私の部屋着はいつもグレーです。北陸の空のように、北陸の海のようにいつもグレーです。

生まれて初めて沖縄に行ったときは(高校の修学旅行)、誰が、海にバスクリンを入れたんだーって思いました。16才の私は、沖縄の青い海と、青い空に感動し、あぁこんな所で生まれ育ったら、私の考え方も生き方ももっと前向きだったのに・・・と思いました。

昨年、富士山を見た時も、あぁこんな日本一高い山を眺めながら暮らしていたら、私の人生ももっと違ったものになっていたかもしれないと思いました。38歳になっても考えることは同じみたいです。

私の部屋着は結局いつもグレーです。汚れが目立たず、ほこりも目立たない色を選んだ結果、グレーになりました。そういう生き方しかできないみたいです。

↓こちらは、私のグレーな部屋着。

数百円でした。買ってすぐに、裾直しを自分でしました。ポケットがついているので、わざわざ活動量計のためにポケットを付け足す必要もありません。

でも、久々に着てみたらゴムが伸びていました。ご覧の通り、太いゴムが縫い込んであるタイプです。おいそれとゴムの交換はできません。

新しい部屋着を買えばいいのですけど、きっとまた似たようなグレーな部屋着を買うに決まっているので、それなら、直して穿けばいいんじゃないかと思いました。

↓ウエスト部分、全部ほどきました。

2時間ぐらいかかりました。(テレビを見ながら・・・いえ聴きながら)

ウエスト部分のベルトと、パンツ本体が分かれるという面倒くさいタイプでした。

ベルトを三分割する2本の縫い目だけをほどけば、ゴムが抜けるかなぁと甘いことを考えていたのですが、パンツ本体にもゴムが縫い込まれていて、結局全部ほどく羽目に・・・・。

ベルトとパンツ本体をつないでいる縫い目はなんと4回重ねで縫われていて、本当に苦労しました。しつけ代わりにガーっと縫って、また上からガーっと縫って・・・って感じで、ほどくのもやっと。

以前、「ジャージのゴムが伸びた~adidasとの戦い~」という記事で、旦那さんのジャージのゴムが伸びたのでほどいて、ゴムが通せるように縫い直した時のこと。上手にほどけず、ほどくのにずいぶん時間がかかったと愚痴っていたら、コメントにアドバイスをいただきました。この縫い方は「カバーステッチ」という名前だそうで、簡単にピロピロとほどけるコツがあるとのことでした。

カバーステッチという名前さえ、憶えておけば怖いものは何もないと思いました。名前さえ分かれば「カバーステッチ ほどき方」で検索すればいいからです。

ところが、今回の部屋着。
ロックでも、カバーステッチでもない縫い方で縫われていまして、「こいつか?」「こいつか?」とシラミ潰しに糸を引っ張ってみても、全然ほどけないんです。何かコツがあるはずなのに・・・。結局、リッパーで糸を切りまくってほどきました。

ここでみなさんに質問です。これはなんという縫い方ですか?ほどき方のコツも合わせて教えてください。

↓表はこんな感じ。

A、B、Cは平行になっていて、その間をDが斜めにあっちにいったりこっちにいったりしています。

↓裏はこんな感じ。

E、F、Gは平行になっていて、その間をHが斜めにあっちにいったりこっちにいったりしています。

さて、簡単にほどくにはA~H、どの糸を抜き取ればいいのでしょうか?
いろいろやってみたけど、大変なことになるだけ(縫い目がツッてぐちゃぐちゃになるだけ)で、解決の糸口(←うまい!!笑)は結局最後まで見つかりませんでした。

次回、また同じ縫い方に突き当たることもあると思います。ぜひ、簡単なほどき方を教えてください!!Aを抜け!Bを抜け!という風に、アドバイスをいただけるように縫い目をアップにしてみました。心より、アドバイスコメントをお待ちしております。ぺこり。

↓もともと紐が通してあった穴を今後は、ゴム口として使います。

ベルトとパンツ本体を縫い合わせ、ベルトを3分割します。別に2分割でもいいのですが、ほどいたあとがあるから。

この時に、紐の穴を縫ってしまわないように注意!!どちらか一方でも縫わずに残しておけば、1つの紐穴を使って3分割したどの段にもゴムを通すことができるからです。

↓ほどいたものを、ゴムが通せるようにほぼ元通りに縫い直しました。

今回は3分割したうちに1段目と2段目にゴムを通します。

↓子供服に比べ、大人服は息が長いのでちょっといいゴムを使います。

こちらゴムのようでゴムじゃない「ライクラ」という商品です。普通のゴムより伸びにくいんだそうです。1~2年でサイズアウトしちゃう子供服にはもったいないくて使えませんねー。

↓上と真ん中の2段にゴムを通して完成です!!

これからはゴムが伸びても交換から楽になりました。気持ちが少しだけ前向きになってグレーからライトグレーになった感じです。

そもそもゴム口のついた部屋着を買えばいいのだけど、安いものに飛びつくので、そこまで頭がまわらないんだなぁ。反省。

↓私がグレーから白に近づけるように、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓ゴムみたいでゴムじゃない「ライクラ」はこちら!

↓こんなかわいい色もあるんだってー。