今回は以前子供用のデニムパンツ(過去記事はこちら)を作った時に余ったデニムを利用してギャザーを寄せたふんわりパンツを作ってみました。まぁ昔で言う「キュロット」ですね。子どもの頃は間違えて「ケロット」と言っていました(笑) そういえば、長女(4歳)のマイブームがスカートで、以前に作ったデニムパンツ・・・一度も穿いてくません(涙)保育園でお着替え袋にでも入れておこうかと企んでいるところです。そうすれば着替えが他に無いので、パンツを強制的に穿かされて帰ってくるでしょうから。
↓まず裁断です。意外にパーツが大きくて3枚に分けて撮影。
Come On!!貧乏ミシン部
ギャザーを寄せる部分です。

↓ポケットです。(色がヘンですね・・・)
Come On!!貧乏ミシン部
今回のレシピにはポケットが付いていませんでしたが日常着でポケットが無い服など使い物にならないということで、勝手に付け加えてみました。

↓前パンツと後パンツです。
Come On!!貧乏ミシン部
ふんわりというだけあってパーツが全部大きい!!

さすがに1枚での撮影は出来ませんでした。 ↓完成品です。
Come On!!貧乏ミシン部
さすがにボタンホールもない、ファスナーもない、ウエストがゴムのパンツは簡単でした。でもデニムが見本よりも分厚かったらしく、ふんわりって感じになりませんでした。ギャザーがもっとクシャとなればかわいいのですが、なんだかデーン!!って。ちょっと失敗ですね。 レギンスやトレンカと合わせて穿けばかわいいかと思って作ったけれど部屋着になりそうです。

↓前後を見分けられるようにタグもつけました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓ポケットも失敗なく付けられました。
Come On!!貧乏ミシン部
今回は布地に余裕があったので共布でポケットの内側を見られても大丈夫です。 ポケットはCHECK&STRIPEさんのワンピース(過去記事はこちら)で初めてつけたのですが、意外と簡単で、しかも綺麗に仕上がるので今回もCHECK&STRIPEさんのレシピを引っ張り出してレシピを見ながらつけました。

↓今回参考にしたのはこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
ほらね、布地も薄手でクシャっとなっていますでしょ?

↓パターンはこちら。
Come On!!貧乏ミシン部
図書館から借りてきた「一日でできちゃう夏に着たい服」です。パラパラっと見て作りたかったのは今回の作品と、あともうひとつチュニックだけだったので、パターンだけ写して説明のページをコピーして、本は図書館へ返してしまいました。。本を買っても1つか2つしか作りたい形って無いんですよね。本当に。

↓夏物のレシピで秋物を作る強引なdetekoにポチっとお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ ↓図書館へ行く暇がない方はこちらをどうぞ。
↓他にもこんなシリーズあります。
↓こちらも!
【送料無料】一日でできちゃう服作ろう!

【送料無料】一日でできちゃう服作ろう!
価格:945円(税込、送料別)