「小学四年生の手芸クラブ2学期の作品」では、たくさんのあたたかいコメントありがとうございました。

うちの長女を含む小学四年生4人組がプリクラを撮りに行ったことで、翌日にひかえていた「ガールズ手芸クラブ」の開催が危ぶまれていた問題のご報告を兼ねて、本日更新しております。

コメントをくださった方々に、急いでご報告しなければ・・・と思いから、クリスマスパーティーの準備を抜け出してキーを叩いています。

結果は4名、全員参加。(笑)
昨日怒られたメンバーが全員揃っていらっしゃいました。

来るかなぁ?来ないかなぁ?とか思いつつ、部屋やトイレを掃除しながら待っていたのですが、特にビビる様子もなく、普通に彼女たちはやってきました。

メンバーの中で帰宅時間が早かった4時半の子に合わせて「ガールズ手芸クラブ」がスタート。作業時間は、約2時間半。2つぐらいオーナメントが作れたらいいなぁと思っていました。

↓この日のために図書館から借りてきたのがこちら!

シンプルなのに、かわいいのです。ここに掲載されている子たちみんな!

この本を見せてしまうと、「これがいい」「あれがいい」とか言い出して2時間半で終わらなくなるので、クリスマスに合わせて私が勝手に選んでおきました。

↓準備したのは・・・。

マフラーをした無表情な雪だるま。(急いでいたので、影が映り込んでいてごめんなさいね。)

↓そして、サンタの長靴です。(靴下か??)

貧乏ミシン部っぽくわざとギリギリの大きさに、赤いフエルトを準備。互い違いにしたら2枚取れるって気がついてくれるかな?

型紙を写してフエルトを切るところまではスムーズだったんだけど、針を持たせた途端・・・。

針に糸が通せない!

糸が絡まってほどけない!

玉結びができない!
のオンパレード。(涙)


マジか?玉結びもできない手芸クラブなんてアリなのか?

↓それでも何とか4人分の糸を通し、玉結びを教え、縫うところまできました。

本の通りに、ひたすらかがり縫い。

↓頭にのせたバケツの色は各自好きな色を選んでもらいました!

みんな~、いいよー、いいよー。その感じ!

↓と、思ったらいつの間にか「なみ縫い」に!

はい!やり直し!!

チクチクしながらも、飛び交うのは「はぁ?無理!」とか、とにかくネガティブな言葉ばかり。ネガティブ4年生に、エネルギーを奪われつつも、全員完成を目指し、お茶も飲まずにがんばりました。

↓なんとか完成したのがこちら!

みんな、いい顔してる!!
なかなかのイケメン雪だるまじゃないですか!
マフラーの色や巻き方にも個性が!

無理とか言いながらも。がんばってチクチクする4年生。
間違えて私に「先生!」とか言っちゃうあたりも、これまたかわいい。

もう暗くなり始めた玄関先で遊び始めたかと思えば、いつの間にか帰ってしまっていて、ハロウィンの時同様、今回もあいさつ無しかい!!!っと思わず言ってしまったけど、散らかったこたつの上を見たら、完成した雪だるまがちゃーんと無くなっていて、あぁ忘れずに持って帰ったのか・・・、って何とも言えぬ気持ちに。

教えてる最中は、「ガールズ手芸クラブ、もう二度とやらない」って思ったけど、未来のお母さんが玉結びもできないままじゃ、ちょっとねぇ・・・・マズいよねぇ。

もし2回目があったら、次はボタン付け?

↓今日はクリスマスなので、食べすぎるぞ!ポチ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ


↓掲載されている作品がかわいくて、おすすめです。
フェルトで楽しむつるし飾り

フェルトで楽しむつるし飾り
価格:1,080円(税込、送料込)