Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2010年04月

今回はグレー×白のボーダーで、ボトルネックを作ってみました。もう、ニットなんて時期じゃないかなーとも思ったのですが。↓仕上がりはこんな感じです。さすがに二枚目ともなると、さすがにスムーズに仕上がりました。ニットは裁断さえ、きちんとすれば後は簡単ですね。ク ...

続きを読む
今回はグレー×白のボーダーで、ボトルネックを作ってみました。もう、ニットなんて時期じゃないかなーとも思ったのですが。

↓仕上がりはこんな感じです。
Come On!!貧乏ミシン部

さすがに二枚目ともなると、さすがにスムーズに仕上がりました。

ニットは裁断さえ、きちんとすれば後は簡単ですね。クライ・ムキ先生の本には、袖口と裾はロックミシンのまつり押さえをするようにと書いてあるのですが、いまひとつ上手く出来ていない気がするので
いつもほどいて、ニット用の糸で直線縫いに直してしまいます。

近所の「トーカイ」という手芸屋さんでこ「クライムキのソーイングレッスン」と題してこのボトルネックの講習会が開かれていました。

ボディに着せられたボトルネックは、ちゃんとまつり押さえで処理されていました。私のやったまつり押さえの仕上がりとほぼ同じだったのでまつり押さえってやっぱりこれで正しいのか・・・・と思い帰ってきましたが。

↓襟はこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部

ちょっと、チャコペンの印が残っていますがご愛嬌で。今回のニットは前回作った時に使用したニットよりも厚みがあるので襟元が心なしかシャキンとしています。

↓根性を入れて袖のボーダー柄を合わせました。
Come On!!貧乏ミシン部

このボトルネック、タグでもつけない限り、着用する時に前後が分かりにくいという難点があります。
スタンプをオーダーして、タグを縫い付けるつもりです。

ハンコ職人の友人にメールでオーダーしたのですが、返ってきた答えが「とうとう洋服を売り出すの??」でした。いえいえ、洋服を売るつもりは全くありません。

かかった時間を考えると割りに合わないし、何よりそこまでの腕も持っていないからです。
せめて「中国製」レベルになりたいものです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
今月は月水金の更新でやってみようと思います。

長女用に、紺色のワンピースを縫いました。サイズは大きめの110サイズです。ノースリーブなので、季節的にも長く着られるし、大きいサイズでも野暮ったくならないのがいいです。↓仕上がりはこちら布地は近所で見つけた布屋さんの400円/Mのもの。安い!!綿100% ...

続きを読む
長女用に、紺色のワンピースを縫いました。
サイズは大きめの110サイズです。
ノースリーブなので、季節的にも長く着られるし、大きいサイズでも野暮ったくならないのがいいです。

↓仕上がりはこちら
Come On!!貧乏ミシン部
布地は近所で見つけた布屋さんの400円/Mのもの。安い!!綿100%で縫いやすいです。

↓まずは裁断した状態から。
Come On!!貧乏ミシン部
ヨークだけ、接着芯を貼ってあります。

↓裾は、ギャザーを寄せたレースでかわいらしく。
Come On!!貧乏ミシン部

クチート(本)には、裾のギャザーに縫いしろが記されていなかったのでそのまま裁断したら、こんなに幅の狭いレースになってしまいました。仕上がった後、気になってモデルの子が着ているページを見たら・・・。やっぱり縫いしろは必要だったみたいです。

保育園で、ハンカチを入れるためにポケットのついた洋服を着せてくださいと保育士さんに言われたので、後から左右にポケットも付け加えました。頑張ってストライプの柄にポケットも合わせて縫ったのですが画像では見えづらいかも・・・。

↓肩のレースは巻きロックで処理してみました。
Come On!!貧乏ミシン部

説明には、三つ折りとありましたが、私の判断で巻きロックにしてみました。でもふつうの糸でやってしまったので、少し布地の糸が出てきてしまっています。ウーリー糸を使えば、既製品みたいに綺麗に始末できるのかもしれませんね。

↓参考資料はこちら 2009 CUTITO 春号
Come On!!貧乏ミシン部

子どもの服は、気軽に作れるし、短い時間で仕上がるのがいいです。これからもたくさん作りたいと思いました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
今月は月水金で更新してみようと思います。

初めてWEBでパターンを購入してみました。サイトはパターン屋さんです。私が縫った洋服は、今回のブラウスで4枚目になります。まだまだひよっこ。失敗しても立ち直れるように480円/Mの布地で作ってみました。↓仕上がりはこちら。一番下のボタン、既製品ではありえ ...

続きを読む
初めてWEBでパターンを購入してみました。
サイトはパターン屋さんです。

私が縫った洋服は、今回のブラウスで4枚目になります。まだまだひよっこ。失敗しても立ち直れるように480円/Mの布地で作ってみました。

↓仕上がりはこちら。
Come On!!貧乏ミシン部

一番下のボタン、既製品ではありえない位置・・・。
ボタンホールを作ってから必要ないことに気がつきました。

↓アップにしてみると、まだチャコペンの水色が残っています。
Come On!!貧乏ミシン部

この布地は、地模様に細かいストライプが入っているので、とても裁断がしやすかったです。そして、綿100パーセントなので、縫いやすさも抜群です。

でも、前たては、なかなかうまく縫えなくて、何度もやり直しました。

制作中、小さな疑問がいっぱい出てきました。
・肩を縫い合わせたら、その縫いしろは前に倒すのか、後ろに倒すのか?または開くのか?
・ギャザーを寄せるために縫ったミシンの糸は、本縫いの後、ほどくのか?

知っている方、コメント下さい。

仕上がってから、半袖だということに気がつきました。季節的に着れるのは少し先になりそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
今月は月水金の更新でやってみようと思います。

せっかくロックミシンを買ったので今まで手を出さなかったニットに挑戦してみました。ニットはふつうのミシンでは縫えないので、自分で作ろうなんて考えてもいませんでしたがロックミシンを使えば、ふつうの洋裁よりもずっと簡単に出来ました。↓仕上がりはこちらいろいろな ...

続きを読む
せっかくロックミシンを買ったので今まで手を出さなかったニットに挑戦してみました。

ニットはふつうのミシンでは縫えないので、自分で作ろうなんて考えてもいませんでしたがロックミシンを使えば、ふつうの洋裁よりもずっと簡単に出来ました。

↓仕上がりはこちら
Come On!!貧乏ミシン部

いろいろな洋服を買いたいと思うけど、結局こんなスタンダードなタートルネックのような形が
使いやすいんですよね。

ハンガーが透けるほど、薄い布地です。春物ですね。ブログの写真としては地味ですが、重ね着する時に重宝しそうです。

布地は、AEONで購入した500円のニットです。まだまだ残っているので、材料費としては200円程度でしょうか。

↓参考資料はこちら
Come On!!貧乏ミシン部

たまたま図書館で見つけたかとうかずこさんモデルの本のパターンで制作しました。
ロックミシンのカリスマ クライムキ先生の本です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
今月は月水金の更新でやってみようと思います。

ロックミシンを購入して、さぁて何を作ろうか?と肩に力が入っていましたが、結局第一号作品は「せっけんネット」でした(笑)このごろ「せっけんネットが必要だ」と思う事が何度かあり、でも100円ショップで買うほどのものでもないので、作ってみました。なぜせっけんネ ...

続きを読む
Come On!!貧乏ミシン部

ロックミシンを購入して、さぁて何を作ろうか?と肩に力が入っていましたが、結局第一号作品は「せっけんネット」でした(笑)

このごろ「せっけんネットが必要だ」と思う事が何度かあり、でも100円ショップで買うほどのものでもないので、作ってみました。

なぜせっけんネットが必要かといいますと・・・。
【理由その1】
次女が生まれてから、ベビー石鹸を使うようになり石鹸置きが足りなくなったから。

【理由その2】
いただきもののタオルなどにちょっとオシャレっぽく石鹸などが添えられているのですが、小さかったり、お花の形をしていたりしてかなり使いにくいから。その結果使いやすい牛乳石鹸から使ってしまって、だんだん使いにくい形の石鹸がたまってしまうので、今年こそ全部使い切ろうと心に決めたから。

【理由その3】
液体石鹸「キレイキレイ」の詰め替え用が思いのほか高かったから。それじゃノーブランドの液体石鹸はというとボトルの出口で詰まってしまうことも多くストレスになるので。

そんな訳で作りました!
昨年の大掃除で無駄に持ち合わせていたお風呂用のボディタオルを1枚つぶして。
お風呂に1つ、洗面所に1つ、キッチンに1つ。合計3つ。

↓洗面所ではこんな感じ
Come On!!貧乏ミシン部

ロックミシンを購入するとき、お店のおじさんに「どんなものを縫うの?」と聞かれ、「貧乏くさいもの!!」と即答してしまった私ですが、本当にロックミシン購入後の作品第一号がこんなに庶民くさいものになるなんてぇぇぇ。我ながらびっくりです。

もちろん、材料費0円!!

まぁこの記事を読んで石鹸ネットを私もつくるわって人はいないと思いますが、念のため。石鹸ネットに通す紐は種類によって、石鹸の泡で結び目がほどけてくるので滑らない紐がよろしいかと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)

↓洗顔はやっぱりもくもくの泡がいいですね。