貧乏ミシン部を読んでくださっている方の作品をみんなまとめて見れたらいいな!という願いから生まれた貧乏ミシン部「作品BBS」。部員限定だったお試しから始まり、今では誰でも参加できるBBSとなりました。1学期、2学期、3学期と、年3回のオープンを目指しています!

今学期は11月の1ヶ月!

これを楽しまないと2015年の貧乏ミシン部は終われないですよ。
ただただ褒めちぎるだけの参加も大歓迎です。
さぁ、隠れ貧乏ミシン部員さんも、レッツアクセス!←またカタカナ・・・。(涙)




答えは次回!って思わせぶりなメッセージで終わった前回の記事。
何か感じませんか?
なーんか、最近の貧乏ミシン部、トラベルグッズが多くないか?いったいどこへ行くのか?

そう感じた方、するどい!!

普段、石川県でぼんやり暮らしているこの私が、なんと今月、仕事で海外に行くことになりました。
行先は、まさかまさかのフランスパリでございます。
普段から10円ケチって生きているのに、そんな私が海外なんて行ってもいいんですかねぇ。身分不相応にも思えますが、まぁ勢いで引き受けてしまったので、行くしかありません。

振り返ってみれば、これも、あれも・・・。

無印良品の肩掛けバック ラストメンテナンス

・SOUTH FIELDのポーチ ラストメンテナンス

・ダイソー発 無印良品行き トートバッグ

・スパイベルトを真似したセーフティポケット

すべてがトラベルグッズだったわけです。本当はあと2品予定していたんですが、あまりの忙しさに間に合いませんでした。(涙)

↓でもこれだけはやっておかねば・・・と針をもったのはこちら。

なんと、カメさん!金沢マラソンにエントリーした旦那さんの帽子にカメを縫いつけてほしいと依頼されての作業です。

見覚えのある、このカメは…?

思い出せない方はこちら!(カメの生い立ちについても分かります)
「見つめ合うカメカメペアで新年を祝う」
お正月用にしていたカメが、さっき防水スプレーをかけられていました!旦那さん曰く「雨が降って水を吸収したら重たくなるから!」と。かわいそうなカメ。でもマイペースにゴールを目指す旦那さんにぴったり!!叔母ちゃん、カメ役立ってるよ!!親戚の中で一番、有効活用できているのはうちだと思います!

海外旅行に行くと決まれば、考えなければならないことが山積み。

・どのクレジットカードを持っていくか?

あんまりグレードの高いクレジットカードを持っていないのですが、フランスに強いカードはどれなのか?アメックスはアメリカだし、JCBは日本だし。VISAとMASTERか!さらにスキミング防止となるICチップ付きのクレジットカードがいいし、もっと言うなら毎月の支払に指定していないクレジットカードとなると・・・・。うーん。


・海外旅行保険はどうするか?

また言うけど、グレードの高いクレジットカードを持っていないので、自動付帯の保険がついているのがないんですよねぇ。今初めて、ゴールドカードやブラックカードが見せびらかす以外に価値があるものだと知りましたわ。(笑)


・海外でのネット接続はどうするか?

私はauでiPhone6を使っているのですが、お金さえ払えば海外でも使えます。1980円スタートで2980円も払えばその日は、丸々使い放題。でも、その日だけね!!しかも日本時間で計算するので、時差のある海外では日中の中途半端な時間で区切られることになります。旅行の日数で計算すると、あらぁ、恐ろしいことになりますね。

となると、ルーターをレンタルするか?私が日本にいないなんて、周りの人は思いもしないだろうから、普通に電話をかけてきちゃったりして、それを「はい、はい」なんて受けていたら、これまた通話料が恐ろしいことになって。悩んだ結果、何にも申し込まずに、ネットは宿泊先のWi-Fiのみ。電話は全て留守電にして、着信が残ったらメールで海外にいることをカミングアウトするという方法で乗りきることにしました。

ダメだ、道に迷って宿泊先までたどり着けない・・・ってことになったら通話やネットをONにしたいと思います。この辺は、行く国によって環境が違ってきますので、あまり参考にならないと思いますが、これが貧乏ミシン部的海外旅行です。(笑)


実はわたくし、こんな日がやってくるんじゃないかと、4月からNHK教育「テレビでフランス語」とNHKラジオ「まいにちフランス語」を一度も欠かすことなく勉強していました。私のやる気とは裏腹に、【フランス語、ハードル高し!!】全く身についておりません。なぜ私は、学生の時、イタリア語を選択してしまったのだろうと、何度、後悔したことか!

とりあえず、メルシーとボンジュールと、スィルヴプレで生き延びようと思います。図書館で5冊ぐらい旅行用の会話集を借り1冊の手帳にまとめてみましたが、使えるかどうか・・・。

「恋人はいますか?」などの会話はカットし、「私はこの地図上のどこにいますか?」とか「ここは何通りですか」とか「たくさん買ったら安くしてもらえますか?」とか実用的と思われる文章を写しました。

そのほか、パリのガイドブックも15冊ほど(もちろん図書館!)ざざっと目を通しましたが、真剣に読みすぎて、何がなんだか、分からなくなっています。できれば貧乏ミシン部として手芸屋さんを紹介したいと思っているのですが・・・。若葉マークの私の紹介なんて、いらないか?いらないよね?中村江里子に聞けばいいよね。

そもそも、小松→羽田→シャルルドゴール空港への乗り継ぎすら危うい私。パリのメトロを乗りこなせるのでしょうか?見た目が見た目なので、パリのスリにナメられそうです…って書いて、小松空港から向かいました。

はい、まさかのパリ同時多発テロ!!


羽田で立ち尽くすひとりぼっちの私。
ちーん!笑

↓実は20年ぶりのパリ。前回は帰国後すぐに成人式で顔がパンパンでした。(笑)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ



↓一番参考になったのはズバリこれ!

↓二番はこちら!

↓これも見ました!