前回の記事「432円で飾るハロウィン パーテーション」でのりのりさんから「ゴールデンボンバー(ダルビッシュ)みたいな子はどう変身しました?」というツッコミが入りましたので、続編を書かせていただきます。

 

↓この子の事ですよね??輪ゴムが足りずディスプレイに参加できなかった2匹です。

 

↓その後、さらに他の部屋から発見されたリラックマが3匹。

ハロウィンパーティー前に見つけられてよかった。年末になってハロウィンコスチュームの子が発見されてもなんだか悔しいし。

 

↓輪ゴムを買わねば!!と思いつつ、家族で出かけたB級グルメで、輪ゴムを入手しました。

「富士宮焼きそば」の輪ゴムをそれぞれの後頭部にゴムをつけました。

 

↓下半身が足りないという理由で、参加できなかったパペット2匹。

ちょっと待ってな!

いいこと思いついたから!

俺に任せろって!

 

↓これでどうだ!?


友人花嫁がうちの子にくれたハロウィンのお菓子です。中のチョコレートは31日までとっておくことにして紙袋のみ没収。(笑)

 

そうそう、言いそびれていましたが、友人花嫁は旦那様の転勤により金沢よりさらに雪深い地域に引っ越しとなりました。引っ越し先の間取りが今までより部屋数が少ないからと、ゴミ袋いっぱいのリラックマをうちに置いていったのが、この企画の発端です。(正直迷惑)

もしかしたら、あなたのお近くに生息しているかもしれません。振り返るほどの美人が、恐竜のリュックを背負っていたら、それは間違いなく貧乏ミシン部の隠れマネージャー、友人花嫁ですぞ!(身長169センチ瘦せ型)

 

さて、小学5年生のパーティー。参加者17名を見込んでおりましたが15名+うちの次女ということで16名でスタート。最近は、5年生だけで!という厳しい条件付きで、次女のお友達は誘えませんでした。まぁこれ以上増えても困るけど。

5時間目カットの平日14時からスタートです!

 

何が大変って、みんなが持ってきたお菓子を瞬時に大皿に盛り付けるのが大変!!それから座布団が14枚しかなくて、「ベビーマットを二つ折りレジャーマットに」も出動!

 

↓いろいろあった中でも、私の小さな成功がこれ。
(「324円でもてなすハロウィンパーティー」で縫ったテーブルクロス今年も使いました。当日、忙しくて撮影できず、さきほど再現したのでお菓子の並べ方が若干異なります)


ハロウィン柄の紙ナフキンではなくて、ハロウィンの折り紙を4枚貼り付けた手作りナフキン。折り紙の絵柄が4種類入っていたので、テーブルに並ぶ大皿もいろんな柄の組み合わせになり、種類の異なる皿の柄をすべて隠してくれるので、テーブル全体に統一感も出てGOOD!

 

みんなの食べ具合いを見ながら、お菓子を補充したり、残ったお菓子を袋詰めして、お土産をラッピングしたり。中にはピノのアイスを持ってきてくれた子がいたのですが、溶けたり、冷凍庫に入れたりを繰り返し、斬新なおやつでしたが、ちょっと大変でした。

 

忙しすぎてこのパーテーションの反応すら見逃してしまったのですが・・・・。

追加したパーテーションがこちら。

↓ビフォー!

↓アフター!

子供たちが作った「くさり」も増えてにぎやかになりました。頑張って飾ったので、お友達の反応、見たかったなぁ。残念。

 

おもちゃも何にもないのに何が楽しいのか大人には分かりませんが、真っ暗になるまで遊んで帰ってゆきました。


二年連続で参加のサッカー少年に「お久しぶりです」と言われました。去年から楽しみにしてくれていた子もいて、おばちゃん、なんだかうれしかった。(笑)苗字で呼び捨てにされているわが子が少し新鮮だったり(笑)

 

何より、成長したなぁと思ったのが最後までテーブルクロスを敷いたままにできたことです。(爆)誰も飲み物をこぼす子がいなかったってこと!おぉぉぉ!さすが5年生!

 

2回連続で貧乏ミシン部らしくない記事でどうもすみません。次回より、また貧乏作品の生産に励みたいと思います!!

↓何ってこともしていないのに、夜から頭痛で何もできなかった私にぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ

↓女子に大人気だったのがタトゥーシール!

↓男子に人気だったのは、髪の毛に色をつけられるカラーチョーク!

こんなアイテム私が買うはず・・・ない!そう、これも友人花嫁の持ち込みです!