Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2010年07月

3連休で月曜日であることをコロっと忘れておりました。なんとか子供達を寝かせ日付が変わる前にPCの前に滑り込みセーフでございます。今回は4年前に通販で購入したブラウスをリメイクしてみたいと思います。悲しいかな、通販で「当たり!!」と思えた洋服はほとんど・・ ...

続きを読む
3連休で月曜日であることをコロっと忘れておりました。なんとか子供達を寝かせ日付が変わる前にPCの前に滑り込みセーフでございます。

今回は4年前に通販で購入したブラウスをリメイクしてみたいと思います。悲しいかな、通販で「当たり!!」と思えた洋服はほとんど・・・いえ、一枚もありません。

まぁ実物を手にとって選んだ洋服でも箪笥の肥やしにしちゃうような私ですから、カタログで自分に合う服を見つけ出せるはずがないのです。という訳で洋服に関しては通販での購入を固く禁じているのであります。

↓では、今回の材料はこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
ふんわり涼しげに着こなせるはずだったんですけどね・・・。

↓裁断した状態がこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
ラングラン袖(?)のため、袖の面積が広く、一枚で裁つことができませんでした。それをごまかすために1M98円で購入したリボンテープを使います。

↓完成品がこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
あんなにも大きかった面積がゴムでくしゅくしゅっとなって、ちゃんとサイズ80に仕上がりました。

↓婦人ブラウスの名残りである、ピンタック。
Come On!!貧乏ミシン部
本来、前後共通のパターンだったのですが、このブラウスに限ってはピンタックの入っている方が前になります。

実は、先日このブラウスを着た次女を抱っこして、地元の手芸屋さんに行ってしまったところ、私の後ろに並んだおばちゃんから、
「これ、あんたが作ったんか!?」
という鋭い突っ込みが入りました。しかもブラウスに合わせていたスカート(過去記事はこちら)も手作り。なんで手作りってバレたのだろう?もしも場所が手芸屋さんじゃなかったらバレなかったのでは??と悶々と考えてしまいました。できれば手作りであることに気が付いてほしくないのです。既製品のふりができたら、私の中での合格なのです。

↓最後に、袖のリボンはこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
仕上がってから、漂白したので、リボンもくしゃっとなっていい感じに馴染んでいます。

↓今回のパターンはこちら「あかちゃんの服 てづくりの服」から。
$Come On!!貧乏ミシン部

↓分かりづらいですが、ワンピースの下の花柄のブラウスが今回のパターンです。
$Come On!!貧乏ミシン部

↓貧乏をなんとか隠したい私に、ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

地元の手芸屋さんのバーゲンチラシを見てふらふらと出かけ、買うつもりのなかった裁ちばさみを買ってしまいました。まぎれもない衝動買いでした。↓貧乏ミシン部の新しい仲間はこちら。定価3000円ぐらいだったものを2割引で手に入れることができました。皆さんのご想像 ...

続きを読む
地元の手芸屋さんのバーゲンチラシを見てふらふらと出かけ、買うつもりのなかった裁ちばさみを買ってしまいました。まぎれもない衝動買いでした。

↓貧乏ミシン部の新しい仲間はこちら。
Come On!!貧乏ミシン部

定価3000円ぐらいだったものを2割引で手に入れることができました。

皆さんのご想像の通り、私は小学校高学年で買い揃えてもらった裁縫セットを現在も愛用しておりまして、マチ針、針山、裁ちばさみ、メジャー、などなど全てが20年越えのお付き合いです。

でも、以前から裁ちばさみの重さに耐え切れず、裁断の途中で一息つくこともしばしば。それどころか、接着芯の薄いものになると思うように裁断できないという事態に陥っておりまして、このチャンスに「クローバー 布切ばさみ」(正式名称)を購入しまったのです。

すんごく、スイスイ切れて、とても軽いです。
はさみを動かすごとに、鳥の鳴き声のような音がします。「しゃりん、しゃりん?」「ぴよぴよ?」そんな不思議な音です。

まだ使える裁ちばさみを買い替えるなんて、贅沢かもしれませんが、今まで使っていた古いはさみは、古着を切るのに使う事にして、洋裁にはこちらの新しいはさみを使っていこうと思います。

それにしても裁ちばさみって1万円近いものもあるのですね。びっくりしました。

↓とりあえず、ぽちっとお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

↓私とお揃いにしませんか?

前々回、前回に引き続き、モンペ第三弾です!!!驚くなかれ、マタニティとして買ったファッションセンターしまむらのモンペ!なんと色違いで購入し2本持っていたのです!洗い替えは必要だしね。↓と言うわけで今回の材料はこちら。色違いのモンペです。こちらも同様に、竹 ...

続きを読む
前々回前回に引き続き、モンペ第三弾です!!!

驚くなかれ、マタニティとして買ったファッションセンターしまむらのモンペ!なんと色違いで購入し2本持っていたのです!洗い替えは必要だしね。


↓と言うわけで今回の材料はこちら。色違いのモンペです。
Come On!!貧乏ミシン部
こちらも同様に、竹の繊維を編みこんだザラッザラのサラッサラ!ジャージ素材のハーフパンツを部屋着にするより断然涼しいですよ!

↓今回はリメイクというより、リサイズ。
Come On!!貧乏ミシン部
ポケットが面倒なので、こんな感じで開きました。分かるでしょうか?お腹の中心と、おしりの中心の縫い目をほどいたので、写真中央の繋がった部分にポケットがあります。

↓完成しました。婦人LLサイズになりました。
Come On!!貧乏ミシン部

こちらのルームウェアと化したモンペですが、おかげさまで毎日大活躍しています。箪笥の肥しとなっていた二軍選手が一軍選手になったようなものでしょうか?

ちょっと残念だったのは、股上を浅くしたために、ポケットが使えなくなってしまったことです。面倒くさがらずにポケットの位置も調整すればよかったんですけどね。家族以外の誰にも見られないということで手を抜いてしまいました。

↓モンペネタがまさかの三部作で驚いた方、ぽちっとお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

前回に引き続き、モンペのリメイクです。なんと貧乏ミシン部において、史上初となる、1本のモンペから2本の子供用パンツ(しかもかぼちゃ!))を作り出す事に成功しました!!というわけで材料は前回の余り布です。さすがしまむらの3Lサイズ!!↓裁断した状態がこちら ...

続きを読む
前回に引き続き、モンペのリメイクです。
なんと貧乏ミシン部において、史上初となる、1本のモンペから2本の子供用パンツ(しかもかぼちゃ!))を作り出す事に成功しました!!というわけで材料は前回の余り布です。さすがしまむらの3Lサイズ!!

↓裁断した状態がこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
(携帯で撮影したため、実物とは少々色味が異なります)

↓完成した80サイズのかぼちゃパンツがこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
前後が分かりやすいようにボタンをつけてあります。このボタンは元々このモンペに付いていたボタンなので色もバッチリ合います。

↓次女は痩せ体形なので、裾もウエストもゴムはきつめです。
Come On!!貧乏ミシン部

↓既製品だったら同系色のゴムなんだろうけど。こんなところに手作り感が出ちゃいますね。
Come On!!貧乏ミシン部

↓今回のパターンもCUTITOから。
Come On!!貧乏ミシン部
この1冊から、何個パターンを写し取ったことでしょう!もう元は取れていますね。

↓このデザインをお揃いにしたくて、長女のかぼちゃパンツの裾もゴム仕様にしたんです。
Come On!!貧乏ミシン部

大人でかぼちゃパンツってあんまりないけれど、子供が穿くと結構かわいいですね。自分の好みで自分の洋服を選ぶように、子供服も選んでしまいがちですが、子供にしか着れないデザインってあるんですね。もっとチャレンジしなくては!

次回はまさかのモンペ第三弾?!です。お楽しみに。

↓内ポケットの布まで使い倒した私にどうか、ぽちっとお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

何度も繰り返しますが、2008年の夏は、当時妊婦だった私には耐えられないくらい暑く、マタニティのデニムを何本か持ってはいましたがどうしても穿く気にならず、な、な、なんと、ファッションセンターしまむらで、3Lのパンツを購入してしまいました。こちらは、竹の繊 ...

続きを読む
何度も繰り返しますが、2008年の夏は、当時妊婦だった私には耐えられないくらい暑く、マタニティのデニムを何本か持ってはいましたがどうしても穿く気にならず、な、な、なんと、ファッションセンターしまむらで、3Lのパンツを購入してしまいました。

こちらは、竹の繊維を織り込んだ、なんとかって言う素材で、ザラッザラのサラッサラ。もうこれしか無いと決断に至った私ですが、たぶん一般にはこれを「モンペ」っていうんだろうなぁ。

と言うわけで、今回は、こちらのモンペをリメイクです。
Come On!!貧乏ミシン部
(携帯での撮影のため実物とは少々色が異なります)

購入したときは幅2.5センチのふっといゴムが入っていたのですが、根性でほどいてゆるゆるゴムに替えてあります。当時から何かと既製品に手を加えていたことが分かります。

↓裁断した状態がこちら。
Come On!!貧乏ミシン部

↓完成品がこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
モンペにレースをあしらって(もちろん100円ショップのレース)今年風に。

↓裾はゴムを縫い付けてあります。
Come On!!貧乏ミシン部
長女はぽっちゃりさんなので、ゴムは緩めとなっています。

↓長女の着画はこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
あらぁぴったりです。この腰周りの緩さが、夏には最適。ピタピタだと暑いですからね。

↓今回のパターンもCUTITOから。
Come On!!貧乏ミシン部

↓本来は裾に紐を通すデザインですが訳あってゴム仕様にアレンジしました。
Come On!!貧乏ミシン部
理由は次回の貧乏ミシン部で明らかになります。

↓CUTITOのイメージ写真はこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
あれれ?この白いベスト見た事ありますね。以前、作成した覚えが・・・。見た覚えの無い方はこちらの過去記事へ。私、よっぽどこのコーディネートが好きだったんですね。

今回のモンペは、旦那さんのおばあちゃんにあげようかと思いましたがそんな良いものでも無いし、かといってデザインはともかく、履き心地はダントツの1位とあって捨てられず・・・。

リメイク候補の箱に入ったままだったモンペがまた生まれ変わって、本当に嬉しいです。今回も材料費0円で、買い足し無しで仕上がりました。

次回はモンペリメイク第二弾です。お楽しみに。

↓モンペだということに気が付いていない長女にどうか、ぽちっとお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ