Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2010年04月

前回アップした「pochee ブラウス スカラップもどき」ですが、切り替えの位置が納得いかなかったので、紫色の花柄でリベンジしてみました。↓今回は、切り替え位置を5センチ高くしてみました。私としては、いい感じ。白いブラウスよりも、切り替え位置が高くしたことによ ...

続きを読む
前回アップした「pochee ブラウス スカラップもどき」ですが、切り替えの位置が納得いかなかったので、紫色の花柄でリベンジしてみました。

↓今回は、切り替え位置を5センチ高くしてみました。
Come On!!貧乏ミシン部
私としては、いい感じ。白いブラウスよりも、切り替え位置が高くしたことによってスッキリしたように思いませんか??

この紫色の花柄は、色が濃いので一枚で着ても透けなくていいですね。私は肩こりなので、出来る限り重ね着をしないようにしています。キャミソールや、タンクトップも嫌なんですよね・・・・。


↓襟ぐりはまたもや、バイヤステープで始末。
Come On!!貧乏ミシン部
矢印のところ分かりますか?襟が立ってしまっています。これが着ると意外と目立つんです。
大失敗ですね。原因は何でしょう?バイヤステープを引っ張りすぎたのか・・・。

解決策をご存知の方は、ふるってコメント下さい(笑)

↓何か変化を付けたくてレースを付けてみました。
Come On!!貧乏ミシン部

レースを買いに行ったんですが、レースのほとんど白か生成り。色のついたナチュラル系のレースは種類が極端に少なかったです。結局、選んだのはこのモスグリーンのレースです。画像では結構しっくりきてるように思いますがいかがですか?

↓襟ぐりのアップ。
Come On!!貧乏ミシン部

やっぱり襟が立ってますね。気になってしょうがない(涙)

と言いつつ、今日もこのブラウスを着てパソコンに向かっているのですが。これからも開き直って着続けていきます。

七分袖の長さ、ちょうどいいです。伸縮性のない綿や麻でも肩が楽です。切り替え位置を高くしたことで、なお一層着やすくなりました。

↓後身ごろはこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部

中心にタックをとってみました。
pocheeのパターンで、身ごろの幅を広げた時、何も考えず中心(わになっているところ)で
広げたら、襟ぐりまで広がってしまって・・・。本当に何も考えないで、やってますね~。

これも勉強、勉強。学んだことを次回につなげていきます。

やっぱり!!ワンピースのパターンを勝手にブラウスにしてはいけない(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ

ポシェに掲載されていたワンピースを勝手にブラウス丈にカットして作りました。名づけて「ブラウス スカラップもどき」です。使用した白のリネンは、うちにあったもの。去年の私は、ロックミシンも持っていなかったし、洋服を作る気などさらさら無かったので、ポラロイド写 ...

続きを読む
ポシェに掲載されていたワンピースを勝手にブラウス丈にカットして作りました。
名づけて「ブラウス スカラップもどき」です。

使用した白のリネンは、うちにあったもの。
去年の私は、ロックミシンも持っていなかったし、洋服を作る気などさらさら無かったので、ポラロイド写真を撮る際のバックに、何か白い布はないかと見つけ、使っていたのがこの布地でした。
リネンであることにも気が付かず・・・。

そして今年、何気なく手にして
「こ、これは麻100パーセントだ!」
ということで洗濯し、ブラウスに生まれ変わりました。めでたし、めでたし。

↓全体の仕上がりはこんな感じ
Come On!!貧乏ミシン部

試着してみると、切り替えが、トップバストぐらいの位置なので微妙に窮屈でした。

ワンピースならちょうど良い位置なのかもしれないけれどブラウスにしてしまったために、前身ごろを半分に分けるような位置に切り替えがきてしまい、バランスも微妙・・・・。

↓袖には100円ショップで買ったレースを足して。ここがスカラップもどき。
Come On!!貧乏ミシン部
スカラップの布地って買うと、結構なお値段しますよね。
スカラップレースの位置に合わせて裁断するので必要メーター数もふつうよりも多めですし。
割高で今の実力では手が出ません・・・。

↓襟元はバイヤステープで始末しました。
Come On!!貧乏ミシン部

襟元が立ち上がっていないので、私の中では大成功です。
最近コツをつかんで、バイヤステープを一度で仕上げることが出来るようになってきました。
もちろんしつけをするのは必須。

↓こちらが基になったスカラップワンピース。
Come On!!貧乏ミシン部
スカラップレースの力で、シンプルなパターンでも十分かわいいですよね。

↓掲載されている「pochee」2009
Come On!!貧乏ミシン部

ワンピースのパターンを勝手にブラウスにしてはいけない(笑)

GWの期間中ずっとミシンができたら、そんな幸せなことないです。
↓がんばっていますのでポチっとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)

アイロンペーパーを500円ぐらいで買いました。接着芯にアイロンをあてるときにはみ出た接着芯の糊がくっつかないようにするためのものです。正直、こんなもの必要ないと思っていました。そんな気持ちで手に取ったアイロンペーパーを何度棚に戻したことか。って言うかこん ...

続きを読む
Come On!!貧乏ミシン部

アイロンペーパーを500円ぐらいで買いました。接着芯にアイロンをあてるときにはみ出た接着芯の糊がくっつかないようにするためのものです。

正直、こんなもの必要ないと思っていました。そんな気持ちで手に取ったアイロンペーパーを何度棚に戻したことか。って言うかこんなものが商品として売られていることを知らなかったんですけどね。

「貧乏ミシン部」としてはお金を出すことにためらいがありました。
そこで私は試しに、ふつうの紙(チラシ)を敷いて接着芯をアイロンしてみました。接着芯の糊なんて弱いもの・・・そう思っていたのです。チラシにくっつきました。しっかりくっつきました。

私は、接着芯とチラシを2枚合わせてカットする事態に陥ったのです。
薄っぺらい接着芯だけを切るよりも、チラシと一緒のほうが切りやすかったですけどね(涙)
でも裁ちばさみは紙を切ると刃が悪くなるので、やっぱりチラシと一緒に切るのは良くないです。

布地に接着芯を貼ってから裁断すればアイロンペーパーなど必要ないのですが、布地がギリギリな場合が多く、先にパーツを裁断してしまうのでアイロンペーパーがいるのです。すでにカットしてしまったパーツの上に接着芯を乗せてアイロンをかけねばなりません。

そして結局、高いと思いながらも、アイロンペーパーを買ったのです。

アイロン台が焦げつきで汚れることも防げますし、アイロンペーパーはいい仕事してくれますけど、
でも500円は高いんじゃないですか???こんなのただのシールの台紙の大きいやつじゃないですか!

と文句を言いつつも、使用頻度は意外に高いところが無性に悔しいです。

↓応援ありがとうございます。更新が月・水・金になり落ちていますが、がんばります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
今月は月水金の更新でやってみようと思います。

引き続き同じ布地でシャツワンピースを縫いました。型紙は、WEBショップの「パターン屋」さんのものです。かなり、勝手なアレンジをしてしまっていますが・・・。↓仕上がりはこちら当初のイメージでは、トラディショナルなシャツワンピースのはずが・・・。仕上がって母 ...

続きを読む
引き続き同じ布地でシャツワンピースを縫いました。
型紙は、WEBショップの「パターン屋」さんのものです。
かなり、勝手なアレンジをしてしまっていますが・・・。

↓仕上がりはこちら
Come On!!貧乏ミシン部

当初のイメージでは、トラディショナルなシャツワンピースのはずが・・・。
仕上がって母に言われた一言は
「割ぽう着みたーい。洗い物するときに着ればいいんじゃない!」でした(涙)もちろん、母には悪気はありません。

↓気を取り直してまずは裁断した状態から。
Come On!!貧乏ミシン部
裁断の段階では、前身ごろにフリルが左右に三列ずつついた、スタンドカラーのデザインでした。でも、縫い合わせていくうちに、紺色の総柄が暑苦しく思われ、スタンドカラーを却下。さらに、布地の表裏が分かりやすいモノだったのでフリルにむかず、フリルも却下。

結局、丸首の割ぽう着(?)スタイルになってしまいました。

↓【画像】前身ごろのダーツ部分。失敗しています。
Come On!!貧乏ミシン部

ロックがとどいていないのが分かるでしょうか。これはどうしようもないので、このままスルー。

↓【画像】ポケットはしっかりと。柄あわせにも気をつけて。
Come On!!貧乏ミシン部

今回の一番のミスは、ボタンの配置です。
間が開きすぎて、なんだか間抜けな感じです。ボタンの配置って大事ですね。
ボタンホールは一発勝負なので、もっと位置のシュミレーションをしていこうと心に決めました。

しかも、位置はミリ単位で調節が必要だと痛感しました。
今回は失敗作になってしまいましたが、これも勉強ということで今日はこのへんで終わります。
ありがとうございました。あぁあ作ってみるとイメージと違うものですね。トラディショナルな感じになるはずだったのに、まさかの割烹着が仕上がるなんて。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
今月は月水金の更新でやってみようと思います。

型紙無料ダウンロードの「クロス式だっこひも」を作ってみました。内側だけ、茶色の布にしてみました。使っていると、紐がからみあって表裏が分からなくなってしまいそうだったので。サイトはこちら↓「ハンドメイドのココロ」とても親切に説明があり、簡単に仕上がりました ...

続きを読む
型紙無料ダウンロードの「クロス式だっこひも」を作ってみました。
内側だけ、茶色の布にしてみました。
使っていると、紐がからみあって表裏が分からなくなってしまいそうだったので。

サイトはこちら↓
「ハンドメイドのココロ」
とても親切に説明があり、簡単に仕上がりました。

↓全体像はこちら
Come On!!貧乏ミシン部

子供の機嫌が良ければ、ベビーカーやカートで買い物できるのですが子供は必ずグズる!
そうなると、抱っこかおんぶになってしまいます。

でもおんぶ紐はかさ張って持ち歩けないし、スリングは、子供を乗っけるたび、子供の足の位置がしっくりいかず四苦八苦。そこで、このだっこ紐!!
スリングよりもコンパクトだし、何回乗っけなおしても、毎回安定するのでいいです。

↓マジックテープは、2列で強力!
Come On!!貧乏ミシン部

100円ショップで2本1セットで売っていました。安い!
普段は、ほとんどマジックテープを外さずに使っていますが、今後子供が大きくなったら、マジックテープを外さないと乗っけられないかもしれませんね。

GWに海に行ったときも、砂浜ではベビーカーを使えないのでこのだっこひもが大活躍しました。

型紙無料ダウンロード万歳!はっさくさんありがとうございました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)
今月は月水金の更新でやってみようと思います。