックミシンはこんな状態・・・。
Come On!!貧乏ミシン部
なんて貧乏くさいんでしょう!!ロック糸を3個だけ購入し、残りの1つは空いた糸巻きに手で糸を巻いて使っています。

私は4本糸のロックミシンを使っています。ニット地を縫う時は4本のロック糸が必要なんですが、それ以外は3本でなんとかやれるということで、ケチりにケチって3本ずつしか購入していないのです!!

茶色さんなんてまだマシ!!
赤色さんはこんなかわいそうな状態になっています。

↓普通地用の糸巻きに赤色さんは巻かれているのです。
Come On!!貧乏ミシン部
こんな状態では、箱にでも入れない限り4本目が迷子になってしまうはずです。4本目が見当たらずイライラしたことが何度もありました。

↓完成です!!
Come On!!貧乏ミシン部
まだまだ少ないロックミシンの糸ですが、ウーリー糸を含めると9種類にまで増えました。最近おじいちゃんからもらった桐の引き出しを掃除して糸や道具を整理し始めました。今後も、お歳暮の箱で糸を整理していきたいと思います。

↓いつかロック糸を迷わず4本買える女になりたいそんな私に一票お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

     
本日も新たに1名の方が読者登録をしてくださいました!

・sayupanmanさん

ありがとうございます。
     

4年前のクリスマス、当時1歳だった長女にサンタの格好をさせたくて、小学生用と表示されたサンタの衣装を100円ショップで購入しました。不織布で作られた帽子・スカート・上着の三点セットは300円でした。↓こちらが4年前にサイズダウンさせたサンタの衣装。サイズ ...

続きを読む
4年前のクリスマス、当時1歳だった長女にサンタの格好をさせたくて、小学生用と表示されたサンタの衣装を100円ショップで購入しました。不織布で作られた帽子・スカート・上着の三点セットは300円でした。

↓こちらが4年前にサイズダウンさせたサンタの衣装。
Come On!!貧乏ミシン部
サイズは選べなかったので、80サイズにリメイクして着せていました。今年は、2歳になった次女がきてくれています。不織布なので、実物はもうボロボロ。長女2回、次女2回の着用で300円はもう十分にもとを取ったので今年で捨てようと思います。こんな安物でも、おじいちゃん達には大ウケでした。

4年前は貧乏ミシン部をやっていなかったのでリメイク前の画像がなくてちょっと残念です。


さて、クリスマスに私が作ったトットちゃんを長女にプレゼントしました。サンタさんを本気で信じているので、トットちゃんがサンタさんからのプレゼントにしたら、私がサンタだとバレてしまうと思ったので、私からはトットちゃん、サンタさんからはプリキュアのステーショナリーセットということにしました。

これは事実上、「トットちゃん VS プリキュア」の戦いです。包みを開いて長女はどちらに食いつくでしょうか??

最初はやっぱりプリキュアでした。でも、クリスマスの夜から3日連続でトットちゃんの着せ替えを楽しんでいます。結果はまぁ引き分けといったところでしょうか。

その他余談ですが、12月に入って間もない頃、長女が「ママ、おうちをクリスマスにしてよ」と私に言いました。

その声に答える為、少ない予算で・・・いえ、全くお金をかけずにリビングをクリスマスっぽくする努力をしました。

↓まず、こちらはサンタとトナカイの壁飾り。(紙製)
Come On!!貧乏ミシン部
昨年、ミキハウスの紙袋を使って(サンタさんの洋服の部分の赤色)壁飾りを作りました。手前から3匹目のトナカイの右腕が無くなっていますがスルーでお願いします。

↓反対側の壁はゆきだるま。
Come On!!貧乏ミシン部
数年前に100円ショップで買ったゆきだるまを飾りました。

↓緑の紙袋で作ったクリスマスツリー。(紙製)
Come On!!貧乏ミシン部
とりあえず数週間の飾りつけなので紙製でなんとか今年はしのげました。来年は、オーナメントやクリスマスのリースを布で作れたらいいなぁと思っています。

↓我が家の地味なクリスマスに一票お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

衝撃のまりもっこりツリーを発表して早くも2日が経過しました。まりもっこりをかわいそうだと言う人は思いのほか少ないようです。みなさんたくさんのコメントありがとうございました。我が道を突き進んでいる私も、やはり人の子。コメントが入れば、やはりうれしく、ヤル気 ...

続きを読む
衝撃のまりもっこりツリーを発表して早くも2日が経過しました。まりもっこりをかわいそうだと言う人は思いのほか少ないようです。みなさんたくさんのコメントありがとうございました。我が道を突き進んでいる私も、やはり人の子。コメントが入れば、やはりうれしく、ヤル気も出るものです。

さて今日はクリスマスイブ。気合を入れてオーナメントを作りたいと思います。

↓まずはモールを飾るイメージでなみなみレースをつけてみました。
Come On!!貧乏ミシン部
寄付でいただいたなみなみレースですが使うと見た目以上にかわいいし、使い勝手がいいし、効果的であることに気が付きました。

↓ミシンで付けたので裏から見るとこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
ちょっとツリーが息苦しそうです。裏地と縫い合わせる前にレースをつけるべきだったのか、頭の中でもう一度、シュミレーションしてみましたが、もみの木は1段目から4段目までレースはつながっているので、やはり、ツリーが完成したこの段階で付けるしか、他に方法はありません。

結局、妥協は禁物ということで、一旦全てのレースをほどき、まつり縫いで縫い直しました。写真ではあまり分かりませんが、現物を見るとやはり苦しそうだったのです。

↓次はオーナメントです。
Come On!!貧乏ミシン部
これまた寄付でいただいた布サンプルを正方形にカットして茶色のリボンを布ボンドで貼り付けました。ミシンでまわりを縫うので、接着力に関してはさほど期待していませんでしたが、やはり取れてしまうものも中にはありました。おすすめの布用ボンドがありましたらぜひご紹介下さい。

↓こちらはオーナメントの裏面。
Come On!!貧乏ミシン部
ツリーにも縫い付けたアイロンで接着できるマジックテープの相方を、こちらにも貼り付けます。綿素材だったので、こちらはアイロンでくっつきました。

表地と裏地をミシンで縫い合わせ、ここであの方をお呼びします。

「お願い!デイジー!!!」



↓ミシン部屋の主、デイジーがやせ細った体を引きずって駆けつけてくれました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓そしてオーナメントが完成しました。
Come On!!貧乏ミシン部
私が子供の頃のクリスマスツリーと言えば、ステッキや、プレゼントなどいろんなアイテムを飾ったツリーが主流でしたが、ここ最近はゴールドの玉だけ!!とか、赤いリボンだけ!!とか、インパクトのあるツリーが多いですね。私も今回は「結び目がハートになったプレゼントだけ!!」というツリーにしてみました。

↓これまた寄付でいただいた鈴のストラップ。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ペンチで鈴を取り外し、ツリーの角に縫い付けました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓星とループを追加。
Come On!!貧乏ミシン部
ぶら下げるためのループを付け忘れていました。一番上を少し解いてゴムを縫いつけました。壁に飾ったときにループが星で隠れる計算です。

↓床に置いて飾りをつけてみます。
Come On!!貧乏ミシン部
おぉぉ華やかです。でも、オーナメント側のマジックテープを中心ではなく、ちょっと上に付けたほうがよかったかもしれません。引力を考慮すると、オーナメントがお辞儀してしまうからです。

↓玄関に取り付けます。
Come On!!貧乏ミシン部
思ったよりもオーナメントも下を向かず、良い感じに仕上がったと思います。2010年の最後を締めくくる面白い作品になりました。

↓実は思ったよりも重くゴムが伸びてしまったので結んであります 
Come On!!貧乏ミシン部

それではみなさん、

Merry Christmas !!


↓我が家の地味なクリスマスに一票お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

     
本日も新たに1名の方が読者登録をしてくださいました!

・ta-mi-ma-ayaさん

ありがとうございます。
      

12月に入ったある日、4歳の長女が言いました。「ママ、おうちをクリスマスにしてよ」保育園の教室はクリスマスの飾り付けでいっぱいなのにうちにはクリスマスツリーも、リースもありません。すると真夜中に「ボクをクリスマスツリーにして」と話しかけてくれる人がいまし ...

続きを読む
12月に入ったある日、4歳の長女が言いました。
「ママ、おうちをクリスマスにしてよ」

保育園の教室はクリスマスの飾り付けでいっぱいなのにうちにはクリスマスツリーも、リースもありません。

すると真夜中に「ボクをクリスマスツリーにして」と話しかけてくれる人がいました。

↓それはこの人!!まりもっこりです。
Come On!!貧乏ミシン部
どれだけ大きいかをお伝えするために、赤いミシン糸を対象物として添えさせていただきました。まりもっこリの中には大きなビニールのボールが入っていて空気で膨らんでいます。しかし、その空気が微妙に抜けているようで、まりもっこりにハリがないのです。

色味は少々浅いものの、がんばればまりもっこりもクリスマスツリーになれるかもしれません。

↓早速、解体。
Come On!!貧乏ミシン部
6枚のパーツで縫われていたようです。目が印刷されている一枚を除けば、何とかなりそうです。

↓裁断してみました。
Come On!!貧乏ミシン部
子供の絵本を参考にしながらもみの木の形に裁断します。裏側はベージュのカーテン生地の余りを使用しています。

↓植木鉢は茶色のフェルトです。
Come On!!貧乏ミシン部
一般的な大きさのフェルトを利用してなるべく大きな植木鉢になるように裁断して縫い合わせました。

↓7年前リメイクに失敗したカーペットカバーの残骸。
Come On!!貧乏ミシン部
新婚当時、丸いコタツを使用していて、なかなか思うようなコタツ布団カバーに出会えず、自分で作ろうと奮闘した時の残骸を、今回厚みを出すために使用します。このような残骸が大き目のスーパーの袋1つ分くらいありました。きっと、キルト芯などを使えばいいのだと思いますが、そんな素敵なものはうちには無いので、この残骸の縫い目をほどいて、中の綿にします。

↓まわりをミシンで縫い合わせ綿を入れてみました。(上2段)
Come On!!貧乏ミシン部
綿も、もみの木と同じ形に裁断して、角から綺麗に入れることができました。小さい白い四角は飾りを後でつけるために、マジックテープを縫い付けたものです。本当はアイロンで接着できるタイプのマジックテープだったのですが素材の性質上、アイロンでは接着できませんでしたので、ミシンで1つずつ縫いました。

↓裏面はこんな感じです。
Come On!!貧乏ミシン部

↓下2段も同様に縫い合わせ綿を入れました。
Come On!!貧乏ミシン部
若干まりもっこりのほっぺたが残っていますが、重なる部分なので心配はいりません。

↓4段を重ね合わせ、まつり縫いで縫い合わせました。
Come On!!貧乏ミシン部
どの程度重ねるか、もなかなか迷いました。重ね方でもみの木の高さが変わってくるのでいろいろシュミレーションしながら縫い合わせてみました。

↓裏側はこんな感じです。
Come On!!貧乏ミシン部

↓完成です。
Come On!!貧乏ミシン部
いかがですか?この立体感!!誰もまりもっこりであったという過去に気が付かないでしょう!

次回はこのツリーに飾りを作ります。

【あとがき】
実はこのまりもっこりも、ゲームセンター好きの友人からもらったものなんです。そう!!あのデイジーをくれた友人です。ゲームセンターのUFOキャッチャーでこのようなモノを取ってきては、「かわいくない」とか「すきじゃない」とか言ってうちに置いていくので、リメイクしてもいいのかと手を加えたのですが、このブログを読んで大変ご立腹だったそうで・・・・。ちょっとドナルドの寿命をのばそうかと思います。一緒に正月を越せそうだね、ドナルド・・・。

↓まりもっこりご冥福をお祈りして一票お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ