今日はクリスマスイブですね。予定と言う予定もないくせにフルメイクで挑んでいます。(笑)

3年生になった長女が、「本当はサンタさんなんておらんよ。だって掃除の班の5年生がおらんって言ってたもん」と言い出しました。40歳の私でも驚くような真実が世界中に眠っているっていうのに、たかが5年生の若造が、全てを知り尽くしたようなこと言ってんじゃないよ!と思いながら、「サンタさんって本当にいると思うよ」というベーシックな返ししかできず、会話は終了。親スキル、もっと上げなくちゃ・・・。

犯行現場をおさえられたわけではないので、まだ諦めるつもりはありません。そこはかわいい3年生、まだ信じる気持ちと信じられない気持ちがハーフハーフ。(真央ちゃんか!?)(笑)親の努力次第でいくらでも現役続行可能です。(ますます真央ちゃん??)

さて、サンタの存在を心底信じている我が家のクロスステッカー(シールみたいね・・・)ですが、フェルティミシンに時間をとられつつも、クロスステッチの方も頑張っています。6歳になった次女には、どうしても、クロスステッチという言葉が覚えられないようで、毎回「ママ、針やりたい、針!」と言っています。

クロスステッチは、ずごく地味な作業で何枚撮影してもあまり変化がないので、記事にすると絵的に面白さが足りないのが残念です。時間はたくさん費やしているのに・・・。

↓こちらの画像、横に針が刺さっているから、やり直しているところかな。

ダイソーの刺こちらの布、しゅう糸に泣かされたトナカイ」でほどいた「A」と「B」の布を再利用してもらっているので、クリスマスツリーの上のあたりが少し赤く刺した跡がありますね。

次女が座っているこたつのカバーはこちら!!今年2月に完成した大作で、2シーズン目なのですが、早くもネコのなるとにひっかかれ、たばこぐらいの穴が開いてしまいました。(涙)でも、色合い、手触り、最高です!!(笑)

↓完成です。

「うちに帰るまでが遠足」と同様に、「フレーミングするまでがクロスステッチ」をキャッチフレーズに、ピンクのドットでマットを作ってみましたが、相変わらず、アイロンが苦手なので、枠の跡が残ったままですね・・・。フレーミングだけやり直すかもしれません。

このフレーム、名もない微妙な100円ショップで購入したのですが、アクリルがあたりまえのこの世の中で、めずらしくガラスが入っているんです!!そこが気に入って、大人買い!!トナカイの刺しゅうの時と同じもので、サイズは2Lです。

うちは毎年24日の晩にサンタさんが来るので、朝から「今日の夜、寝るのが楽しみだ、楽しみだ」と言いながら、それぞれ保育園と小学校へ。今日はくもりでホワイトクリスマスは無理かな。

毎年、貧乏ミシン部のおかげでクリスマスアイテムも増えて部屋がにぎやかになっています。クリスマスって当日より、その日までの準備期間の方が楽しくありませんか??旦那さんにプレゼントをサプライズでもらえるなんてこと絶対にないけど、男性からのプレゼントはハズレも多いですからね。無くていいと思います。自分で選んだ方がいい・・・。(笑)そんな夢のない部長ですみません。

それでは楽しいクリスマスをお過ごしください。
貧乏ミシン部のみなさん、メリークリスマス!!

↓押せば運気が上がります。年末ジャンボを買ったあなた!はい、どうぞ!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング(携帯用リンク)

↓何これー??

↓何これー??汚れなくていいかも!来年までにこれ4つ刺してもらおうかな・・・。次女に!