「裾上げの失敗と成功」から丸4年。

↓こんなデニム、とっくの昔に諦めていましたよ。って言うか忘れていましたよ!

無知な私がその昔、長女に1シーズンでも長く着せようと思って買った、サイズの大きいデニムのパンツ。それをひと手間けかけて、裾上げ。

その結果がこれ!ご覧下さい。この見事なホワイトライン。こんなの次のシーズンに糸をほどいたところで穿けやしませんよ!!

貧乏ミシン部の教訓!!
デニムはほどかない覚悟で裾上げすべし!!

ほどいた後のみっともなさって言ったら、もう言葉にならない。(涙)

みっともない上に、うちの次女、絶対スカート派!!なものですから、こんなデニムなんて着てくれないと思っていたんです。先週までは・・・。

ところが!!「ハーフパンツの難しいところ」以来、長女が毎日のようにデニムのショートパンツを穿くものですから、次女もうらやましくなったのでしょう。デニムのショートパンツが欲しいって言うじゃないですか!!

それなら、大丈夫!!うちにあるから!!(笑)

↓両サイドが下がらないように気をつけて早速カットです。

ショートパンツの両サイドが下がっていると、逆に内股が上がったように見えてしまい、遠目でみると股ズレした子みたいになるので、両サイドを気持ち短めにするのがコツです。(前回学習済み)

↓今回は太い茶色の糸で縫いました。

他の色は全て60番なんですが、デニム用に、太い茶色を1つキープしています。

↓しつけもせずに楽々完成です!!


↓見えやすいようにとモデル自らシャツをINしてくれましたよ!!

この夏を逃したら穿けなくなるところでした!サイズもバッチリです。

↓おっと、ここで長女が乱入。新人モデルに何やらアドバイスをしている模様です。

長女はこの日も、私が短くしたデニムのショートパンツを着用していますね。よっ、「デニムカットシスターズ」!!(何それ?)

↓1本目が気に入ってもらえたようなので、迷わず2枚目です。

5年前、広がった裾を5センチも折り返して、無理やり(タックみたいにしてまで)ツジツマを合わせたあとが残っています。そうそう、パンタロってる裾上げは難しいんだから!

↓こちらはポケットの関係で長めにカットです。


↓こんな感じになりました。

ウエストのゴムが若干ゆるくなっているのが気になります。ゴムの交換ができない上に、はと目みたいなボタンが打ち込まれているので、一般人の私には手も足も出ません。どうか、この夏だけでも、ゴムの強度がもちますように・・・。

↓先にカットした短い方のデニムが好きと言いながら、こちらも着画に協力してくれました。

新人モデルはポロシャツ事件の容疑者よりも扱いやすいです。

以前から「リメイクより難しいこと」にもあります通り、リメイクした後、子供たちにかける言葉に悩んでいたんですが、ちょっと、コツをつかみました。新人モデルと、ポロシャツ事件の容疑者の心をくすぐるキーワードを見つけたのです。それは、マンガ「アイカツ!」で使われているキーワードをあえて使うようにすることです。

「このトップスには、これが合うんじゃない?」
とか、
「このデニムにはこれを合わせて甘辛コーデにしてみたら?」
とか言うわけです。

間違っても「絶対こっちの方がいいって。ママの言う通りにしなさい!」とか普段の口調で言ってはいけません。あえて、標準語で、ファッション誌に出てくるようなカタカナを使う!!これです!!(まぁこれでポロシャツ事件を解決できるとは思いませんが・・・)

みなさんからのあったかいコメントをたくさんいただき、今日の成功も加わって、ポロシャツ事件の涙もすっかり乾きました。おかげさまで、ミシンの楽しさをまた実感。これぞ!裾上げの失敗からの逆転ホームラン!!

■誰でも参加できる貧乏ミシン部BBSスタート!!
http://bm-club.bbs.fc2.com/
(開催期間2014年6月1日~2014年7月31日の2ヶ月)
みなさんドシドシ投稿してくださいね。お待ちしてまーす!!


↓日々、学習。日々、精進。ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓た・・・高い!!

↓ミシンと関係ないけど、今日私が買ったもの。届くのが楽しみです。