みなさんの人生最大のケンカっていつですか?
そのお相手は、友達?それとも、彼氏や旦那さんかな。

私の人生最大のケンカは2014年12月20日です。

相手はもちろん旦那さん。(笑)
事件が起きたのは日帰りで出掛けた愛知県。
原因は、旦那さんが決めた日帰り旅行においての時間配分への不満。

人生最大というだけあって、12月20日から、なんと18日間にもおよぶ夫婦喧嘩となりました。
(2014年12月20日から年をまたいで2015年1月6日まで)

一生続くかと思われたケンカに終止符が打たれたのは、1月6日に大おばあちゃんが亡くなったから。夫婦ケンカなんてしている場合じゃないだろうってなったわけです。1月6日に亡くなったのは、あの有名な、アンパンマンとゆかいな仲間たちの作者の大おばあちゃんです。

そもそもなんで年末のクソ忙しい時期に愛知県に行くことになったかと言いますと、旦那さんがマラソン大会に出たいと言い出したから。(笑)

私も旦那さんにしつこく誘われ、渋々参加することにしました。キラキラの照明の中を走るという夜のイベントだったので、子供たちを旦那さんの実家にあずけ、二人だけで出掛けたんですが・・・・。子供が一緒じゃなかったってのが、ケンカを大きくした原因のひとつかもしれませんね。子供がいれば目の前でケンカもできませんから。(笑)

↓もう腹が立って、腹が立って、こんなもの一生着てやるか!と思ったイベントTシャツ。

ぜーったい着ない!ぜーったい着ないと冬の間思っていたのに、春が来て夏が来て。時間ってすごいですね。ハラワタが煮えくり返るようなことも、顔から火が出るような恥ずかしいことも、忘れさせてくれる・・・。(爆)忘れないと前に進めないしね。

いつもスポーツ用のTシャツは、紺とか黒が多いので、たまには白地にピンクなんてのもいいかもしれない。夏だし、涼しそうだしね。

スポーツ用品は、とにかくもらったものや、先輩からのお下がりで賄っています。ダイエット目的で体を動かしに行っているので、ここにかける予算はありません。

こちらのイベントTシャツ、男女共用のMサイズ。私にはちょっと丈が長めです。

で登場するのが「漢方パターン」。詳しくはこちらをご覧下さい。
「既製品から自分専用のTシャツパターンを作る」

過去の作品ですが、現在のバリバリの一軍選手。すっごく着やすいんです。
「メンズTシャツを自分体形のTシャツにリメイク」
詳しくはこちらをご覧ください。何度も同じリメイクをしているので今回はサラっといきますよ。

↓まずは重ねてみます。私の型紙より襟ぐりが詰っていますね。

でも広げることもできないので(リブニットが足りないから)襟ぐりは今回触らずに、丈と袖だけリメイクします。幅はギリギリかな?そのままでもいいくらいだけど、袖の広さを縮めたいから、脇もほどきますか。

↓幅がギリギリなので、ロックミシンの縫い目を丁寧にほどきました。

布地に余裕がある裾はほどかず、大胆にハサミでカットしました。

↓ほとんど切らなくてよいのですが、脇の位置が・・・・。

ここはそれなりに型紙の形に近づけて・・・。

↓袖の型紙を紛失してしまい、まさかの目分量でカット。こんなもんかな。(笑)


↓幅広の、短め、女性用っぽくなりました。

プリントの位置がちょっと低く感じるかな?

↓背中のプリントはいい感じ。

ちょうど4月~6月のカレンダー(こんな風に使います)を持ってきた友人花嫁に見せたら。

「いい!いい!ケンカした日付も背中に入っているしね!」

って本当だ~!!
背中に2014.12.20って入ってる!!(爆)

これ、思い出Tシャツやーん!(笑)

それでも、まぁいっか。40歳過ぎたあたりからなぜかピンク着たくなってるし、背中に2014.12.20背負って体動かしに行こう!って着てみたら、今度は、長女が、

「ママ~、背中のお肉目立つよぉ」って。(涙)

スポーツブラからはみ出だ脇の下の贅肉が気になって、まだ一度も着れていません。アラフォーにとって、ピンクのロゴマークより、贅肉が目立つ白いTシャツの方がハードル高いみたいです。

↓子供のストレートな言葉に傷つく40歳に、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村(携帯用リンク)
人気ブログランキング

↓こんなの読んでみたり。(笑)