ただいま「貧乏ミシン部作品BBS」開催中です!
途切れることなく投稿して下さり本当にありがとうございます!!
もっと深く知りたい方は、投稿された部員さんのブログの方へぜひ!!
貧乏ミシン部スピリッツ満載です!!
残すところ10日。
3学期は2016年2月5日~3月5日まで!


↓今回も1枚目からディープな画像飛び出しました。

ご覧いただいたのは、小学生の時から使っているマチ針。
使用期間、30年。
さすがに朽ちてきました。(笑)
私は、この平たいタイプをこよなく愛しています。
ダイソーにもこのタイプのマチ針が売られているので、買い足すこともあります。

ミシンの時、欲張ってギリギリまでマチ針を抜かないものだから、曲がらせちゃうこともしばしば。手縫いだったら、マチ針もそこまで消耗しないのかもしれま・・・、いやぁ、そんなことも無いっか!

分厚い布やファスナーの重なりにもマチ針を無理して刺しちゃうタイプなので、手縫いだけだったとしても曲げててます。(涙)たぶん、きっと。

朽ちて持つところが取れたマチ針、折れた針や、折ったカッターの刃は、小さな缶に集め、いつ捨てるでもなく保管しています。

朽ちたマチ針なんて、直して使おうなんて気、さらさらなかったんです。

↓このビーズを見つけるまでは。バラバラのビーズを見ていて、これなら!!と。

「腐食した金具を取り換えてロングネックレス」の余りです。少々欠けていますが、最初からこんな感じのビーズでした。

これなら平らだし、穴の大きさも針にちょうどいい!(キラーン)

↓最初は手近なところで木工用ボンド。

失敗しました。グラグラ。(涙)

↓次に2種類混ぜるタイプのボンドでチャレンジ。

私はABボンドって呼んでいます。ビーズの時によく使っていました。

↓硬化時間15分って書いてあるのに固まらない。

AとBの比率が1:1じゃなかったのか??20年ぶりに使ったので固まらなくても仕方がないのですが、とにかく、このタイプのボンド臭いがひどい!!10時間経過しても、まだミシン部屋が臭うほどひどいんです。鼻のいい旦那さんに、「今日は普段使わないボンドを使ったので・・・」って先に言いましたもの。大騒ぎになると思って。(笑)

これのABボンドでダメなら仕事場に置いてある「クリアボンド」かなぁと、未硬化のボンドをふき取りながら、思っていました。

瞬間接着剤を使いたい・・・でも買うくらいなら新しいマチ針買った方が・・・と悩んでいました。

↓だったら、これならどうでしょう?

セリアで108円!

瞬間接着剤って高い割に、1回使うと絶対固まってしまい、2回目で使えないことが多いのが欠点!!どれだけしっかりキャップをはめてもダメ!!でも、こちらの3個入りなら1回36円!試す価値ありです!

↓大成功。瞬間接着剤の水っぽさ、したたる感じが、粘度のあるボンドより遥かにいい!

ビーズの穴と針の隙間に垂れるように入って行ってくれて針のグラつき無し!!これはおすすめです。

このセリアの瞬間接着剤、チャック付の袋になっているんですよ。もしかして2回目も??(笑)と期待しちゃいます。何の意味があるのか分かりませんが実家の母は、冷蔵庫の中に朱運管接着剤を入れていました。2回目を期待して私も入れちゃおう!!

雑貨屋でかわいいマチ針を見つけても、ケチってどうしても買えない私の、自己満足素敵マチ針、完成です!!

貧乏ミシン部にはめずらしく、かわいらしい、この針山の過去記事はこちら!
「パッチワーク教室見学記念!ピンクッション」

↓36円のグッジョブにポチっとね!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ


↓これ!これ!次、使うときに絶対固まっているヤツ!!

↓スコッチもいいよね!