貧乏ミシン部員の方限定。「貧乏ミシン部の記事を見て、こんな作品作っちゃいました企画」ご応募お持ちしております。くわしくはこちら。(2013年10月末まで あと1か月です!!)

ずーっと、ミシンキルトにチャンレンジしたい、したいと言いながら4か月半が経過。ミシンキルトの作品はひとつも、できていません!!これは、まずい。今年中に1つは完成させねば!

ということで「パリ色のかわいいキルト」という本を見ていたら、一般的なログキャビンよりも、少し簡単そうなログキャビンを見つけたので作ってみることにしました。

↓ミシンキルトで、一番楽しくて、一番悩むのが、布選び!
Come On!!貧乏ミシン部
小物にすらできないような端切れの山、普段から何とかしたいと思っていたので、その中で使えそうな布を合わせてみました。組み合わせが決まったら、各パーツを即裁断。ノルマがあると燃えるタイプなので、切ってしまった方ががんばれます。

↓ご覧ください!このセコい裁断!
Come On!!貧乏ミシン部
残ったのは、屑のような布のみ。素敵です。こんなギリギリの裁断が、貧乏ミシン部っぽい。

↓縫い合わせてみるとこんな感じ。
Come On!!貧乏ミシン部
ひとつひとつは地味な柄でも、合わさることで雰囲気が出てくる組み合わせが理想。(?)隣合うことで、色や柄が響きあう関係も、これまた理想。・・・ですが、まだまだミシンキルト初心者。難しくてそんなことできません。

↓ノルマに燃え、追われるように縫ったのは、こちらのおっきめログキャビン。
Come On!!貧乏ミシン部
次はこれらのログキャビンをどんな順序で並べるかについて悩みます。ログキャビンを無駄に回転させてしまい(しかも色んな方向に)、わけが分からなくなってしまいました。

今回は、10センチ角のログキャビンを5列×5行並べるつもりで25個縫ったのですが、ハギレの都合で、黄色っぽいものと、緑っぽいものができてしまったので、色と言う、無駄な悩みが増えました。

目指すところは、ランダムでありつつ、これだ!っと思える並べ方!!!理想ばかりが膨らみますが、これだ!っと思える並べ方は結局見つからず。

↓スッキリと、素人っぽく並べてみました。だって素人だもん。
Come On!!貧乏ミシン部

↓横に縫い繋いでみました。
Come On!!貧乏ミシン部

↓それを繫いで、まわりをつけたらトップの完成です。(両サイドの黄色い花柄、布地が足りず5枚を縫い足し、縫い足し無理やり完成)
Come On!!貧乏ミシン部
キルトっていうのは、適当なことをするとあっと言う間に趣味の悪い作品になってしまうんだということを学びました。気に入った布を思うように並べているのに、素敵な作品にならない。なぜでしょう?不思議です。

とにかく今回は無難な感じに仕上げてゆきましょう。次回は、キルティングです。

↓ミシンキルト熱再び!で、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓おっきめログキャビンの作品を見つけたのはこの本!(ウール地使用でもっとかわいいです)