2012年も今日で終わりですね。私は、どこにも行かず年末年始もずーっと石川県内に生息しておりますが。(笑)

2012年の貧乏ミシン部はいかがでしたか??

インフルエンザで1日休み、旦那さんの入院で大型連休をいただき、曜日の勘違いで、月曜日の更新が火曜日にずれたこと1回。その他はコンスタントに更新できていたのではないかと思います。

↓今年、使い切ったミシン糸はこれだけです。
Come On!!貧乏ミシン部

今年からブログを見てくれるようになった母は、「あんたのブログは、もう仕事みたいなものだねぇ。大変だから、更新するの週に1回とかにすれば?」なんてアドバイスのようで、全然アドバイスにならないようなことを言ってきます。頑張っている娘に・・・。バッサリと。でも、ブログ見ているよのアピールは、なんだか少しうれしいです。

私は、日々、作った作品たちが、既製品に見えることだけを目指して、ミシンに向かっています。既製品が目標だと言いつつも、時々は既製品に勝った気持ちになる日もあったりして・・・。きっと傍から見れば引き分けなんだと思います。

最近気が付いたんですが、私の中で既製品のハズレ率と、手作りのハズレ率は、あまり差がありません。つまり、お金を出して、新しい洋服を買っても失敗する確率は、意外に高いし、考えに考え、時間をかけて作り出した手作り品でもハズレることが大いにあるということです。

せっかく作ったスカートなのに、子供に穿いてもらえなかったり、かと思えば、予想以上に気に入ってもらえたりして、生活必需品としての地位を確立できたり。来年も引き続き既製品と戦ってゆきたいと思います。

今年、貧乏ミシン部の材料にかかったお金は、27615円!!昨年の8564円に比べると、かなり増えています。おそらく、春にハンドのパッチワークに手を出したことと、石川県内に新しい手芸屋さんが2件オープンしたこと、この2つが原因だと考えられます。

ミシンの腕はさほど変わらないけれど、みなさんからのアドバイスのおかげで、いろんな小技をを身につけられて、OSと同じ速度で、バージョンアップできているなぁと思います。(案外ゆっくり)小技やコツって本当に大事ですよね。知っているか知らないかで仕上がりも、かかる時間も全然違ってきます。

今年もたくさんのコメント、本当にありがとうございました。

最後になりましたが、貧乏ミシン部の部員の皆様、そして心だけ部員の読者の皆様、今年も一年どうもお疲れさまでした。

ミシンもおつかれさまだけど、1年間、この読みにくい変な日本語の記事を読み続けてくださったことに、お疲れ様でした!

文章ってフィーリングが合わないと、どんな美しい文章でも読み進められないもの。私にも何度チャレンジしても読み終えることができなかったベストセラーがありました。

それを思うと、よくもまぁ、スマホやPCの液晶画面で、こんな長ったらしくて、回りくどい文章を読んでもらえたと、ありがたい気持ちと、申し訳ない気持ちをすっ飛ばして、もはや感動。こんな貧乏くさーいブログですが、来年も引き続きよろしくお願いします。
(最後の最後まで文章が長くてすみません。来年は簡潔に伝えられるようがんばります)

今、まさに大掃除奮闘中の方は、昨年の年末記事、貧乏ミシン部的大掃除の心得 も、ぜひご覧ください。大掃除が少し楽しくなります。

2011年の年末も、自分がぶれていないか振り返っていました。(その様子はこちらをご覧ください)

今年も自分のセコさにぬかり無し!ミシンに向ける情熱には、ブレはありませんでした。ズル休みもしませんでした。もう、こりゃ奇跡。

ブレてない!ブレてない!私、去年と同様、ブレてない!!

↓貧乏ミシン部の2012年に労いを!!で、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓楽天ブックスで購入する前に地元の図書館に同じものがあるか確認しています。
【送料無料】貯金生活家計簿

【送料無料】貯金生活家計簿
価格:1,260円(税込、送料別)


↓どれだけ頑張ったら暮らしが楽になるのでしょうね?