Come on!!貧乏ミシン部

慎ましい暮らしの中でお金をかけずに生活用品をリメイクしていくブログです。

2010年03月

さて、ずーっと昔にこれまたパスコでもらったフリースのひざ掛けをバージョンアップしてみました。以前から「なんか薄いなぁこの膝掛け・・・」と思っていたのです。まぁ一般的に売られているフリースも、私基準では薄いのですが。↓二枚あった膝掛けを二重にしてまわりを縫 ...

続きを読む
さて、ずーっと昔にこれまたパスコでもらったフリースのひざ掛けをバージョンアップしてみました。
以前から「なんか薄いなぁこの膝掛け・・・」と思っていたのです。まぁ一般的に売られているフリースも、私基準では薄いのですが。

↓二枚あった膝掛けを二重にしてまわりを縫ってみました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓超簡単!あたたかさも二倍!表と裏の柄が違って楽しさ二倍!?
Come On!!貧乏ミシン部

最初は周りのバイヤスをほどいて・・・とご丁寧な手順を考えていたのですがストレッチ素材のバイヤステープを使用していてほどくと面倒そうだったので、思い切ってそのまま縫い合わせてみました。
上糸を緑色、下糸を茶色にして、ガーっと縫ったらとても自然です。初めから二重だったみたい。
ぜひお試し下さい。

パスコのプレゼントはひとつで満足せず、シールが集まる限りもらいましょう!

2月3月と平日毎日更新していましたが、新年度4月からゆっくり更新になります。これからもどうぞよろしくお願いします。ポチポチポチっとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)

数年前にPascoの点数を集めてもらった手提げ袋がいまひとつ活躍していません。厚みもないし、コンパクトになるわけでもないからでしょうか?ファスナーがあるわけでもなく、形も正方形に近いので中身が出ないが心配な感じ。使い道に悩んでいる間に、さらに親戚から色違 ...

続きを読む
数年前にPascoの点数を集めてもらった手提げ袋がいまひとつ活躍していません。厚みもないし、コンパクトになるわけでもないからでしょうか?ファスナーがあるわけでもなく、形も正方形に近いので中身が出ないが心配な感じ。

使い道に悩んでいる間に、さらに親戚から色違いをもらってしまいました。

ではマイバック(過去記事はこちら)の要領で畳んでゴムでとめたらどうかとゴムを取り付けてみたけれどやっぱり使いづらいのです。

一番小さいサイズの手提げ袋なんて、子どものお買い物ごっこ以外に有効な使い方が思いつきません。
思い切って、全てほどいて巾着袋にしてみることにしました。

↓Before
Come On!!貧乏ミシン部

↓途中の状態 全部ほどいてみました。
Come On!!貧乏ミシン部
縫い目が粗く、比較的ほどきやすかったです。

↓After 完成。
Come On!!貧乏ミシン部
ナイロン素材なので、ほどよく張りもあり、スルスルと物が入るので使用感も最高!
私の中ではかなりのヒット作だったけれど、家族の反応はイマイチでした。
旅行や入院時にはこの巾着袋が大活躍すること間違いなしです!

ちなみに一番手前のピンクは以前作成して、フリースについていた止め具をつけたものです。
ナイロン素材は、巾着をしめても緩むので、紐を2本にして結ぶか、止め具を付けた方が断然使いやすいと思います。

材料費がかかってないのはもちろんのこと、巾着にすることで使用頻度が格段にあがると読んだ自分がすごい!そんな自画自賛している私にポチっとお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)

パンのシールを集めてもらったミッフィのマイバックが破れました。マイバックを収納するちっちゃいポケットのところです。わかりますか?でも、バック自体は破れていないので、まだ働いてもらいましょう。まず、ちっちゃいポケットをほどいて離します。次にボタンをバックの ...

続きを読む
パンのシールを集めてもらったミッフィのマイバックが破れました。
マイバックを収納するちっちゃいポケットのところです。わかりますか?
Come On!!貧乏ミシン部

でも、バック自体は破れていないので、まだ働いてもらいましょう。
まず、ちっちゃいポケットをほどいて離します。
Come On!!貧乏ミシン部

次にボタンをバックの中央に1つ付けます。
内側からはゴムを任意の長さで縫い付けます。
Come On!!貧乏ミシン部

内側をめくるとこんな感じです。別に表側のボタンと同じ面に付けても大丈夫ですけど。
Come On!!貧乏ミシン部

マイバックは1個では足りませんので、ベージュにも同様に。
Come On!!貧乏ミシン部

ボタンが中心になるように左右をたたみ、バックの下のほうからクルクルしてボタンでとめて完成です。お手持ちのマイバックでも簡単にできますのでぜひやってみてください。

マイバックは以前、かわいい布製なども使っておりましたが、携帯の面を考えると軽くて強いナイロン製で落ち着きました。こんなに貧乏な私から、袋代を5円も取ろうなんて誰が考えたのでしょう。ひどすぎるわ。

お金をくれとは言いません。ポチっとするだけで喜びます、私。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)

↓再製前ヘアバンドのゴムが伸びました。使い始めてまだ間もないのに。ヘアバンドを語れば長くなります。最初は100円ショップで買ってみました。こんなものぐらい100円ショップで十分だろうと思ったのです。ところが、100円ショップのヘアバンドは「子供用か?」と ...

続きを読む
↓再製前
$Come On!!貧乏ミシン部

ヘアバンドのゴムが伸びました。使い始めてまだ間もないのに。

ヘアバンドを語れば長くなります。最初は100円ショップで買ってみました。こんなものぐらい100円ショップで十分だろうと思ったのです。ところが、100円ショップのヘアバンドは「子供用か?」と思うくらい小さく使い物になりません。ヘアバンドって一度首のところまで下げてから、前髪と一緒にがーっとあげますよね。サイズが小さいと、首に下げる時にファンデーションがヘアバンドについてしまうのです。

そして、私は、この水色のヘアバンドを買いなおしたのです。それなのにわずか数ヶ月でゴムが伸びた。あんまりわかりませんか?こちらをご覧下さい。

↓再製後 幅が全然違います。
Come On!!貧乏ミシン部

貧乏部と言えど、ここまでやる価値があるのかと自問自答しましたが、3回も買いなおす気にはなれず、ゴムを外しました。

↓ゴムがデロデロです。
Come On!!貧乏ミシン部

↓完成です。ゴムは引っ張りながらミシンをかけました。
Come On!!貧乏ミシン部

貧乏度の高い作品が仕上がって、私は大満足です。
また今日から、このヘアバンドで洗顔したいと思います。

ちなみにこのループは、私が付けたものです。
私は知る人ぞ知る、ループフェチです。何にでもループをつけます。
ループについてはまた後日ネタにしていきたいと思っています。

こんな貧乏くさいブログをお気に入りに入れてしまった、そこのあなた!!
そんな可哀想なあなたは、もっとかわいそうな私のために、ポチっとして下さい。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)

15年前に京都の「SHIPS」で購入したセーター。ずっと思っていました。重くて肩が凝るって。sそして今年の冬、とうとう袖に虫食いの穴を発見してしまいました。これは思い切って袖を取ってしまおうと思い立ち、その日のうちに行動開始です。↓リメイク前袖の毛糸をほ ...

続きを読む
15年前に京都の「SHIPS」で購入したセーター。ずっと思っていました。重くて肩が凝るって。sそして今年の冬、とうとう袖に虫食いの穴を発見してしまいました。

これは思い切って袖を取ってしまおうと思い立ち、その日のうちに行動開始です。

↓リメイク前
Come On!!貧乏ミシン部

袖の毛糸をほどいてみたら、あらあら重いはずです。毛糸が二本どりで編まれていました。おばのアドバイスで、ほどいた毛糸を利用してかぎ針で袖口を縁取りました。

↓リメイク後
Come On!!貧乏ミシン部

更にポケットもクルリンと反り返っていたので、これまたかぎ針で縁取りをして、クルリンを解消。

↓余った毛糸で袖口を縁取り
Come On!!貧乏ミシン部

本当に軽くなって使い勝手も良くなりました。外出する時に着れるほどではないけれど、自宅で着る分には十分です。って今日、このブログを書いている今も着ていますけど。本当に3月になっても石川県は寒いんです。

↓結局、余った毛糸は200グラム以上
Come On!!貧乏ミシン部

200グラムあれば、子供用のベストぐらいは編めるわよと、おばから強く押され、現在子供用のベストを検討中です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっとお願いします
にほんブログ村(携帯用リンク)