今回の更新が2010年最後の記事になります。

今年2月から始まった貧乏ミシン部。

自分でブログのタイトルを【ミシン部】にしておきながら、部長の自覚もなく、入部希望のコメントをもらって初めて、あぁ部活ってみんなでやれるんだと驚いたりしていました。週に3日の更新をルールと自分に課してしまったために、制作と、更新で時間に追われ、部員さんのブログを読むことすら出来ない日もありました。でも一日も更新を欠かすことなく新しい年を迎えることが出来て本当に嬉しく思います。

貧乏ミシン部では、スタート以来、貧乏くささ大爆発でお送りしていますが、本当に節約できているの?という素朴な疑問をお持ちの方も多いと思います。そうなんです、その通りなんです。こんなにセコピッチな暮らしをしていて、本当に私のフトコロは少しずつでもあたたかくなっているのでしょうか?ということが肝心なのです。

といわけで、家計簿歴3年の私から(←まだまだ青い)家計簿が続かないよという私よりさらに青い人へ今年の感謝の気持ちをいっぱい込めて、私が作ったオリジナル家計簿が無料でダウンロードできるようにしてみました。

節約のプロでもないくせに、ちょっとオコガマシイ気もしないでもないですが、とりあえず感謝の気持ちということでどうぞ。どうぞ。

ものすごくざっくりで簡単なので、こんなのなまぬるいぜ!と言う声も聞こえてきそうですが、家計簿の入門編ということで大目にみてもらえたらと思います。ちなみにこの家計簿は、休刊となった「主婦の友」の付録にあった家計簿をもとにしています。

【準備するもの】
・パソコン
・プリンター
・B5サイズ無地の26穴ルーズリーフ
・B5サイズの26穴ファイル

私としてはルーズリーフを買うのももったいないくらいなのですが1年間使うものですし、家計簿を本屋さんで買うより安いので、ちょっと厚めのしっかりした無地のルーズリーフをご準備下さい。

【1枚目 メインのページ】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
家計簿1ページ目

【2枚目 食費のページ】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
家計簿2ページ目

【3枚目 雑費のページ】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
家計簿3ページ目

【4枚目 自由ページ 右側用】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
自由ページ 右側用

【5枚目 自由ページ 左側用】
Come On!!貧乏ミシン部
↓PDFファイルが立ち上がって無料でダウンロードできます。
自由ページ 左側用

私は1~3枚目までを12か月分プリントして使っています。4枚目・5枚目は今回の無料ダウンロードのために特別にお作りしました。2枚目と3枚目は表と裏にプリントしているので1ケ月で2枚、1年で24枚です。

私はメインの財布と、食費の財布と、雑費の財布に分けているので3ページなのですが、他にもレジャー費などの項目を増やす場合は、4枚目5枚目の自由ページを足して利用してください。

【1枚目】はスケジュールカレンダーと、先取り予算のページです。上の部分は日記や予定など、お好きなように使ってください。

・左側に並ぶ黄色の項目は固定経費を書き出すところです。

・残ったお金が今月のスタート金額です。固定経費以外の出費、お祝い、香典、冬だけ必要な灯油などは、「スタート金額」の下に書き込み減額してください。

・最終的に残った金額に、食費と雑費の残金を加え、合計があなたの努力の結晶となります。

【2枚目】は食費のページ、【3枚目】は雑費のページです。レシートを書き写すのが面倒なので、私はレシートの合計だけを書き込んでいます。とりあえずふくらみがちなこの2項目を抑えれば半分勝ったも同然です。月に3回~4回、家計簿を記入すればなんとかなるのでズボラな私でも3年続いています。意外と自由がきくデザインなので、いろいろカスタマイズしてみてください。

それでは、貧乏ミシン部のみなさんも、いつも読んでくれているみなさんも、よいお年をお迎え下さい。私はずーっと石川県内におります。

↓来年もがんばれよの一票をおねがいします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキングへ