年末の空気が漂うこんな時期のわずか10日の間に、次女、旦那さん、私の誕生日がかっ詰っています。一ケ月後には、クリスマスもあるのにですよ!!年間のイベントをもっとまんべんなく楽しみたいです。プレゼント的にもケーキ的にも。(笑)

学生の頃から、私の誕生日はいつも期末テスト。私は本当に間の悪い女です。(涙)

さて、そんなことにもまだ気が付いていないうちの次女。めでたく6歳になりました!!次女が生まれてこなければ、この貧乏ミシン部もなかったってもんです。

なぜって、次女を出産したご褒美に、ロックミシンを買ってもらって、この貧乏ミシン部がスタートしたから。前にもお話したことありましたっけ?

次女6歳のお誕生日プレゼントは、旦那さんの希望で、旦那さんと次女、二人だけでトイザらスに行って選びました。

11月の中旬に新聞折り込みに入っているトイザらスのチラシ(と言っても冊子)を子供たちに見せ、欲しいプレゼントを切り抜いてサンタさん宛てにお手紙を書いたばかり。

次女にすれば、クリスマスプレゼントにお願いしたプレゼント以上に欲しいものなんてありませんけど????って感じだったと思うのですが、そこは6歳のプリンセス。トイザらスに行っておきながら、欲しいものがない!って手ぶらで帰ってくることありません!!

↓二人が悩んで悩んで買ってきたのがこちら!!「フエルティミシン」でございます。

「カンタン!フエルトを重ねて通すだけ」
「糸を使わないのにできちゃった」

なんて、そんなうまい話があるはずないじゃないか!という謳い文句。(笑)

↓外箱には大概大人が手伝っても絶対に作れないような完成イメージが!!


↓商品の中に入っている手作りキットはこれ!


↓子供たちのアメリカンなプレゼント開封に負け、未開封での撮影はできず。

何やら、ミシン本体を買ったら、トイザらスのサービスカウンターで、オプションのキットがもらえたそうなので、こちらに並べたキットの中に、標準装備ではないパーツがあるかもしれません。

大物はだいたいミシン本体に入っていたキットだと思うのですが、小さいキャンディーやリボンがオプションみたいな感じがします。

↓続きましてこちらも、標準キットのシート。フエルトと言うには薄っぺらく、不織布の柄プリントといった感じです。

長女と次女で話し合ってケンカの無いように分けたんだとか。次女の誕生日プレゼントなのに、きっちり半分というのが、どうも、末っ子の私には納得がいきません。まぁ次女本人が納得をしているようだし、最近、姉に気に入られようとして必死な次女にこれ以上何も言えません。お誕生日なのに・・・。

このミシンは羊毛チクチク(過去記事はこちら)のように1本針で地道にチクチクするのではなく、上から3本、下から2本(だったと思う)で縫うと言うより叩いて二枚重ねたフエルトをくっつけるというものです。音はそれなりに激しいものの、なかなか楽しそうな商品。2014年9月に発売されたものらしいです。

少し試してみたけど、なかなか面白いミシンです。今までいろいろおもちゃを買い与えてきたけど、今回のミシンは満足度高いです。お年頃の女の子のクリスマスプレゼントにお悩みの方、いらっしゃいましたら、この「フエルティミシン」おすすめです。タカラトミーの商品でお値段は5000円ぐらいです。

クロスステッチブーム、一瞬でした。
次回はこのキットで作品を作ってみたいと思います。

【追記】
貧乏ミシン部BBSあと4日でCLOSEです。次女のお誕生日に合わせて、ガーランドを作ってみましたので、BBSに投稿しまーす!!見てくださいね!!

↓次女の6歳のバースデーにポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓クリスマスプレゼントにおすすめです!